日焼け後のシミには美白化粧水でケアしよう!おすすめの低刺激化粧水12選!

日焼け後のシミには美白化粧水でケアしよう!おすすめの低刺激化粧水12選!

日焼け止めを塗り忘れた、レジャーを思いきり楽しんで紫外線をたくさん浴びた、などのうっかり日焼けの経験はありませんか?日焼けしてしまったら「シミができてしまう!」と不安になってしまいますよね。

シミ予防のためには、美白化粧水でのアフターケアが大切。また、すでに日焼けでシミができてしまった人も、美白化粧水でケアを続ければシミを薄くでき可能性があります。

日焼け後の肌状態や美白化粧水がアフターケアに適する理由を理解して、透明美肌を守りましょう。どんな美白化粧水が良いかわからない場合は、おすすめランキングをチェック!

星マーク日焼けによるシミケアにおすすめの美白化粧水一覧!

1位米肌 澄肌美白化粧水
米肌 澄肌美白化粧水
ビタミンC誘導体×お米×発酵の力で、クリアな発光美肌を叶える

初回トライアルセット価格:1,389円(税別)
2位アンプルール ラグジュアリー ホワイトローションAO  II
アンプルール ラグジュアリー ホワイトローションAO II
ドクター監修の厳選成分が、日焼けした肌にうるおいと透明感をもたらす

初回トライアルセット価格:1,890円(税込)
3位ファンケル  ホワイトニング化粧液
ファンケル ホワイトニング化粧液
肌本来の美白力を引き出す「アクティブビタミンC」と「ヤグルマギクエキス」の先行美白で日焼けに負けない肌に

初回トライアルセット価格:1,830円(税込)
4位ビーグレン  QuSomeローション
ビーグレン QuSomeローション
美白&保湿成分を複合した「QuSomeアクティベートコンプレックス」がワントーン明るいもっちり肌に導く

初回トライアルセット価格:1,800円(税別)
5位デルメッド  プレミアムローション
デルメッド プレミアムローション
シミの原因を4重ブロックする「ピュールブランW」が日焼け後の肌のメラニン生成を防ぐ

初回トライアルセット価格1,080円(税込)
6位FTCパーフェクト ブライトニング ミスト  エッセンスVC
FTCパーフェクト ブライトニング ミスト エッセンスVC
「VCエチル」と「フラーレン」の力で透明感と肌のハリを底上げ

初回トライアルセット価格:1,850円(税別)
7位プリモディーネ  VCローション
プリモディーネ VCローション
2種のビタミンC誘導体を高濃度配合!シミの原因を徹底ブロック

初回トライアルセット価格:1,500円(税別)
8位シーボディ イデアアクト  プラチナVCローション
シーボディ イデアアクト プラチナVCローション
複数の美白成分とハリ肌成分を配合し、日焼けした肌の透明感と弾力を守る

初回トライアルセット価格:1,800円(税別)
9位エリクシールホワイト  クリアローション
エリクシールホワイト クリアローション
「4MSK」がメラニンの生成抑制と排出をサポートしてシミの原因を作らせない&ため込まない肌に

初回トライアルセット価格:1,188円(税込)
10位ブライトエイジ リフトホワイト  ローション
ブライトエイジ リフトホワイト ローション
日焼け後の肌に発生する炎症性物質をブロックしてクリアな肌を守る

初回トライアルセット価格:1,400円(税別)
11位ディセンシア サエル ホワイトニング ローション  コンセントレート
ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート
低刺激な美白成分とヒト型セラミドがうるおいあふれる透明肌に導く

初回トライアルセット価格:980円(税込)
12位グリコggアクティブフェイスローション
グリコggアクティブフェイスローション
独自開発の美白成分と保湿成分配合で日焼け後の肌を透明感あるもっちり肌に整える

初回トライアルセット価格:4,800円(税別)

すぐにランキングを見る

1,シミの原因の8割は『日焼け』にあった!日焼けでシミができるメカニズムとは?

シミの原因の8割は『日焼け』にあった!日焼けでシミができるメカニズムとは?

肌老化のサインの1つシミ。そして、シミの原因の8割は日焼けにあると言っても過言ではありません。

それでは、何故、日焼けするとシミができてしまうのでしょうか。詳しいメカニズムを見ていきましょう。

日焼けで肌が黒くなるのは肌を守る防御反応

日焼けにはサンバーンサンタンの2種類があります。まずは、その違いから知っておきましょう。

長時間、太陽の光をたくさんあびると、まず肌が赤くなるサンバーンが生じます。肌がやけどして、肌内部が炎症をおこした状態です。痛みを伴ったり、水ぶくれになったりする場合もあります。

紫外線を浴びて、しばらくしてから肌が黒くなるのがサンタンです。黒くなった肌は、個人差がありますが数週間から数ヶ月で元の肌の色に戻ります。

サンバーンとサンタン 引用元:https://www.promedial.jp/

それでは次に、日焼けで肌が黒くなる原因を見ていきましょう。

そもそも「紫外線」って何ですか? 引用元:https://www.shiseidogroup.jp/

地表に降り注ぐ紫外線はUV-A(紫外線A波)UV-B(紫外線B波)の2種類。目に見える一番上の肌「表皮」にダメージを与えるのがUV-B、表皮の下にある「真皮」にダメージを及ぼすのがUV-Aです。

紫外線を浴びると表皮にある「表皮細胞」が、紫外線ダメージから肌を守るように指令をだします。表皮の一番下にある基底層に存在する色素細胞「メラノサイト」がその指令を受け取り活性化。

紫外線ダメージから肌を守るためにメラノサイトはメラニンを生成します。シミの原因になるからと悪者扱いされるメラニンですが、肌を紫外線や刺激などから守るために必要な色素なのです。

したがって、日焼けで黒くなるサンタンを引き起こすのは、たくさん浴びた紫外線のダメージが肌の奥まで届かないようにする体の防御反応と言えます。

サンバーンから肌を守る防御反応でも黒くなる

メラニンがシミになる理由は『ターンオーバー』の乱れにあった

メラニンが生成されるのは肌の防御反応であると理解したところで、次はメラニンがシミとして肌に残るメカニズムについてです。

メラニンがシミになる理由は、ターンオーバーが乱れるから。ターンオーバーとは肌の生まれ変わりのプロセスで、人間の肌は常に新しく生まれ変わっています。

ターンオーバーの流れとして、まず、表皮の一番下にある基底層で新しく生まれるのが「角化細胞」です。

角化細胞は、徐々に性質を変えながら「有棘層(ゆうきょくそう)」、「顆粒層」、「角層」に移動。そして、死んだ細胞である「角層細胞」に変化すると、最終的には古い角質(垢)となって肌表面からはがれ落ちます。

この一連のプロセスが「ターンオーバー」で、何度も繰り返すことで綺麗な肌を作り上げてくれるのです。

表皮の角化 引用元:https://www.kao.com/

そして、ターンオーバーは、20代で約28日のサイクルで行われます。加齢にともない徐々にターンオーバーは滞り、肌の生まれ変わりにかかる期間は30代では約40日、40代では約55日ほどです。

その他、肌の乾燥や間違えたスキンケア、紫外線ダメージ、肌への摩擦ダメージ、ストレスなどさまざまな要因でターンオーバーは乱れます。

ターンオーバーが早まれば、未成熟な細胞で肌が作られて刺激に弱い肌に。ターンオーバーが滞れば、肌の生まれ変わりが妨げられます。

ターンオーバーは早くても遅くても肌トラブルの原因になるので注意が必要です。肌の乾燥、外的刺激やダメージを受けやすくなる、肌荒れ、ごわつきなどを引き起こします。

ターンオーバーが滞るとシミになる

日焼けで作られたメラニンがシミとして残るのは、ターンオーバーが滞ったときです。どうしてシミとして残るのか、詳しく見ていきましょう。

ターンオーバーが正常だと、生成されたメラニンは古い角質とともに肌の外に排出されます。<

しかし、ターンオーバーが滞ると肌の生まれ変わりが妨げられて、古い角質が肌に蓄積。同時に、外に排出されないメラニンもたまっていきます。

すると、排出されなかったメラニンがシミとして見えるようになるのです。

メラニンの蓄積を放っておくと、やがて肌内部にメラニンが定着。<皮膚の構造そのものが変化するため、セルフケアでの改善が難しくなります。

日焼けした肌は大量のメラニンが生成されると同時に、表皮にダメージを与えるUV-Bによって肌の乾燥も進行。肌の乾燥はターンオーバーを滞らせる原因になります。

日焼けしたら、正しいケアでターンオーバーを整えてメラニンの排出を促すのが、シミのないクリアな肌を守るために何より大切です。

紫外線の種類について理解しておこう

日焼けによる肌トラブルはシミだけではありません。ここで、紫外線の種類や肌に与える影響を詳しく理解しておきましょう。

紫外線には、エネルギーのすべてが地表に届くUV-A、一部がオゾンなどの大気層に遮られるUV-B、大気層にすべて遮られて地表に届かないUV-Cがあります。

紫外線の性質 引用元:https://www.env.go.jp/

まず、地表に届かないUV-Cから見ていきましょう。

UV-Cは3種類ある紫外線の中でもっとも人体に有害な紫外線<で、肌にあたるとひどいやけどのような症状を引き起こします。

通常、大気層によって地表には届きません。しかし近年、オゾン層の破壊によってUV-Cが地表まで到達する危険性が懸念されています。

次に、地表に届くUV-AとUV-Bについてです。

UV-Aはシミ、肌の弾力低下、しわ、ほうれい線などエイジングサインの原因の一つ<で窓ガラスも通り抜ける紫外線。

さらに、UV-Aは肌の奥の真皮まで届いて、ハリや弾力のもとになるコラーゲンやエラスチンを破壊。また、真皮の中でコラーゲンを生み出す「線維芽細胞」にもダメージを与えます。

UV-Bは表皮にダメージを与えて、肌の乾燥、炎症、シミ、皮膚がんなどの原因に<なります。また、肌を真っ赤にするサンバーンの原因にもなり、「レジャー紫外線」と呼ばれることも。

UV-Bは大気中の窒素や酸素などに光が当たって進行方向を変えた「散乱光」に占める割合が多く、日陰にも届きやすい紫外線です。

日焼けをすると、UV-AとUV-Bによって肌はダメージを受け、とてもデリケートな状態になります。正しいアフターケアで、肌老化などのトラブルから肌を守りましょう。

すぐにランキングを見る

2,日焼けから3日以内がポイント!シミを作らせないケア方法

それでは日焼けをしてしまったとき、シミを作らないためにどうしたら良いかを見ていきましょう。

ポイントは3日以内のケアです。その理由は、個人差はありますがサンバーンとサンタンが肌にあらわれる時間と関係しています。

日焼けの種類 引用元:https://www.env.go.jp/

紫外線を大量に浴びると、数時間後に肌が赤くなるサンバーンの状態に。8~24時間後にサンバーンはピークをむかえます。

つまり、この時、サンバーンによる肌の炎症から肌を守るために、メラノサイトはメラニンの生成をはじめているのです。

そして、サンバーンが消える2~3日後、およそ72時間後程度まで、メラニンの生成は続きます。

また、紫外線を大量に浴びれば、紫外線ダメージそのものから肌を守るためにメラニンが生成されることを忘れてはいけません。

サンバーンの炎症から肌を守るのと並行して、紫外線ダメージそのものから肌を守るために多くのメラニンが生成。観音寺市医師会によると、日焼けから24~72時間の間に色素沈着が進行するとされています。

参考:三豊・観音寺市医師会「日焼けについて

そして、日焼けから数日後にサンタンとして現れるのです。日焼け後のケアをしても、サンタンを防ぐことはできません。

しかし、日焼け後に適切なケアをすれば、数週間~数ヶ月でサンタンは消失します。日焼け後にきちんとケアをしないと、シミとして残ってしまうので注意しましょう。

日焼け後にやるべきケアは2つです。まずは「火照った肌を沈静化させるために、肌を冷やすこと」と「低刺激な化粧水で肌の水分補給をたっぷりと行う」こと。

それでは、日焼け後にシミを残さないケア方法を、詳しく見ていきましょう。

まずは火照った肌を沈静化させるために肌を冷やす

まずは火照った肌を沈静化させるために肌を冷やす

サンバーンで赤くなった肌は、軽度のやけどを起こしているのと同じ状態です。冷水で絞ったタオルを肌にそっとあてて、赤く火照った肌を鎮静化しましょう。

肌を冷やすのは、炎症を抑えてメラニンが過剰に生成されるのを防ぐのに有用です。肌の熱が取れるまで、2~3時間おきに冷やしましょう。

保冷剤をタオルで巻いて使うのもおすすめ。ただし、氷を直接肌にあてるのはNGです。冷たすぎて肌に刺激になる場合があります。

また、氷が溶けた水が肌から蒸発する際に肌の水分を奪って、肌が乾燥。肌の乾燥はターンオーバーが乱れて、シミが残りやすくなるので注意してください。

日焼けした当日は、水ぶくれがあるようなひどい日焼けの場合を除いて、お風呂に入っても構いません。むしろ、肌に汚れが付着したままだと、汚れが肌に刺激になり、肌荒れやメラニンの生成促進の原因になりかねませんので、できるだけ入浴はした方が良いです。

ただし、湯船に浸かったり熱めのシャワーは避けて、ぬるま湯のシャワーで手早く体を洗いましょう。

入浴後は、やわらかいタオルをポンポンと肌に押し当てて、やさしく水気を拭き取ります。日焼けした当日は肌の炎症を抑えること、刺激を与えないことを第一に考えましょう。

なお、体全体が日焼けで赤くなって我慢できないほど痛い、水ぶくれができているなど日焼けの症状が重いときは、なるべくはやく医療機関を受診してください。

低刺激な化粧水で肌の水分補給をたっぷりと行う

低刺激な化粧水で肌の水分補給をたっぷりと行う

日焼けした肌は、UV-Bによる肌ダメージで肌が乾燥した状態です。また、サンバーンで熱を持っているため、皮膚は熱を逃がそうとする際、一緒に水分も蒸発させて、肌はより乾燥しやすくなります。

乾燥と日焼けによって肌は外的ダメージを受けやすくなり、衣類の摩擦など少しの刺激でもメラニンが生成されてしまいます。

したがって、日焼け後3日間は、低刺激な化粧水で肌に水分をたっぷり補い、肌の乾燥をやわらげるのが大切です。

使用する化粧水は、保湿力が高く肌に刺激になりにくいセラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸が配合されていると良いでしょう。

また、配合される成分数が多いと、肌に刺激になる成分も多く含まれている場合があります。成分数が少ないシンプルな化粧水を選んでください。

どんな化粧水を選べば良いかわからないときは、「低刺激」や「敏感肌用」と記載された化粧水を使うのも一つの手です。

肌の赤みや痛みが強くない場合は、ビタミンC誘導体などの美白成分配合の化粧水を利用するのも良いでしょう。

ただし、美白成分は高配合だと肌に刺激になる成分もあるので、少しでも刺激を感じたら一度使用をストップしてください。サンバーンの炎症が落ち着いてから、使用を再開しましょう。

化粧水でたっぷり水分を補給した後は、低刺激で伸びが良い保湿クリームで水分を肌内部に閉じ込めるのもお忘れなく。

すぐにランキングを見る

3,日焼け後のシミケアにおすすめの化粧水を選ぶポイント!

日焼け後の徹底保湿ケアで肌のほてりが落ち着いたら、美白化粧水でのケアに切り替えましょう。

肌に水分を補いつつ、日焼けで大量に生成されたメラニンが肌内部に定着するのを防ぐのに有用です。シミができてから「シミを消したい」と後悔しないように、しっかり美白ケアをするのが大切です。

3-1,低刺激な高保湿成分が入っているものを選ぶ

3-1,低刺激な高保湿成分が入っているものを選ぶ

サンバーンの赤みが落ち着いても、日焼け後の肌は刺激に弱い状態が続きます。低刺激かつ保湿力が高い成分配合の化粧水を選びましょう。

それでは、日焼け後のシミのケアにおすすめの化粧品成分を紹介します。商品選びの参考にしてください。

セラミド

セラミドは水になじみやすい「親水基」と油になじみやすい「親油基」を持っていて、水分をはさみ込むようにして保持します。数ある保湿成分の中でも、トップクラスの保湿力がある成分です。

化粧品に配合されるセラミドは、酵母などから作られる「ヒト型セラミド」、動物から抽出される「天然セラミド」、植物から抽出される「植物性セラミド」、人工的に作られる「類似セラミド」の4種類。

なかでも保湿力が高いのはヒト型セラミドと天然セラミドです。特に、ヒト型セラミドは、もともと人間の肌に存在するセラミドに構造が似ているため、肌なじみが良く低刺激なのが魅力。

セラミド配合の化粧水を選ぶなら、ヒト型セラミド配合のアイテムを選ぶのがおすすめです。

ヒト型セラミドは、パッケージや容器に記載される全成分表示で、「セラミド+アルファベット(セラミドEOP、セラミドAPなど)」と記載されます。

【表示名】セラミド+アルファベット、セレブロシド、ウマスフィンゴ脂質、加水分解コンニャク根、コメヌカスフィンゴ糖物質など

コラーゲン

コラーゲンは、肌の表面に保湿力の高い膜をつくって水分を保持する成分です。化粧品に配合されるコラーゲンの多くは、分子量が大きいため角質層には浸透しません。

しかし、近年、研究がすすみ、分子量が小さな「低分子コラーゲン」も登場しました。低分子コラーゲンは角質層内に浸透して、肌の内側の水分をキープします。

コラーゲンは低刺激で、敏感肌でも使用しやすい成分です。より低刺激になるよう酵素処理したコラーゲンもあり、化粧品の全成分表示では「アテロコラーゲン」と表記されるので、参考にしてください。

【表示名】水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アテロコラーゲン、サクシニルアテロコラーゲンなど

ヒアルロン酸

美容成分として人気のヒアルロン酸は、1gに対して6lの水分をキープする高い水分保持力があります。化粧品に配合されるヒアルロン酸は3種類です。

  • ヒアルロン酸ナトリウム…分子量が大きいため角質層には浸透しない。肌の表面を保湿する
  • 浸透型ヒアルロン酸…加水分解ヒアルロン酸のこと。分子量が小さく、角質層に浸透。肌内分を保湿する
  • アセチル化ヒアルロン酸…通称「スーパーヒアルロン酸」。ヒアルロン酸ナトリウムの約2倍の保湿力がある。肌の表面を保湿する

ヒアルロン酸は、化粧水のとろみ付けにも使われる成分です。

刺激に弱い日焼け後の肌に化粧水をつける際に、肌摩擦を軽減したいという人は、ヒアルロン酸配合のとろみ化粧水を使用してみてはいかがでしょうか。

アミノ酸(NMF)

アミノ酸は肌の保湿のほか、肌の「バリア機能」を高めて、肌そのものの水分保持力をUPする役割がある成分です。

バリア機能とは外的ダメージから肌を守り、ウイルスなどの異物が肌に侵入するのを防ぐ機能のこと。

表皮の一番上にある角質層内は、「角質細胞」が整然とならんでいて、角質細胞の間を「細胞間脂質」が隙間なく埋めています。

角質細胞の中には角質層内の約16~17%の水分を守る「NMF(天然保湿因子)」が存在。NMFのもとになるのがアミノ酸です。

日焼けなどで肌の乾燥が進んだ肌内部は、角質細胞や細胞間脂質がダメージを受けてNMFが減少、バリア機能は低下した状態に。

しかし、減少したNMFの代わりに、アミノ酸を化粧品で肌を補うことで、肌のバリア機能が回復することがわかっています。

セラミドやヒアルロン酸など、他の高保湿成分と合わせて使用することで、相乗効果も期待できます。

味の素:アミノ酸大百科

【表示名】アルギニン、リシン、プロリン、グルタミン酸、アスパラギン酸、アラニン、グリシンなど

すぐにランキングを見る

3-2,低刺激な美白成分が入っているものを選ぶ

3-2,低刺激な美白成分が入っているものを選ぶ

日焼けした肌は、メラニンの合成が始まっているため、美白化粧水でメラニンが作られるのを抑制するのがおすすめです。

美白成分は、メラニンの生成抑制、排出促進、還元のいずれか、または複数の働きをします。

  • 日焼けや日焼け後の日常生活内で、紫外線によるメラニン生成を抑える
  • 日焼けで蓄積したメラニン排出を促す
  • 日焼けで過剰に生成されたメラニンを還元する

美白成分ごとに、どのような働きをするかチェックしておきましょう。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、メラニンの生成抑制、排出サポート、還元のすべてをこなす美白成分の優等生。

とにかくシミを作りたくない、薄くできてしまったシミを取りたいという人におすすめの成分です。

そして、化粧品に配合されるビタミンC誘導体は大きく3つの種類に分けられます。

-特徴成分表示名
水溶性ビタミンC誘導体角質層に素早く浸透する。即効性が高い。化粧水や美容液など水性アイテムに配合される。肌に若干の刺激になる場合ありアスコルビルグルコシド、3-0-エチルアスコルビン酸、ビタミンC・2-グルコシドなど
油溶性ビタミンC誘導体角質層にゆっくり浸透する。持続性が長い。クリームなど油性アイテムに配合される。肌に若干の刺激になる場合ありステアリン酸アスコルビル、パルミチン酸アスコルビルなど
高浸透ビタミンC誘導体通称「APPS」「APIS」。浸透力、持続性、即効性にすぐれ低刺激。水性、油性アイテムどちらにも配合されるパルミチン酸アスコルビルリン酸3ナトリウム、イソステアリルアスコルビルリン酸2Na

即効性を求めるならビタミンC誘導体が有効成分として一定の濃度以上に配合された「医薬部外品(薬用)」を選びましょう。

水溶性と油溶性の良いとこどりをした高浸透ビタミンC誘導体は、今、最も注目されているビタミンC誘導体です。

フラーレン

フラーレンは高い抗酸化力があり、その抗酸化力によってメラニンの生成を抑えます。

紫外線を浴びると、肌内部に活性酸素が発生。すると表皮の細胞がメラノサイトに情報伝達物質を出してメラニンの合成がスタートします。

本来、活性酸素は体内の抗酸化酵素によって取り除かれますが、日焼けをするほど紫外線を浴びた場合、活性酸素が除去しきれません。

フラーレンは活性酸素を除去する力が高く、抗酸化力があると言われるビタミンCの172倍の抗酸化力を示す試験結果も存在します。

日焼け後のケアにも有用ですが、紫外線をたくさん浴びるとわかっているときは、シミ予防のためにフラーレン配合の化粧品で肌を整えておくと良いでしょう。

参考:バイオリサーチ株式会社 「高い抗酸化力

【表示名】フラーレン、リポフラーレン

アルブチン

アルブチンは植物由来の成分で、メラノサイト内でメラニン合成に関わる酵素「チロシナーゼ」を抑制して、シミやそばかすを防ぎます。

化粧品に配合されるアルブチンは「α-アルブチン」と「β-アルブチン」の2つです。一般的にアルブチンと呼ばれるのはβ-アルブチンのことで、「シミやそばかすを防ぐ効果がある」として、厚生労働省から医薬部外品の有効成分に認められています。

α-アルブチンには有効成分の許可はありません。しかし、開発元のグリコによるとβ-アルブチンの10倍以上のメラニン抑制効果があることがわかっています。

数ある美白成分のなかでも、とくに低刺激かつ安全性が高い美白成分です。敏感肌の人で美白ケアは刺激になりそうと不安な場合は、アルブチン配合のアイテムで日焼け後のケアをしてみてはいかがでしょうか。

グリコ栄養食品株式会社:α-アルブチン

4MSK

4MSKは「4-メトキシサリチル酸カリウム塩」の略称で、資生堂が開発した美白成分です。

チロシナーゼを抑制してメラニンの生成を抑えて、色素沈着を防ぐ効果があります。また、メラニンの蓄積で薄くシミができた部分のターンオーバーの乱れにアプローチして、メラニンの排出を促します。

日焼け後のシミ予防としてだけでなく、日焼け後に薄く残ったシミを消したいという人にもおすすめ。

資生堂は2011年に4MSKとトラネキサム酸を組み合わせた「抗メラノ機能体」を開発。その際に、さまざまな実験、あらゆる視点から効果と安全性を検証したことが公式サイトに記載されているので、参考にしてください。

参考:資生堂シミ予防研究所

プラセンタエキス

プラセンタはチロシナーゼを阻害して、メラニンの生成抑制を抑える成分です。また、作られたメラニンの排出を促すので、メラニンが大量に作られて肌が黒くなるサンタンのケアにもぴったり。

化粧品に配合されるプラセンタは、動物の胎盤から抽出される「動物性」、植物から抽出される「植物性」、魚から抽出される「海洋性」の3種類です。プラセンタ本来の美白効果を得たいなら、動物性プラセンタを選ぶのがおすすめ。

プラセンタは、厚生労働省が医薬部外品の美白有効成分として許可していることから、肌への刺激性が少ない成分でもあります。

【表示名】プラセンタ、プラセンタエキス

トラネキサム酸

トラネキサム酸は、メラニンの生成を抑える働きがあります。特に、出来てしまったシミが慢性的に微弱な炎症をおこしている点に注目。炎症によりメラノサイトが活性化するのを抑制します。

トラネキサム酸は肌荒れを抑える働きもあり、皮膚刺激もほとんどありません。そのため、アルブチン同様、敏感肌の人におすすめの成分です。

ただし、2008年に、シャネルによって開発された「TXC(トラネキサム酸誘導体)」。は、配合濃度によっては皮膚に刺激を感じる場合も。TXCはトラネキサム酸の浸透性と持続性をより高めた機能成分ですが、日焼け後のデリケートな肌に使用する際は、注意が必要です。

【表示名】トラネキサム酸、m-トラネキサム酸(資生堂独自表記)、トラネキサム酸セチル塩酸塩など

4,日焼け後のシミを作らせたくない人におすすめの化粧水ランキング

日焼け後のシミ予防に適した美容成分をチェックしたところで、アフターケアにおすすめの化粧水を見ていきましょう。

SNSや口コミでも人気がある実力派化粧水をランキングしました。気になる商品は、お得なトライアルセットを試してみてくださいね。

KOSE 米肌 澄肌美白化粧水

KOSE 米肌 澄肌美白化粧水

商品詳細
容量:120ml(約1~1.5ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,389円(税別)
商品のおすすめポイントや特徴

メラニンの生成を抑制、排出、還元とマルチな働きがある美白成分「ビタミンC誘導体」を配合。そのほか、アミノ酸たっぷりの「米発酵液」、ペプチドが豊富な「米ぬか酵素分解エキス」など、保湿力と整肌力が高い成分が配合されています。

さらに、独自の「超微細乳化技術」を採用。みずみずしいテクスチャーの化粧水が肌になじむと同時に、エモリエントカプセルが弾けてしっとりした肌触りに。

日焼けダメージが残った肌のすみずみに、美白成分とうるおいをたっぷり届ける化粧水なのでアフターケアにぴったりの一品。使い続けるごとに、キメが整ったワントーン明るい透明肌に導いてくれる優秀アイテムです。

口コミサイト@コスメでは「透明感が増した」、「くすみがとれた」など肌全体が明るい印象になったと好評。口コミでも評価されるその実力を、ぜひ一度試してみてくださいね。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

透明感あがりました! 美白効果、確かにあると思います。

米肌シリーズは、それぞれのシリーズで期待される効果が異なるので自分が得たい効果がある商品を使用すれば、続けていくにつれて商品の良さが実感出来ると思います。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは6,481円相当のアイテムが1,389円(税別)・送料無料で、とてもお得。石けん、美白化粧水、美白エッセンス、ジェルクリームのセットを14日分試せます。

メラニンの生成や蓄積、角層の乱れなど、日焼けによる肌ダメージをしっかりケアして、澄み渡るような透明肌を守りましょう。

アンプルール ラグジュアリー ホワイトローションAO II

アンプルール ラグジュアリー ホワイトローションAO II

商品詳細
容量:120ml
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,890円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

「ビタミンC誘導体」に加え、「肌の漂白剤」と言われる「ハイドロキノン」配合で、日焼けした肌に素早く透明感をもたらしてくれる化粧水です。

口コミサイトでは「2週間くらいで肌が明るくなった」、「ここまで即効性があるアイテムはなかなかない」など、効果と即効性が高く評価されています。

美白成分のほか、3種の「ヒト型セラミド」や「コラーゲン」、「プラセンタエキス」などの保湿&美容成分をぜいたくに配合。日焼けで乾燥しがちな肌をたっぷりうるおし、むっちりとしたハリのあるなめらかな肌に導いてくれます。

日焼けをいつまでも肌に残したくない、また、日焼けでうっかりシミができてしまったという人におすすめの一品です。

皮膚科医が商品開発のディレクションを担当し、先端技術を取り入れたドクターズコスメで、日焼け後のシミを徹底ブロックしましょう!

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

2週間ほど使用させていただいた感想です。始めて肌にのせた瞬間、ザラザラッとした感覚があり、ぐんぐん肌に浸透していくのがわかりました。翌日、くすんでいた肌がワントーン明るくなっていて、驚きました。

即効性のある優れものです。毛穴の黒ずみも、毛穴の開きも、使うほどに良くなっています。ライン使いすれば、もっといい効果が期待できるかも。お値段はしますが、試してみる価値あります。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルキットは、アンプルールの美白ケアラインが7日分試せて、1,890円(税込)・送料無料です。

化粧水、美白美容液、スポット集中美容液、乳液ゲル、メイク落とし、洗顔料がセットになっています。

出来てしまったシミのケアに人気の集中美容液も試せるのが魅力。化粧水で日焼けした肌をやさしくケア、スポット集中美容液で出来てしまったシミを徹底ケアして、ぱぁっと明るい肌を取り戻したいですね。

ファンケル(FANCL) ホワイトニング化粧液

ファンケル(FANCL) ホワイトニング化粧液

商品詳細
容量:30ml(約1ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,830円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

ファンケル独自の発想成分「アクティブビタミンC」が、効果的に肌に働きかけて、肌が本来持つ美白力を引き出す化粧液。日焼けで低下した肌のターンオーバーを整えて、メラニンの排出を促し、透明感のある肌に導いてくれます。

さらに、「先行美白」として表皮細胞に存在する「MIF(マクロファージ遊走阻止因子)」に着目し、シミの始まりの原因「MIF」を抑制する「ヤグルマギクエキス」を配合。

ファンケルの研究で、MIFは細胞の炎症を拡大させる働きがあり、それによってメラノサイトがメラニンを合成すること、また、MIFはメラニンを表皮に届けるタンパク質の産生を促す働きがあることがわかっています。

メラニンが作られる前の段階からシミをブロックするので、オールシーズンの美白ケアにもおすすめです。

しっとりタイプ、さっぱりタイプがあるので、外気の乾燥や肌コンディションに合わせて選ぶと良いでしょう。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

2週間経過して、肌のトーンが凄く明るくなっていることがわかりました。

自覚は無かったのですが、毎日肌の状態を撮影するアプリを使っていて、撮り始めた日から見比べることが出来るのですが、コチラを使う前と後では全く肌のトーンが違っていました。 なので本当に効果がわかりました。

使用感はサラっとしたテクスチャーで肌への浸透もよかったです。 肌に馴染ませると滑らかでスルスルな肌になるような感覚でした。

保湿力が凄くあるようには感じないのですが、乾燥もしないのできちんと保湿されていると思います。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは、ホワイトニング化粧液と乳液の現品(各1ヵ月分)、ホワイトニングマスク1枚、美白美容液10包。大充実のセットが1,830円(税込)・送料無料でお試しできます。

無添加、低刺激にこだわったアイテムなので、「日焼け後のデリケートな肌に美白ケアは刺激が」と不安を感じる人でも試してみる価値あり!

また、敏感肌の人のオールシーズンの美白ケアにもおすすめです。ぜひ、トライアルしてみてくださいね。

ビーグレン QuSomeローション

ビーグレン QuSomeローション

商品詳細
容量:120ml(約1.5~2ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,800円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

独自の「QuSomeアクティベートコンプレックス」が、肌にうるおいを17時間とどめて、日焼けで乾燥がちな肌をしっかり保湿する化粧水です。

角質層を整える「ホメオシールド」やバリア機能を育む「アッケシソウエキス」、メラニン生成を抑制する「VCエチル」、ターンオーバーを促す「EDP3」など、美容液レベルの成分を配合。

肌の奥までぐんぐん美容成分を届けて、紫外線ダメージを受けて弱った肌をすこやかに整えてくれます。

日焼けによるシミ予防だけでなく、しわやたるみ、毛穴トラブルのケアにもおすすめの一品です。複数の肌悩みを何とかしたいという人は、ぜひ一度使ってみてくださいね。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

今まで、いろんな物を試してみましたがこれは最強でした

とりあえず、ローションとセラム買ってみました。

ずっと続けたくなるくらい ツヤツヤお肌になりますよ お化粧ノリも良くなりました

これから 紫外線に負けないように ケアしていきます

Twitterでの評判

まずは試してみよう!

ホワイトケアトライアルセットの内容は、クレイウォッシュ、QuSomeローション、Cセラム、QuSomeホワイトクリーム1.9、QuSomeモイスチャーリッチクリームの5点。

1,800円(税別)・送料無料で、1週間分お試しできます。出来てしまったシミに効果的なハイドロキノン配合の「QuSomeホワイトクリーム1.9」も試せるのがうれしいですね。

デルメッド プレミアム ローション

デルメッド プレミアム ローション

商品詳細
容量:200ml(約2ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格1,080円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

三省製薬が皮膚科学に基づき開発した美白化粧水です。独自の複合美白成分「ピュールブランW」が、たっぷり紫外線を浴びた肌内部のシミの生成段階を4重ブロック。

メラノサイトを活性化させるチロシナーゼを阻害、メラニンの合成と生成を抑制、メラニンの成長を阻止してくれます。ビタミンC誘導体を単体で配合した化粧品に比べて、ピュールブランWの効果は、メラニンの生成量がおよそ1/2という実験結果もあるほど。

さらに、紫外線ダメージのターンオーバーの乱れで、肌に蓄積しやすい古い角質をオフする植物成分を配合。日焼けでごわつきやすい肌をなめらかに整えてくれます。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

トライアルセットが1週間では効果感じられないかと思ったのですが、1回目から毛穴がうっすらとしてキメが少し細かくなったような感じがしました。続けて使用したいと思います。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは、1,080円(税込)・送料無料で7日分お試しできます。化粧水、乳液状美容液、化粧下地で、スキンケアから日中のUVケアまでできるお得なセットです。

製薬会社が長年のメラニン研究の末に開発したアイテムで、日焼け後のシミを徹底的に防ぎましょう。

FTCパーフェクト ブライトニング ミスト エッセンスVC

FTCパーフェクト ブライトニング ミスト エッセンスVC

商品詳細
容量:120ml(約2ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,850円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

美のカリスマ君島十和子さんプロデュースの美白×エイジングケア化粧水です。

メラニンの生成を抑えて肌の透明感を引き出す「VCエチル」と、高い抗酸化力をほこり紫外線による肌老化を阻止する「フラーレン」を配合。

日焼けによるシミや肌弾力低下など、老け顔サインを防いで若々しいクリアな肌に導いてくれます。

さらに、「マリンプラセンタ」や「スーパーヒアルロン酸」などの高保湿成分もたっぷり。日焼けした後の乾燥した肌に、しっかりうるおいを届けてくれます。

スプレータイプで携帯にも便利なのも魅力です。紫外線をたっぷり浴びるとわかっている日は、バッグにいれて持ち歩くのがおすすめ。こまめに顔や体にスプレーしておけば、日焼け中も肌ダメージを防いでくれますよ。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

・スプレー式、これが思いの他使いやすい。必要以上に飛び散らず、手軽に使えます。

・しっとりが長続き。フラーレン効果でしょうか、8プッシュでべたつかずしっとり。

・コスパ、意外に悪くない。朝8プッシュ晩10プッシュ使用で2カ月持ちます。

・香りが優しく、癒されます。強いと感じる方もいるようですが、私は平気でした。

使用3カ月ですが、肌状態が安定してきたのと、くすみがはらわれてきたように感じるので、今はこれ以外使う気になれません。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは一度試してみよう!

王道十和子肌スターターセットは、1,850円(税別)・送料無料でお試しできます。

化粧水(14日分)、美白美容液(10回分)、美白クリーム(14日分)、導入美容液(2回分)、オリジナルポーチと、大充実のセットです。

50歳を超えてなお美しく輝き続ける、君島十和子さんのような美しい肌を目指しましょう。

プリモディーネ VCローション

プリモディーネ VCローション

商品詳細
容量:100ml(約1.5~2ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体
初回トライアルセット価格:1,500円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

浸透力にすぐれ、低刺激、しかも持続性がある「APPS」、保湿力と抗酸化力が高い「アミトース3GA」の2つのビタミンC誘導体を高濃度配合した化粧水です。

APPSは従来のビタミンC誘導体の100倍の浸透力があり、角質層にしっかり届いて日焼け後のメラニン生成を抑制。

その他、メラニンによる色素沈着を防ぐ「α-アルブチン」やターンオーバーを促す「酵母エキス」、高保湿成分の「リピジュア」を配合。


美容液のようにぜいたくな化粧水で、日焼け後の肌をしっかりケアしてクリアな肌を守りましょう。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

私は、5mL一本で効果があった!まず、顔全体が白くなった!左ほほにうっすらあった シミも薄くなって、ニキビ跡もきれいになってきた!!

私は敏感肌で、ビタミンC化粧水は、腫れてかゆくなることが多いけど、これは全くない!!敏感肌にも使えるビタミンC化粧水だと思います!

Twitterでの評判

まずは試してみよう!

スターターセットは、洗顔石けん(17g)、VCローション(3本)、セラミド化粧水(10ml)、ビタミンジェル(10g)。1,500円(税別)・送料無料でお試しできます。

WのビタミンC誘導体のパワーでメラニン生成を抑えて、シミの原因を残さないようにしましょう。

シーボディ(SiBODY) イデアアクト プラチナVCローション

シーボディ(SiBODY) イデアアクト プラチナVCローション

商品詳細
容量: 100mL(約1ヵ月分)
美白有効成分:ビタミンC誘導体、プラセンタエキス
初回トライアルセット価格:1,800円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

高浸透ビタミンC誘導体「APIS」、高い抗酸化作用を持つ「プラチナナノコロイド」、色素沈着を防ぐ「アルブチン」や「ハイドロキノン」など、独自の「ブライトニングセンサー」処方を採用。

シミやたるみなどまだ表面化していない肌トラブルを防いで、輝くような透明感のある肌に導いてくれます。

さらに、コラーゲンケアにも着目。コラーゲンを生成する「線維芽細胞」を活性化させるペプチド「TGP」配合で、ふっくらとしたハリのある肌に。

シミだけでなく、紫外線ダメージによる肌弾力の低下が気になる人におすすめの一品です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

今まで使った粧水は美白効果はあってもピリピリしたり、肌の表面に残っていたり、においが気になったり、効果が分かりにくかったりしましたが、これは一本使い終わったら肌がワントーン明るくなった気がします。今までで一番自分に合っているので、今後も使い続けていこうと思います。

Twitterでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは1,800円(税別)・送料無料です。化粧水、美白美容液、クリームを7日間お試しできます。

日焼け後のシミ、肌のごわつきなどの肌トラブルを表面化させたくないという人は、ぜひ一度お試しを。

資生堂 エリクシールホワイト クリアローション

資生堂 エリクシールホワイト クリアローション

商品詳細
容量:170ml
美白有効成分:4MSK
初回トライアルセット価格:1,188円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

頬の高い位置に「つや玉」が光るなめらかなハリ肌に導くエリクシールシリーズの美白化粧水です。

メラノサイトを活性化させるチロシナーゼを抑制する「4MSK」配合で、メラニンの生成を抑えてシミやそばかすを防いでくれます。

また、日焼け後に薄い色素沈着ができてしまっても、ターンオーバーを促してメラニンの排出をサポート。

ドラッグストアで気軽に買えるので、思いきり日差しを浴びたとき用のお守り化粧水として持っているのもおすすめです。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

毎日、朝、夜の洗顔後に化粧水と乳液で塗ってます。一年半位使ってますが、肌がとても白く綺麗になりました! 悩んでいる方は買った方がいいです。すごいオススメです。

Twitterでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは化粧水、朝用乳液、夜用乳液が7日分試せて1,188円(税込)・送料無料です。天然コットン(28枚入り)もセットになっているのがうれしいですね。

「さっぱり」、「しっとり」、「とてもしっとり」の3種類があるので、日焼け後の肌コンディションや使用感の好みに合わせてチョイスを。

ブライトエイジ リフトホワイト ローション

ブライトエイジ リフトホワイト ローション

商品詳細
容量:120ml(約1.5ヵ月分)
美白有効成分:トラネキサム酸
初回トライアルセット価格:1,400円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

紫外線を浴びた肌に発生して、肌の弾力低下、くすみ、乾燥を引き起こす炎症性物質「トリプターゼ」を「トラネキサム酸」がブロック。

さらに、「グリセリルグルコシド液」、「アミノ酸」などを配合し、高い保湿力で肌のうるおいも逃がしません。

日焼けしてデリケートな肌にたっぷり使えば、弾力と透明感のある肌に整えてくれます。

また、美容成分をナノ化した「ナノフィーユミセル」を採用し、角質の奥までしっかり有効成分を届けてくれるのも魅力です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

使い始めは肌の赤みが増し不安でしたが毛穴も目立たなく、シミが消えたとまでは言いませんが透明感が増したような気がします。 私には合っているようなので定期便継続です。

他の定期便と違い一回で解約できますし、返金も可能なのでおススメです

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは1,400円(税別)でメイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液状美容液の4点セット。お手頃価格なのに送料無料なのも試しやすくて嬉しいポイントですね。

製薬会社のテクノロジーを詰め込んだ化粧水で、日焼け後のデリケートな肌に美白成分とうるおいをしっかり届けましょう。

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

ディセンシア サエル ホワイトニング ローション コンセントレート

商品詳細
容量:125ml(約1.5ヵ月分)
美白有効成分:アルブチン
初回トライアルセット価格:980円(税込)・送料無料 商品のおすすめポイントや特徴

敏感肌専門ブランドディセンシアの美白ケアラインです。乾燥や紫外線などの外的刺激に負けない肌の土台を整えることを基本に、肌刺激の少ない美白成分をプラス。

「アルブチン」、「モモ葉エキス」、「アーティチョーク葉エキス」など、植物由来の美白成分が、シミの原因になるメラニンの生成や黒化をおさえて、くすみのないクリアな肌に導いてくれます。

また、ヒト型セラミドをナノ化した「セラミドナノスフィア」配合で、肌の奥からうるおいに満たされたもっちり肌に。美白化粧品は刺激が強すぎると感じていた人でも、使いやすい一品です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

このシリーズを使って一年弱になりますが、 サエルを使ってから、シミが薄くなったような気がします! 夏の紫外線も、サエルのおかげで怖くなくなりました!

お肌に透明感も出て、「化粧品何を使ってるの?」と聞かれるようにもなりました。

ヒリヒリもせず、美白効果も高く、大変気に入ってます。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは1,480円(税込)・送料無料。化粧水、美白美容液、美白クリームを10日間とCCクリーム1回分が試せます。

ビタミンC誘導体などの美白成分に刺激を感じてしまう敏感肌の人や、肌が赤くなるサンバーンで肌がデリケートになっているときにぴったり。低刺激に徹底的にこだわりたい人は、ぜひ一度お試しを。

グリコ gg アクティブフェイスローション

グリコ gg アクティブフェイスローション

商品詳細
容量:120ml(約1ヵ月分)
美白有効成分:アルブチン
初回トライアルセット価格:4,800円(税別) 商品のおすすめポイントや特徴

「食」の研究と開発の中でグリコが発見した独自の保湿成分「EPAグリコーゲン」と「POs-Ca(ポスカ)」を配合した高保湿化粧水です。

また、美白ケアに有用な新型ビタミンC誘導体「APPS」や「α-アルブチン」、抗酸化力のある「レッドパプリカエキス」、血液の流れを促進してターンオーバーを整える「ヘスペリジン」など、人気の美容成分をぜいたくに配合。

日焼けで乾燥した肌にたっぷりのうるおいを届けて、すこやかでワントーン明るい肌に導いてくれます。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

さっそく使ってみましたが、ローション自体ははサラサラだけどお肌は驚くほどしっとりします!つけた時は結構ベタベタしてましたが、数分経つとそんなに気にならず、程よくしっとり。この時期、乾燥肌の私には強い味方になってくれそうです!

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずは試してみよう!

トライアルセットは、化粧水、クリーム、サプリメントの3点セットで4,800円(税別)・送料無料。いずれも現品で約1ヵ月しっかりお試しできます。

「肌」と「食」の関係に着目した、新発想のスキンケアセットです。体の外側と内側の両方から日焼けケアをしたいという人におすすめです。

5,できてしまった日焼け後のシミは美白化粧水で薄くできる?

もしシミができてしまっても、日が浅いシミならば美白化粧水によるケアで改善が期待できます。化粧品に含まれる美白成分の役割は次の3つです。

美白成分の役割どのように働くか主な成分
メラニンの生成抑制メラノサイトを活性させる情報伝達物質や黒いメラニンをつくるチロシナーゼなどを阻害するビタミンC誘導体、ハイドロキノン、アルブチン、トラネキサム酸、プラセンタ、リノール酸S、カモミラETなど
メラニンの排出促進ターンオーバーを促進して、メラニンを肌の外に排出させて肌に蓄積させないビタミンC誘導体、プラセンタ、エナジーシグナルAMP、リノール酸Sなど
メラニンの還元出来てしまったメラニンをメラニン以外の別の何かに分解するビタミンC誘導体、ハイドロキノンなど

すでにシミができてしまった場合、メラニンの生成を抑制する意味はないと感じる人もいるかもしれません、

しかし、できてしまったシミは慢性的に微弱な炎症を起こしています。そのため、炎症によって新しいメラニンが作られるのを防ぎ、シミが濃くなるのを防ぐためには、メラニンの生成を抑制するのも大切です。

また、美白化粧水だけでなく、美容液や乳液、クリームまで美白成分が配合されたアイテムをそろえましょう。美白ケアをトータルで行うことで、シミを薄くする効果がより高まります。

メラニンが蓄積してシミができた肌は、日焼け直後のデリケート肌よりも落ち着いた状態です。肌質にもよりますが、少し刺激がある美白成分を使用するのも良いでしょう。

なかでも、「肌の漂白剤」、「シミ取りに有用」と言われるハイドロキノンは、出来てしまったシミを薄くするのに効果的。チロシナーゼ抑制効果が非常に高いだけでなく、メラニンの色素沈着を薄くする成分です。

美白化粧品でのシミケアと並行して、これ以上シミを増やさない、濃くしないよう日常生活での紫外線対策もお忘れなく。

6,紫外線を徹底対策!日焼けによるシミを作らせない方法は?

それでは、日々の生活の中で具体的にどのような紫外線対策をすればよいか見ていきましょう。

日焼け対策は季節・場所を問わず行う

日焼けや対策は、日差しが厳しい夏だけというのはNGです。紫外線は季節に関係なく、1年を通して降り注いでいます。

また、曇りや雨の日で太陽が出ていない、家の中にいるから陽の光にあたらない場合でも紫外線対策は必須。天気や場所ごとの紫外線量は次の通りです。

  • 紫外線量は晴れの日に比べて、薄曇りの日は約80~90%、曇りの日は約60%、雨の日は約30%
  • 曇っていても雲の間から太陽がでると、雲からの散乱光によって紫外線量が増える場合がある
  • 建物の中の紫外線量は屋外の10%以下。紫外線A波は窓を通過する

日焼けによるシミを作らないためにも、季節や場所を問わず毎日きちんと日焼け止めを塗って、肌を紫外線から守りましょう。

参考:気象庁「紫外線の性質について

日焼け止めは使い分けるのが大切

日焼け止めの紫外線を防ぐ指標のSPFやPAは、数値が大きいほど肌に負担をかけます。そのため、日焼け止めを毎日使うのは必須ですが、日焼け止めの種類は使い分けるのがベター。

使い分けの目安を紹介するので、商品選びの参考にしてください。

紫外線防止用化粧品を正しく選びましょう 引用元:https://www.jcia.org/

家の中で過ごしたり、30分程度の買い物や散歩で出かけたりなどのデイリーユースにはSPF20前後、PA+~++程度の日焼け止めで十分紫外線を防げます。

2~3時間程度、屋外で軽い運動をする場合はSPF30、PA+~++、炎天下で1日過ごす、海やプールなどはSPF50、PA+++~の日焼け止めを使うと良いでしょう。

スノボやスキーなどウインタースポーツを楽しむ場合もSPF50、PA+++~を。山は標高が1000m高くなるごとに、紫外線が10%程度増加するだけでなく、雪は80%の紫外線を反射します。

冬だからと油断していると、雪焼けを起こして真っ黒に日焼けしてしまうので注意してください。

日焼け止めと合わせて、UVカット効果のある薄手のカーディガンや日傘、帽子を利用すると、より紫外線カット効果が高まります。紫外線対策グッズを上手に活用してくださいね。

青サングラスをかけて目の日焼けを予防

顔や体の紫外線対策だけでなく、目の紫外線ダメージ対策も大切です。

紫外線が目の細胞にダメージを与えると、脳がメラノサイトにメラニン合成の指令を出します。目への紫外線ダメージが多ければ、メラニンが作られる量が増加して日焼けやシミの原因になってしまいます。

目からの紫外線で肌が黒くなる? 引用元:https://www.zoff.co.jp/

UVカット効果があるサングラスを使うと、紫外線のおよそ90%をカットできるといわれています。

サングラスが似合わないと感じる人は、つばの広い帽子やレンズに色のないクリアサングラスを使うのも手です。

品から紫外線から肌を守る成分を摂取する

紫外線から肌を守る成分を含む食品を摂取して、体の内側から紫外線に負けない肌作りをしましょう。

ポイントは「抗酸化」と「肌の代謝UP」。紫外線が肌にあたると発生する活性酸素は、メラニン生成のスイッチ的存在です。抗酸化力が高い栄養素を摂取すれば、メラニンの生成を抑制できます。

また、肌の代謝、すなわちターンオーバーの促進も日焼けやシミを防ぐカギ。作られてしまったメラニンを肌の外に排出して、透明感あふれる肌を守りましょう。

それではおすすめの栄養成分と食材を紹介します。普段の食事の際に意識してみてください。

成分働き含まれる食品
ビタミンA
(βカロテン)
ターンオーバーを促進
NMF生成を促して、肌のうるおいをキープ
鶏レバー、豚レバー、牛レバー、うなぎ、にんじん、ほうれん草、春菊、かぼちゃなど
ビタミンC活性酸素を除去
ターンオーバーを促進
メラニン生成を抑制
赤ピーマン、黄ピーマン、ピーマン、芽キャベツ、ゴーヤなど
ビタミンEターンオーバー促進
バリア機能を高める
すじこ、あんこうの肝、赤ピーマン、アーモンド、なたね油など
L-システイン活性酸素を除去
ターンオーバー促進
黒色メラニンを無色に還元
豚ヒレ肉、豚レバー、小麦胚芽、米胚芽、ブロッコリーなど
リコピン活性酸素を除去(ビタミンEの100倍)
サンバーンを抑える
メラニンの生成を抑制
トマト、トマトジュース、トマトケチャップ、スイカなど
ポリフェノール活性酸素を除去赤ワイン、なす、ココア、チョコレート、コーヒー、ぶどう、ブルーベリーなど

なお、レモンやみかんなどの柑橘類や、キウイフルーツ、アセロラ、きゅうり、セロリなどはビタミンC含有量が高い食品ですが、同時にソラレンも多く含んでいます。

ソラレンは紫外線を吸収しやすく、紫外線に対する肌の感受性を高めてしまう成分です。ソラレンを含む食品を朝や日中摂取すると、日焼けしやすくなるので注意が必要です。

とはいえ、ソラレンを含む果物や野菜はビタミンCやβカロテンが豊富。紫外線が少ない夕方から夜以降に食べると良いでしょう。

7,シミの原因は日焼けだけじゃない!あなたのシミはどのタイプ?

シミの原因は日焼けがすべてではありません。シミの種類によって原因やケア方法などが異なるので、自分のシミがどのタイプかを確認しておきましょう。

日光黒子(老人性色素斑)

日光黒子(にっこうこくし)とは、紫外線ダメージが長年蓄積されてできるシミのこと。加齢に伴い濃くなる傾向があり。30代をすぎると目立つようになります。

紫外線によって肌内部で作られたメラニンのうち、ターンオーバーで肌の外に排出されなかったメラニンが徐々に蓄積することが原因です。

日光黒子は美白化粧品で改善できる? そばかす(雀卵斑)

そばかすは、直径数ミリ以下で、薄い茶色から黒っぽい茶色をした小さな斑点が、頬から鼻のあたりにたくさんできるのが特徴です。

3~5歳くらいからできはじめ、成長とともに増えたり思春期に濃くなったりします。また、紫外線の影響を受けるので、夏は濃くなり、冬は薄くなるのも特徴です。

そばかすは遺伝的要素が強く、家族にそばかすが多い人がいる場合は、自分にもそばかすができやすい傾向に。

大人になってからできる後天性のそばかすは、日光黒子と同じように紫外線ダメージの蓄積に影響されます。

そばかすは美白化粧品で改善できる? 炎症後色素沈着

炎症後色素沈着は、ニキビや化粧品かぶれ、やけど、虫刺されなどの炎症がおさまったあとにできるシミのこと。肌が赤く炎症を起こすサンバーンで出来るシミも、炎症後色素沈着のひとつです。

炎症ダメージから肌を守るために、メラノサイトがメラニンを生成。炎症がひどいほど多くのメラニンが生成され、肌に色素沈着を起こしてシミになります。

炎症が起きた部分にできるので、年齢や性別を問わず生じるシミです。また、顔だけでなく、体にも色素沈着が起こる可能性があるシミになります。

炎症性色素沈着は美白化粧品で改善できる? 肝斑

肝斑(かんぱん)は女性ホルモンの乱れが影響してできるシミです。ホルモンバランスが乱れるようになる30~40代に目立ち始めます。

両頬に左右対称にシミが現れ、薄い茶色で輪郭がもやもやしてはっきりしないのが特徴です。

肝斑は美白化粧品で改善できる? 後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)

後天性真皮メラノサイトーシスは、真皮にメラノサイトが増えて真皮内にメラニンをつくる疾患です。20歳前後から両頬に茶色の色素斑が出現します。

大きなシミのように見えることもありますが、実際は、細かく丸い色素沈着がたくさん集まった状態です。

両頬にできるのは肝斑と同じですが、肝斑よりも後天性真皮メラノサイトーシスのほうが輪郭がはっきりしているのが特徴。

実際にはそばかすや肝斑と合併していることも多く、その見極めは素人では難しいでしょう。後天性真皮メラノサイトーシスかどうか気になる場合は、皮膚科や美容クリニックを受診してください。

後天性真皮メラノサイトーシスは美白化粧品で改善できる?

8,日焼けとシミにまつわるQ&A

日焼けとシミにまつわるQ&A

Q,日焼けによるシミができやすい体質ってある?

A,日焼けでシミができやすい体質は「色白の人」と「血液の流れが悪い人」です。

肌の色の違いは、肌にもともとあるメラニン色素の量と関係。色白の人はメラニンが少なく紫外線への抵抗力が低く、色黒の人はメラニンが多く紫外線への抵抗力が高くなります。

そのため色白の人の場合、日焼けするほど紫外線を浴びると、肌をダメージから守るためにメラノサイトが色黒の人より多くのメラニンを合成。

もともと肌にあったメラニンに対して余剰分が多くなるので、シミとして残りやすくなります。

次に、血液の流れが悪い人についてです。体内の栄養は血液にのって全身に届けられます。血液の流れが悪いと、肌に充分な栄養が届きません。

すると、肌の生まれ変わりの過程ターンオーバーが滞ります。日焼け後に蓄積したメラニンが肌の外に排出されず、シミができやすくなるのです。

尚、体質とは関係なく普段から外出の機会が多い人は、紫外線を浴びる機会が増えるのでシミができやすくなります。

Q,シミが皮膚がんになる場合もあるって本当?

A,シミだと思っていたら、実は「日光角化症」という皮膚の病気の場合があります。日光角化症の特徴は次の通りです。

  • 1~2cm程度の大きさ
  • 患部はうすい赤色~濃い茶色
  • 表面がカサカサして白いフケのように皮膚が落ちる

日光角化症は60歳以上で発症することが多く、紫外線を多く浴びた人ほどなりやすい病気です。皮膚がんのごく早期の症状と言われているため、放っておくと進行がんになることも。

気になる症状がある場合は、早急に皮膚科を受診してください。

9,まとめ

まとめ

日焼けでシミができて慌てないですむように、紫外線対策の徹底と日焼け後3日間のアフターケアを大切にしましょう。

日焼けした肌が落ち着いたら美白化粧水のケアにシフトを。メラニンの生成抑制、排出促進で、シミの原因を肌に残さないようにしたいですね。

日焼け後のケアにぴったりな美白化粧水がわからないという人は、おすすめランキングを再度チェック!気になる商品がきっと見つかりますよ。

日焼け前後のトータルケアで、いつまでもクリアな肌を守りましょう!

年代別おすすめ基礎化粧品