毛穴スキンケアおすすめランキング!毛穴の黒ずみ・開き・たるみを解消する化粧品6選!

毛穴スキンケアおすすめランキング!毛穴の黒ずみ・開き・たるみを解消する化粧品6選!

美肌の条件に何よりも大切なことは、毛穴レスのきめ細かい肌。引き締まった毛穴は、ツヤっとしていて、健康的で若々しい印象も与えてくれるもの。

しかし、毎日きちんとケアしているのに、毛穴レス肌を作るのは難しいですよね。毛穴の開きや黒ずみ、角栓といった毛穴トラブルを解決するアイテムを探すため、スキンケアジプシーになっている人も多いのではないでしょうか。

実は、毛穴トラブルはさまざまな種類や原因があり、それぞれの症状に合わせてスキンケアを変えないと効果がありません。

今回は毛穴トラブルを改善するスキンケアをランキング形式でご紹介!さらに、毛穴トラブルが起こるメカニズムや毛穴トラブルの種類や原因、毛穴トラブルを予防・改善するスキンケア用品の選び方もお伝えします。

自分の毛穴トラブルに合ったケア方法を学んで、つるつるお肌を手に入れましょう♪

星マークこの記事で紹介するセラミド化粧水一覧!

1位オラクルお試しセット
オラクルお試しセット
オーガニックの植物から抽出した成分で肌の力を高め、目立つ毛穴を解消
2位草花木果 透肌トライアルセット・竹
草花木果 透肌トライアルセット・竹
温泉水のミネラルと植物の力で毛穴の目立たないキメ肌に
3位オルビスユー1週間トライアルセット
オルビスユー1週間トライアルセット
肌の弱点に合わせたトリートメントで毛穴レスに
4位ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット
ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット
独自の浸透テクノロジーで毛穴を引き締める
5位米肌 潤い体感セット
米肌 潤い体感セット
100%国産米から抽出したエキスで肌の水分を保持し毛穴レスへ導く
6位HABA 高品位スクワランはじめてセット
HABA 高品位スクワランはじめてセット
天然由来成分から高精製した高品位スクワランで毛穴ケア

すぐにランキングを見る

1,毛穴トラブルの種類と原因の違い!

毛穴トラブルはターンオーバーが乱れることで起こります。ターンオーバーといは肌の生まれ変わりのこと。

肌は大まかに分けて、上から順に表皮真皮皮下組織の3層構造になっており、一番上の表皮はさらに角質層(かくしつそう)、顆粒層(かりゅうそう)、有棘層(ゆうきょくそう)、基底層(きていそう)の4層で構成されています。

皮膚の構造 引用元:https://health.goo.ne.jp/

つまり、一般的に「肌」として認識されているのは、一番上の「角質層」です。この角質層は基底層で生まれた細胞が約2週間かけて徐々に押し上げられることでできた層で、潤いを保ち、外部刺激を防ぐバリアの役割を果たしています。

さらに、この角質層の細胞は約2週間掛けて徐々に硬化し、「角質」と呼ばれる死んだ細胞となり、垢として自然に剥がれ落ちるのです。

このような、表皮の細胞が生まれ、死んで剥がれ落ちるまでのサイクルをターンオーバーと呼びます。そして、老化や乾燥などが原因でターンオーバーが乱れると毛穴トラブルが起こるのです。

角質層 引用元:https://www.ssp.co.jp/

次から、代表的な毛穴トラブルについて詳しく見ていきましょう。

1-1,ザラザラの詰まり毛穴とは

「詰まり毛穴」は毛穴に角栓が詰まった状態です。ここでは、詰まり毛穴はどのようにできるのか説明していきます。

丸にシンプルチェック詰まり毛穴の特徴

詰まり毛穴の特徴 引用元:http://bea.toyamanavi.net/

指で触るとザラつきを感じる詰まり毛穴は、文字通り毛穴が詰まって栓をされているような状態です。鼻に白っぽい塊やイチゴのタネのような黒いブツブツが見えたら詰まり毛穴ができている証拠!

毛穴に白っぽいものが詰まっていたら詰まり毛穴の初期段階です。そのまま放置すると徐々に乾燥し硬化。さらに長時間放置すると角栓が酸化して黒っぽくなり、ブツブツがはっきり見えるように。

しかも、詰まり毛穴ができると酸化した皮脂が炎症を起こすため、ニキビの発生にもつながります。

詰まり毛穴は皮脂の多い鼻~頬周辺にできやすく、いわゆる「イチゴ鼻」の原因でもあります。また、小鼻の横に赤みがある、という人は詰まり毛穴で炎症が起きている状態です。

丸にシンプルチェック詰まり毛穴の原因

先程も説明した通り、毛穴が詰まる原因は「角栓」です。角栓とは、皮脂と古い角質が毛穴の中で固まったもの。

そして、角栓ができる理由は大まかに分けて次の二つ。自分がどちらのタイプか確認してみましょう。

古くなった角質や皮脂、汚れが落ちてない

通常、古くなった角質は垢として落ちていきます。

しかし、加齢や生活習慣の乱れなどでターンオーバーが遅れると、下から押し出されるはずの新しい肌細胞が表皮に現れず、古い角質が残ってしまいます。

古い角質細胞は毛穴に入り込んで蓄積されていき、それが毛穴から分泌される皮脂と混じり合って角栓が作られるのです。

古くなった角質や皮脂 引用元:https://www.ci-labo.com/onayami/

そのため、古い角質も皮脂もクレンジングや洗顔料を使用してしっかり落とす必要があります。

しかし、クレンジングや洗顔料の量が少なく、汚れ落としが十分でない荒い洗顔が習慣になっていると、古い角質や皮脂が落としきれず、角栓ができてしまいます。

皮脂と古い角質は誰の肌にも存在します。しかし、クレンジングや洗顔料を正しく使うことで角栓を防ぐことができるのです。

皮脂の過剰分泌

皮脂の分泌量は一日に全身で約1~2gです。皮膚に皮脂膜をつくって肌を弱酸性に保つことで雑菌によるダメージから守る働きや、水分を逃がさない役割、肌をつややかに見せる効果を持ちます。

しかし、皮脂の分泌量は年齢、肌の乾燥具合、季節などで変化し、一定ではありません。たとえば、10~20代前半はもっとも皮脂分泌が多く、その後少しずつ減少していきます。

一方、30代以降は皮脂の分泌量自体が減り、肌の生まれ変わりサイクルであるターンオーバーも徐々に衰えて肌表面が乾燥しやすくなります。

そして、肌は乾燥ダメージから自身を守るために皮脂をたくさん分泌して脂の膜を貼ろうとするのです。

このような「肌の内側は乾燥しているのに、肌の外側の皮脂が多い状態」をインナードライ(乾燥性脂性肌)と言い、30代以降に角栓ができる大きな理由になります。

ほかにも、皮脂が増える理由として、次のようなものがあります。

すぐにランキングを見る

1-2,黒いけど触ってもザラザラしないメラニン毛穴

黒いけど触ってもザラザラしないメラニン毛穴

触ってもザラザラしてないのに、毛穴がボツボツと黒ずんでいる状態は「メラニン毛穴」です。

では、「メラニン毛穴」がどのようにできるのか、詳しく見ていきましょう。

丸にシンプルチェックメラニン毛穴の特徴

メラニン毛穴は毛穴自体が紫外線や刺激などのダメージを受けて、毛穴のふちが黒ずみ色素沈着を起こした、いわゆる毛穴に「シミ」のできた状態です。詰まり毛穴の黒ずみと違って角栓はありません。そのため、触れてもザラつきを感じないのが特徴。

また、メラニン毛穴は沈着の深度によって茶色~黒~灰色~青色と色が違います。薄い茶色はまだ深刻ではありませんが黒や灰色、青色になったメラニン色素は通常のケアではなかなか解消しません。

丸にシンプルチェックメラニン毛穴の原因

メラニン毛穴ができる原因は二つあります。

一つは日光対策が不十分で肌に紫外線を浴び続けてしまった場合。もう一つは、ターンオーバーが乱れた場合です。

まずは1つ目の、肌に紫外線を浴び続けてしまった場合に黒ずみができる理由について見ていきましょう。

指さしOK紫外線が黒ずみやシミを作るメカニズム

そもそも、「シミを作るメラニンは悪いもの」と思われがちですが、肌細胞を守る重要な働きを持っています。

そもそも、「シミを作るメラニンは悪いもの」と思われがちですが、肌細胞を守る重要な働きを持っています。 引用元:https://cella.jp/

紫外線を浴びると、体内で「活性酸素」という物質が発生します。活性酸素は呼吸するたびに約2%は発生する酸化力の強い酸素のこと。

活性酸素には強い攻撃力があり、通常はウイルスや細菌を排除する免疫機能として活躍します。しかし、活性酸素は増えすぎると体内の細胞を攻撃し、さまざまな病気を引き起こす原因でもあるのです。

そして、皮膚の表面で大量に活性酸素が発生した場合は、肌の細胞を攻撃し始めます。

肌は活性酸素の攻撃を受けると、細胞を守るために表皮の基底層にある「メラノサイト」という細胞に「肌を守れ」という情報を送ります。この時に発生する「メラニン」という黒い色素がシミの原因です。

メラニン色素は活性酸素の攻撃を引き受ける働きを持っており、肌の老化や炎症を抑えています。メラニン色素=シミがなければ、お肌がボロボロになってしまいます。

つまり、メラニン毛穴は紫外線対策が不十分なことで活性酸素が発生したため、肌を守るために生み出されたシミなのです。

また、ターンオーバーが乱れてもシミが発生します。ターンオーバーが乱れると、肌のバリア機能が低下し肌が刺激を受けやすくなります。

肌が刺激を受けるということは、肌細胞が攻撃を受けているということです。

刺激を受けやすくなった肌は乾燥や摩擦刺激などを敏感に感じ取りやすくなります。紫外線を受けたときと同じメカニズムで、肌細胞への攻撃→活性酸素発生→メラニン色素の発生が起こるのです。

そのため、メラニン毛穴は顔をゴシゴシと洗いがちな男性にも多い毛穴悩みです。

基本的にメラニン毛穴はターンオーバーが正常であれば古い角質といっしょに剥がれて落ちていきます。

ところが、ターンオーバーが乱れた状態が長く続くと、メラニンを含んだ古い角質がいつまでも肌表面(表皮)に残り続け、真皮にも沈着してしまうのです。

ーンオーバーが乱れた状態が長く続くと、メラニンを含んだ古い角質がいつまでも肌表面(表皮)に残り続け、真皮にも沈着してしまうのです。 引用元:https://www.tenprich.com/

ちなみに、メラニン色素の沈着具合は色で見分けられます。メラニン毛穴の色が茶色~黒っぽいなら表皮の浅い部分に沈着しており、ターンオーバーが正常になれば消えていきます。

しかし、もし灰色や青っぽい色なら要注意!メラニン色素が真皮に到達しており、ターンオーバーが正常になってもなかなか消えません。

1-1,垂れ下がった形のたるみ毛穴

たるみ毛穴は、毛穴が縦長、あるいはしずく型に垂れ下がった毛穴のこと。帯状(たいじょう)毛穴とも呼ばれ、たくさんあると顔色がくすみ、全体的に老けた印象を作ってしまいます。

30代になってから目立ち始め、スキンケアを正しくしているはずなのに直らないと悩む人も多いはず。

ここでは、たるみ毛穴がどのように発生するのか説明していきます。

丸にシンプルチェックたるみ毛穴の特徴

たるみ毛穴の特徴 引用元:https://monthly.bellemaison.jp/

皮脂の分泌が活発な10~20代に多いのは詰まり毛穴ですが、30代以降に多いのがたるみ毛穴です。

たるみ毛穴が発生する原因は「加齢」による肌のたるみです。肌の保水力や表情筋の衰えなどによって肌がたるむと、毛穴がそのたるみに合わせて下に引っ張られてしまいます。毛穴が縦長やしずく型に伸びるのは肌がハリを失った証拠でもあるのです。

また、詰まり毛穴やメラニン毛穴が鼻周辺に多いのに対し、たるみ毛穴は頬に多い傾向があります。

丸にシンプルチェックたるみ毛穴の原因

たるみ毛穴の原因

たるみ毛穴が発生する原因は「肌のたるみ」です。そして、肌がたるむ理由は大きく分けて3つあります。一つずつ見ていきましょう!

肌が乾燥してしぼんでいる

湿度が低くなる秋冬は、肌の水分が蒸発しやすくなり、肌の保水力は低下します。

人の肌は角質層が水分を保持しています。角質層は一番上に古くなった角質(垢)が積み重なり、その下に細胞間脂質やNMFという水分を保つ物質が存在しています。

ところが、空気が乾燥しているのに保湿が足りなかったり、間違ったスキンケアをしたりといった事が続くとターンオーバーが乱れてしまいます。

ターンオーバーは細胞間脂質やNMFを作り出す働きもしています。つまり、ターンオーバーが乱れると水分を保持する物質も減少するため、肌が水分を保てなくなり、乾燥してしまうのです。

また、肌の乾燥はたるみだけでなくシワの原因にも。

たとえば風船を想像してみてください。風船に水を入れてふくらませると、ピンと表面が張ってハリとツヤがありますよね。

しかし、水を抜くと風船はしぼみシワシワにたるんでしまいます。肌が乾燥してしぼむと、同じ事が人の肌でも起こるというわけです。

肌内部のコラーゲンの減少
肌内部のコラーゲンの減少 引用元:http://www.ulysses-clinic.com/

真皮層は肌を支える柱のような役割を持っています。そして、真皮層が正常であれば、弾力を持ったハリのある肌が維持できるのです。

真皮はヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、繊維芽細胞で構成されています。

ヒアルロン酸はクッションの役割、コラーゲンは真皮層を柱のように支える役割、エラスチンはコラーゲン繊維を網目状につなぐ役割を持ちます。

そして、繊維芽細胞はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を作る役割を持っているのです。

しかし、紫外線や食生活の乱れで肌細胞が老化すると、真皮を構成する成分が崩れてきます。

真皮層の柱となるコラーゲンが減少して肌が弾力を失い、たるみが発生。このとき、毛穴も引っ張られ縦に伸び、たるみ毛穴を大量に作ってしまうのです。

やっかいなことに、一度真皮層が老化すると完全に元に戻すことはできません。そのため、若いうちから正しいスキンケアを続けて真皮層の老化を予防することが大切です。

もし、たるみ毛穴ができてしまったら、真皮層をケアする化粧品を使い続けましょう。完全ではなくても、たるみ毛穴が解消されていくはずです。

表情筋の衰え
表情筋の衰え 引用元:https://www.elcrest.co.jp/

皮膚は表皮、真皮、皮下組織の三層で構成され、さらにその下に脂肪と筋肉(表情筋)が存在します。そして、たるみ毛穴に悩んでいる人は表情筋が衰えている場合があるのです。

顔の筋肉には約60もの種類があり、さまざまな表情を作り出しています。

しかし、この表情筋も使わなければ他の筋肉と同じように衰え、たるんでしまうのです。

そして、表情筋がたるむと、筋肉の上に乗っている肌も一緒に垂れ下がります。そのため、たるみ毛穴だけでなくシワやほうれい線まで作ってしまいます。

表情筋が衰えやすい人は、普段から表情をあまり動かさない人や、姿勢が悪い人です。

顔と背中の筋肉はつながっており、姿勢が良ければ背中の筋肉が表情筋を引っ張って、リフトアップした状態を保ってくれます。

しかし、猫背気味の人は背中の筋肉が使われないため、筋肉が衰えて固まってしまい、顔の筋肉を引き上げられず、たるんでしまいます。

そして、表情筋がたるむと、脂肪と一緒に顔の皮膚が下がってしまい、たるみ毛穴を作ってしまうのです。

すぐにランキングを見る

1-4,大きく見える開き毛穴は2種類ある

毛穴トラブルがあっても小さければ目立ちません。しかし、毛穴が大きく開いた「開き毛穴」は目立つうえに、メイクをしても上から凸凹が分かってしまいます。

そんな開き毛穴には脂性肌と乾燥肌が原因の2種類があります。それぞれの違いについて具体的に確認しましょう。

丸にシンプルチェック脂性肌の開き毛穴の特徴

脂性肌の開き毛穴の特徴

開き毛穴は10代~20代の若い世代に多い毛穴トラブルです。文字どおり毛穴が丸く大きく開いて、オレンジの皮のような肌になっている状態です。

丸にシンプルチェック脂性肌の開き毛穴の原因

開き毛穴ができる理由の一つは、皮脂の過剰分泌です。皮脂が分泌されるとき、毛穴が開きますが、皮脂の分泌が多い脂性肌の人は、常に毛穴が開きっぱなしに。その結果毛穴が押し広げられて開き毛穴になってしまうのです。

そのため、皮脂の分泌量が多いオイリー肌やTゾーンの皮脂量が多い人、ニキビのできやすい脂性肌の人は開き毛穴になりやすい体質と言えるでしょう。

また、皮脂の分泌量にはホルモンが大きく関係しています。男性も女性も10~20代は男性ホルモンの一種「テストステロン」がもっとも分泌される時期ですが、テストステロンは皮脂の分泌を促す働きを持っているため、過剰に分泌されると開き毛穴ができやすくなるのです。

皮脂腺が大きく皮脂の分泌量が多い

皮脂の量は皮脂腺の大きさで決まりますが、この皮脂腺の大きさには遺伝が大きく関わっています。

つまり、生まれつき皮脂腺が大きい多い人は年代を問わず開き毛穴ができやすい体質と言うことです。

このような人は正しいスキンケアをしないと、年齢を重ねるごとに毛穴の開きが大きくなってしまいます。

丸にシンプルチェック乾燥肌の開き毛穴の特徴

乾燥肌の開き毛穴の特徴 引用元:https://www.daiichisankyo-hc.co.jp/

乾燥が原因の開き毛穴は、毛穴が丸く開いているだけでなく、肌のキメも乱れています。

乾燥肌と聞くと、ただ水分が肌から失われただけのように感じますが、それだけではありません。乾燥肌とは、肌の乾燥を防ぐバリア機能が低下して、角質の水分を保つ働きが低下している状態のことです。

つまり、肌全体が機能低下を起こして刺激を受けやすく、いわゆる「敏感肌」の状態になっています。

そのため、開き毛穴の人は角質がガサガサとめくれあがって肌が粉を吹いたように見えることが多いのです。

丸にシンプルチェック乾燥肌の開き毛穴の原因

乾燥肌になると、なぜ開き毛穴ができるのか、そのメカニズムを確認しましょう。

乾燥による水分不足で毛穴が広がる

手の甲をじっくり観察してみてください。たくさんの三角形やひし形の模様のようなものが見えませんか?この三角やひし形は「皮丘(ひきゅう)」と呼ばれる表皮を構成する部分です。

角質層はのっぺりした平らな面ではありません。皮溝(ひこう)という溝が網目状に広がっています。

そして、その皮溝の溝に囲まれた皮丘の盛り上がりによって肌が構成されているのです。また、毛穴は皮溝と皮溝の交わるところに存在しています。

皮膚の老化 引用元:https://www.nahls.co.jp/blog/archives/000110.html

角質層が潤いを保っていると皮丘が膨らみ、水分が不足すると縮みます。これが「肌のキメ」を決定する要素で、皮丘が縮むと皮溝が開いて大きくなり、毛穴が目立ってキメの粗い肌に、皮丘が膨らんでいるとキメの整った肌になるのです。

たるみ毛穴は肌が下にたるむため、毛穴がしずく型になりますが、乾燥による開き毛穴は皮丘が縮んで全方位に引っ張られて広がるため、毛穴が丸く見えます。

さらに、乾燥で皮丘が縮む原因は乾燥した環境やターンオーバーの乱れなど。そのため、誤ったスキンケア、食生活の乱れなどターンオーバーの乱れにつながる生活を送っていると年齢を問わず皮丘が縮んで毛穴が広がります。

また、資生堂が行った研究によると、乾燥による皮丘の収縮は年齢が若いほど受けやすく、適切なケアをしないと年齢を重ねるごとに毛穴が大きくなってしまいます。そのため、開き毛穴の改善・予防にはスキンケアの見直しが大切です。

すぐにランキングを見る

2,毛穴専用のアイテムを使ったスキンケアの効果は?

毛穴専用のアイテムを使ったスキンケアの効果は?

スキンケア用品の中には、毛穴トラブルに合わせたケア用品があります。それぞれどのような効果があるのか、確認しましょう。

皮脂の分泌量を調整する

毛穴ケア用のスキンケア用品の中には、皮脂の分泌量を調整してくれるアイテムがあります。皮脂の分泌量を調節する主な成分は、ビタミンC誘導体やライスパワー No.6など。

どちらも皮脂線に働きかけることで皮脂分泌をコントロールし、過剰な皮脂分泌を抑えてくれる成分です。

また、医薬品では、硫黄とカンフルの含まれるローションは角質を溶かして皮脂の詰まりを解消する効果があります。

角栓や毛穴汚れを溜めさせない

毛穴の汚れは角栓や黒ずみなど様々な毛穴トラブルの元。そのため、毛穴ケア用品の中には、古い角質や汚れを綺麗に取り除く作用を持つ商品も多いです。

たとえば、ピーリングは老廃物を絡め取ったり、酵素石鹸はタンパク質を分解する作用で古い角質を綺麗に洗い落としてくれます。どちらも毛穴トラブルへの効果が高い分、刺激が強いため、たまに行うスペシャルケアとして使うと効果的です。

毛穴を引き締めて目立たせない

開いてしまった毛穴を引き締めるケア用品として、ビタミンC誘導体、レチノールの配合されたケア用品があります。

ビタミンC誘導体には毛穴の引き締め作用があります。また、レチノールはターンオーバーを正常にすることでコラーゲン生成を促進。ふっくらした張りのある肌を作り、毛穴が目立たなくなります。

毛穴にたまったメラニンの排出をサポート

メラニン毛穴の改善に効果的なのは、美白成分。ビタミンC誘導体やプラセンタエキス、ハイドロキノンなどが配合のケア用品があります。

軽度のメラニン毛穴にはメラニンを分解するビタミンC誘導体配合のケア用品が効果的。ビタミンC誘導体にはメラニンの予防と還元作用があるため、メラニン毛穴の予防と改善が期待できます。

また、根の深いメラニン毛穴には、プラセンタやハイドロキノンがおすすめです。プラセンタエキスにはメラニン生成の抑制作用と、肌のターンオーバーを促しメラニン色素を皮膚の下層から押し上げて排出する働きがあります。

そして、ハイドロキノンは強力なメラニン還元作用を持つため、皮膚の深い層に沈着したメラニン色素も分解します。

3,毛穴を目立たなくするスキンケア用品の選び方

毛穴トラブルのタイプや、大まかなケア方法などがご理解いただけましたね。ここでは毛穴を目立たなくするスキンケア用品の選び方を紹介します。

すぐにランキングを見る

3-1,毛穴悩みに合わせた成分から選ぶ

毛穴を目立たなくするスキンケアを選ぶ時は、次のように、毛穴トラブルのタイプに合わせて成分を確認しましょう。

丸にシンプルチェック詰まり毛穴を改善したいなら

詰まり毛穴の改善には次のような成分が有効です。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体

ビタミンCはターンオーバーを促進して古い角質の蓄積を防ぐほか、皮脂の過剰分泌を抑制する働きがあり、詰まり毛穴の原因である角栓ができるのを予防する効果に優れています。

しかしビタミンCは水溶性で、油分を含んだ肌への吸収が悪いという特性があります。このビタミンCの弱点を改善したのが、ビタミンC誘導体です。短期間で角質層に浸透してビタミンCの効果を発揮するのです。

また、ビタミンC誘導体には活性酸素を無効化して酸化を防ぐ強力な働き「抗酸化作用」を持ち、角栓が黒ずんで黒い詰まり毛穴を防ぐ効果にも優れています。

セラミド
セラミド 引用元:https://koenji.clinic/

セラミドは、人がもともと持っている保湿成分で、角質層のクッション役を果たす細胞間脂質の代表的な成分です。

セラミドにはいくつか種類があり、動物性セラミドや植物性セラミド、合成セラミド、ヒト型セラミドなど様々です。中でもヒト型セラミドは人が持つセラミドと同じ成分であるため肌なじみがよく、保湿力も一番優れています。

セラミドは年齢とともに不足していく成分で、10代をピークに減少していき、50代になれば20代の半分ほどに減ってしまうとも言われています。

セラミドが不足すると毛穴が広がって、皮脂が毛穴に蓄積されて角栓ができやすくなってしまいます。また、外部刺激にも弱い肌になってしまうため、毛穴ケアにもしっかりと取り入れたい成分です。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はタンパク質と結びつく性質を持った高保水成分です。セラミドと同じく、人の肌にも元々存在する成分で、真皮層で水分を抱え込むことで肌のうるおいを保って乾燥を防ぎます。

1gで6リットルもの水分を抱え込むほどの保水力があるため、肌の水分を逃さないように働いてくれます。ヒアルロン酸もセラミドと同じく、加齢とともに減少していく成分なので、スキンケア用品からしっかりと補給したいですね。

ヒアルロン酸は肌に浸透しないって本当?

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェックメラニン毛穴を改善したいなら

メラニン毛穴の改善には、次の3つのアプローチのうち、どれかが必須になります。

次は、メラニンにアプローチをする成分について見ていきましょう。

アルブチン
アルブチン 引用元:http://www.wakunaga.co.jp/

アルブチンとは、美白効果の高いハイドロキノンを誘導体化した成分です。ハイドロキノンは不安定で刺激が強い成分でしたが、その問題点を誘導体化することで改善したのが、安定性・低刺激が揃ったアルブチンです。

アルブチンの効果は、メラニンの発生そのものを抑えること。そのため、メラニン毛穴予防に高い効果があります。

表皮の一番下の基底層にはメラノサイトというメラニンを作る色素細胞が存在し、紫外線を受けるとチロシナーゼという酸化酵素を活性化させます。

すると、活性化したチロシナーゼはチロシンというアミノ酸をどんどん変化させて、最終的にメラニンにしてしまうのです。

しかし、アルブチンはチロシナーゼが活性化するのを抑えるため、メラニンが発生しないというわけです。

アルブチンにはαーアルブチンとβーアルブチンがあります。βーアルブチンはαーアルブチンの10倍近い効果があり、安全性も高いですが高価です。アルブチンを購入する時は成分を確認しましょう。

プラセンタエキス

プラセンタエキス

プラセンタは「胎盤」という意味で、文字通りほ乳類の胎盤から抽出した成分です。

プラセンタにはビタミン、ミネラル、アミノ酸、タンパク質、核酸、酵素など胎児の成長に必要な栄養素がたくさん含まれていますが、中でも注目したいのは「成長因子」と呼ばれる成分。成長因子は肌の新陳代謝を促進してターンオーバーを正常化します。

そして、できてしまったメラニン色素を表皮に押し上げ、古い角質と一緒に排出するサポートをしてくれます。

また、プラセンタは活性酸素を除去する「抗酸化作用」を持ち、メラニン色素の生成を抑える効果もあるため、黒ずみ毛穴の予防にも役立つ成分です。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体にはメラニン毛穴に対して、「メラニン色素の生成を抑える」、「できてしまったメラニン色素を排出する」「メラニン色素を還元する(薄くする)」、すべての効果があります。

まず、ビタミンC誘導体にはチロシナーゼの働きを抑制してメラニンの生成を抑える効果と、活性酸素を無害化してメラニンを作らせない効果があります。

また、メラニンはチロシン→ドーパ→ドーパキノン→ドーパクロム→インドールキノン→メラニンと徐々に変化してメラニンになりますが、ビタミンC誘導体はできてしまったメラニンを元に戻す「メラニン還元作用」を持っているのです。

さらに、ビタミンC誘導体には血行を良くする作用もあります。血液は細胞に栄養を届ける役割があるため肌細胞が活性化して、ターンオーバーを促進させる働きがあり、メラニンの排出をサポートしてくれます。

ビタミンC誘導体はメラニン毛穴に複数のアプローチが可能なうえ、安全性が高い成分なので、長期的な利用に向いています。

ハイドロキノン

ハイドロキノン

ハイドロキノンには強力なメラニン還元作用があり、できてしまったメラニンを薄くする効果に優れています。その高い効果から「肌の漂白剤」と呼ばれるほど。そのため、メラニン毛穴のケアに最適な成分です。

ちなみに、ハイドロキノンは自然界に存在する物質でもあり、イチゴ、麦芽、コーヒー、細菌類に含まれています。

そして、ハイドロキノンはメラノサイトに働きかけてチロシナーゼの活性を抑制するため、メラニン毛穴の予防効果も。

ただし、ハイドロキノンは効果が非常に強力なため、肌の弱い人は痛みやヒリつき、炎症などの副作用の危険性もあります。ハイドロキノンの濃度が高いと、肌が白くなりすぎて、色抜けのようになることも。

また、健康な肌の人でも3ヶ月以上の使用は副作用がでる可能性があるため、使用には注意が必要です。

初めてハイドロキノンのケア用品を使用するときは医師の指導を受けた方が良いでしょう。

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェックたるみ毛穴を改善したいなら

たるみ毛穴をケアするときはターンオーバーやコラーゲンの生成を促す次のような成分を重視しましょう。

ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は、肌に浸透すると肌の中でビタミンCに変換され、ビタミンCとして働いてくれる成分です。

ビタミンCは真皮層に存在する繊維芽細胞を活性化して、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンといった成分を生成するときに使われます。

そのため、ビタミンCが不足すると肌の張りが失われたるみやすくなるのです。

また、ビタミンCはターンオーバーを促して乾燥を防ぎ、皮脂の分泌量を調整して毛穴が広がるのを防ぎます。

このような働きでたるみを改善し、毛穴を目立たなくする効果に優れているのです。

レチノール

レチノール

レチノールとはビタミンAのことで、体内で皮膚や粘膜を強くする働きをしています。たとえば、皮膚を強くする作用の一つとして、ターンオーバーを正常にする効果があります。

レチノールが配合された化粧品を肌に塗ると、肌細胞を活性化してターンオーバーを早め、古い角質をはがすピーリング効果があるのです。肌のたるみを予防・改善するため、たるみ毛穴に効果的です。

強力な効果があるレチノールですが、刺激が強いため肌に炎症を起こす副作用の可能性もあります。

まレチノールは酸化しやすく不安定な物質のため、化粧品に配合されるのはレチノールを安定させたパルミチン酸レチノール、酢酸レチノールなどが多い傾向にあります。

また、レチノールの美容効果は体内からも発揮されます。体内に存在するレチノールは表皮の一番奥にある「基底層」という部分に届くと、酵素の働きでレチナールに変化。さらにレチナールはレチノイン酸へ変化します。

そして、レチノイン酸はビタミンCと同じように繊維芽細胞を活性化してコラーゲンやエラスチンを生成し、肌のハリを保つ働きや、皮脂分泌を抑制する効果があるのです。

ナイアシン

ナイアシン

ナイアシンとはビタミンB3のことです。化粧品の成分表示では「ナイアシンアミド」と表記されます。

ナイアシンはクリームや美容液に配合されることが多く、ビタミンC誘導体やレチノール同様、ターンオーバーを促して肌の弾力を保つ効果があります。

また、セラミド生成を促すことで、たるみを改善する作用も期待できる成分です。

ビタミンC誘導体やレチノールよりも刺激が少なく肌に優しいため、敏感肌でたるみ毛穴に悩んでいる人にもぴったりの成分と言えます。

丸にシンプルチェック皮脂過剰による開き毛穴を改善したいなら

皮脂による開き毛穴の悩みには、皮脂の分泌を抑える次のような成分が最適です。

ビタミンC誘導体

ビタミンCには女性ホルモン・エストロゲンの分解を抑制する働きがあります。エストロゲンは皮脂の分泌を抑えるため、皮脂の過剰分泌による開き毛穴の予防・改善に効果的です。

また、コラーゲンを生成して角質のハリを保つ働きもあり、できてしまった毛穴を目立たなくする効果にも優れています。

ビタミンC誘導体には水溶性、油溶性、両性(水溶性・油溶性)の三種類がありますが、皮脂分泌を抑えるなら水溶性が良いでしょう。水溶性ビタミンC誘導体は皮膚への浸透が高く、皮脂抑制に効果的ですよ。

ただし、水溶性ビタミンC誘導体は皮脂を抑える効果が高すぎるため、乾燥を招く場合もあります。空気の乾燥した時期・環境下では、自分の肌の調子や様子を見ながら使用しましょう。

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェック乾燥による開き毛穴を改善したいなら

乾燥による開き毛穴改善には、保湿効果の高い次の成分が良いでしょう。

ヒアルロン酸

乾燥した肌には保湿が重要です。

ヒアルロン酸はスキンケア用品の中でも飛び抜けた保湿力があり、1gで6リットルも保水することができると言われています。そのため、肌表面に塗ると長時間水分蒸発を防いで乾燥による開き毛穴を防ぎます。

セラミド
セラミド 引用元:https://ec-club.panasonic.jp/

セラミドは人の肌に元々存在する保湿成分です。セラミドは水と油の両方になじむ性質を持っており、水となじむ部分が水をつなぎ止め、油になじむ部分が水になじむ層をサンドイッチして水分をとどめます。

この構造は「ラメラ構造」と呼ばれ、湿度が0%の状態でも水分を逃がさない強力な保湿機能を発揮。この構造があるからこそ、セラミドは肌のハリを保ち、乾燥による開き毛穴を解消する効果に優れています。

化粧品から補給するセラミドにはいくつか種類があり、中でも馬から抽出した動物由来の「天然セラミド」か、酵母から作られた「ヒト型セラミド」がおすすめです。

どちらも高価ですが使用し続けると体内のセラミド生成を促すといわれており、乾燥による開き毛穴に悩んでいる人にぴったりの成分。

セラミドは人の肌にもある成分のため刺激が少なく、どんな肌質でも使いやすいのがポイントです。

コラーゲン

コラーゲン

コラーゲンは真皮の70%を占め、肌の張りを保つ働きをしています。しかし、コラーゲン配合のケア用品は真皮層どころか角質層にも浸透しません。

では、コラーゲンの含まれるケア用品を使っても意味がないかというと、そんなことはありません。

コラーゲンは高保湿成分であるヒアルロン酸と同様に保水能力が高く、皮膚の表面に長時間膜を張って高い保湿をキープします。そのため、角質層の乾燥を防ぎ、開き毛穴をケアする効果に優れているのです。

3-2,毛穴トラブルに特化したクレンジング・洗顔を選ぶ

毛穴トラブルに特化したクレンジング・洗顔を選ぶ

どんなに毛穴トラブル改善効果の高い化粧水やクリームを使っても、クレンジングや洗顔で汚れを落としきれなかったり、肌に負担を与えていては意味がありません。

ここでは毛穴トラブル改善効果の高いクレンジングや洗顔料について説明します。

毛穴ケアに良いクレンジングの選び方

毛穴ケアを目指すなら肌の汚れ(メイクや垢)をしっかり落とす必要があります。

クレンジングフォームには6つの形状があり、洗浄力がそれぞれ違います。

クレンジングの洗浄力 クレンジングの洗浄力

洗浄力が強すぎるクレンジングは毛穴ケアには向きません。クレンジングするときに水分や皮脂を落としすぎて角質層が乾燥してしまうからです。

特に、シートタイプはクレンジング力が強すぎるだけでなく、シートで顔を擦る必要があるためオススメできません。

しかし、洗浄力の弱いクレンジングを選ぶと、古い角質(垢)や汚れが落としきれません。それどころか、汚れが落ちないからと何度もクレンジングを使って肌に負担をかけることも。

毛穴ケアのためには、古い角質やメイク汚れをしっかり落としつつ、皮脂や水分は落としすぎないクレンジングを使う必要があります。

選ぶ基準としては、オイルタイプ、ジェルタイプ、バームタイプのような、洗浄力がある程度強いタイプかつ、無添加、皮膚科医と共同開発のもの、パラペンフリーなどの表記があるものが良いでしょう。

洗浄力の高いクレンジングは短時間で汚れだけを落とすため毛穴ケアに最適です。

また、ヒアルロン酸やセラミド、植物エキスなど、保湿成分の含まれるクレンジングもオススメ。

このようなクレンジングは短時間で汚れを落とす洗浄力があっても、同時に保湿をしてくれます。そのため、乾燥を防いで毛穴を予防するだけでなく、ターンオーバーを正常にして、できてしまった毛穴を目立たなくする効果が期待できるのです。

毛穴ケアに良い洗顔料の選び方

皮脂も角質も約70%がタンパク質でできています。

そのため、洗顔はタンパク質を分解する作用のある酵素洗顔パウダーがおすすめ。酵素は皮脂と古くなった角質を分解してくれるので、毛穴を目立たなくするだけでなく、毛穴トラブルの予防にもなります。

また、一週間に1度か2度はピーリング石鹸を使うとより効果的。

ピーリング石鹸には角質を優しく剥がすフルーツ酸(AHA)などの成分が含まれており、古い角質が溜まるのを防いでターンオーバーを整え、できてしまった毛穴を目立たなくすることが可能です。

4,毛穴スキンケアのおすすめランキング

オラクルお試しセット

オラクルお試しセット

商品情報
メイク落とし(ミルク):20ml
化粧水:25ml
ナイトクリーム:3ml
パック:10g 
洗顔料:25g
美容液:5ml
目元用美容液:3ml
価格:1,600 円+税(送料無料) 商品のおすすめポイントや特徴

オラクル(loracle)のトライアルセットは、北海道旭川の自社農園でオーガニック栽培された植物エッセンスを調合したスペシャルケア用品です。

化粧水、美容液、目元用美容液、ナイトクリームには、乾燥から肌を守るヒマワリ種子油、ツヤをもたらすダマスクバラ花水、肌荒れを防ぐキキョウ根エキス、弾力を生み出すシラカバエキスなどの植物エキスが70種類も使われています。

また、洗顔料とパックは天然クレイ配合、メイク落としは美容液のようなテクスチャーで肌に透明感を与えます。

この7セットで肌をフルケアし、指を跳ね返すような弾力のある肌が作られ、毛穴を目立たなくしてくれるのです。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

オーガニック化粧品を初めて購入してみました。このオラクルは朝日新聞で紹介されていました。

使用してみて、ビックリ!今まで使っていた化学化粧は、もう肌につけたくなくなりました。肌に浸みこんでいく感じがたまりません。

ちょっとお値段が高いのですが、それだけの価値は十分にあると思います。

女性口コミ ○

ひどい肌荒れに悩んでいた時期に、お試しセットを使ってみたら肌が生き返りました。
香りも良くて、癒されます。
今使っている他のメーカーのものがなくなったら奮発して揃えて使いたいと思います。

この良さは教えたくないけど、やっぱり感動したから教えたいかもしれない(笑)

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

オラクルのお試しセットは通常価格7000円相当が1600+税というお得さ!気になったらまずはトライアルセットで試してみましょう。

草花木果 透肌トライアルセット・竹

草花木果 透肌トライアルセット・竹

商品情報
洗顔ミルク:15ml
化粧水:40ml
※化粧水は「さっぱりタイプ」か「しっとりタイプ」を選べます。
透明マスクジェルNA:25g
価格:1000円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

草花木果の透肌スキンケア(竹)は日本古来の天然成分にこだわり、関平温泉水、SB-P発酵素、ヒオウギエキスなどの肌の保湿環境を高める成分を配合したラインです。

SB-P発酵素はタンパク質分解の働きがあり、古い角質をやさしくクリア!さらに、ヒオウギエキスなどの植物エキスで肌をしっとりさせてキメを整え、関平温泉水のミネラルで潤いを与えてとどめます。

その効果は高く、20~40代と幅広い年代で毛穴が目立たなくなったという声があります。角質ケアに高い効果があるので、詰まり毛穴や肌のザラツキに悩む人におすすめです。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

毛穴がきになるので、こちらでお試し!洗顔の泡立ちがよく気持ち良かったです。化粧水の香りも私好みでした。初日に比べると毛穴が小さくなった気がします。使用感もさっぱりなのにつっぱらなかったです。

女性口コミ ○

DEALでトライアルが出ていたのでお試し購入。毛穴が目立たないといううたい文句の化粧品に騙され続けた私ですが、今回は肌に合うのか本当に目立たなくなってきました。冬なのでしっとりもいいかな?

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

草花木果 透肌スキンケア(竹)のトライアルセットは、化粧水タイプを2種類から選べます。しっとり・さっぱりどちらも毛穴ケアにおすすめなので、自分の好みに合わせて試してみましょう!

オルビスユー1週間トライアルセット

オルビスユー1週間トライアルセット

商品情報
洗顔料:20g
化粧水:20ml
日中用保湿液:8g
夜用保湿液:5g
価格:1290円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

オルビスユー1週間トライアルセットは化粧水が肌に合わせるHPS(ヒートショックプロテイン)という保湿成分が配合された最先端のスキンケア用品です

毛穴、くすみ、乾燥といった状態に合わせてアプローチを変え、一人ひとり違う肌の悩みをケアしてバランスの取れた肌にします。

また、高浸透するウォータージェリーと低分子ヒアルロン酸が肌に浸透し、底なし乾燥肌もモチモチに!30代からの乾燥・毛穴の開きに高い効果を発揮します。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

実際に使ってみました。
洗顔料はジェル状で突っ張らず洗顔後は肌がつるんとしました。
化粧水もとろみがあり普通に使いやすかったです。
クリームは寝る前に塗ると翌朝肌がふっくらとして保湿されてる感じがしました。
お勧めのエイジングケアセットです。

女性口コミ ○

最初にクレンジングジェルでメイク落としそれから洗顔料をつけました。
ジェルと同じようなテクスチャー。洗いあがりはつっぱりなし。
セラム、しっとりします。
化粧水、容器をわからないようにして使えば高級化粧水と思えるようなしっとり感。
日中、保湿液、UVが入ってあるので助かります。
夜、モイスチャー。これは個人的にベタベタします。
一番気にいったのが化粧水と日中保湿液。なくなったらリピ決定

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

忙しい30代に焦点を合わせ、時間をかけない、肌に合わせてケアしてくれる、朝・夜の時間帯ケアが売りのトライアルセットです。時間短縮しながら確実な効果が欲しい人は試してみてはいかがでしょう。

ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット

ビーグレン 毛穴ケア トライアルセット

商品情報
クレイウォッシュ:15g
QuSomeローション:20mL
Cセラム:5mL
QuSomeモイスチャーゲルクリーム:7g
価格:1800円(税抜) 商品のおすすめポイントや特徴

ビーグレン 毛穴ケア トライアルセットは薬学博士ブライアン・ケラーが開発した浸透テクノロジーを採用したサイエンスコスメです。

マイナスイオンの泥洗顔で毛穴汚れを落とし、ビタミンC誘導体で毛穴を引き締め、アクアタイドとコラーゲンで保湿します。

その保湿効果は医学誌に掲載されるほど高く、毛穴の黒ずみ、目立ち解消に即効性があると話題に。

肌を滑らかにし、化粧のりを良くしたい人におすすめです。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

小鼻の黒ずみが気になっていたので、毛穴ケアのトライアルを購入しました。
まさかの使用開始1日目から、小鼻の黒ずみが消え去りました。
ここまでの即効性は期待していなかったので、本当に驚きました。
トライアル期間を終えたので、レギュラー購入して継続使用しています。

女性口コミ ○

友達から聞いて、初めてビーグレンの事を知りました。
いきなり使うのはお肌に合うか分からなかったので、丁度このトライアルキットを知り、購入してみる事に。
以前から毛穴ぱっくりが気になっていたので、このセットはありがたかったです。
一週間分なのですが、確かに毛穴の凹凸や黒ずみが目立ちにくくなり、嬉しい限りです。
とても優しい使用感で洗顔出来、保湿出来てしっかり毛穴が引き締まります。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

ビーグレン 毛穴ケア トライアルセットは365日返金保証付き。気軽に試してみましょう。

KOSE 米肌(まいはだ)潤い体感セット

KOSE 米肌(まいはだ)潤い体感セット

商品情報
肌潤石鹸:15g
肌潤化粧水:30ml
肌潤改善エッセンス:12ml
肌潤クリーム:10g
肌潤化粧水マスク(非売品)
価格:1389円(税抜)
商品のおすすめポイントや特徴

MAIHADA 米肌(まいはだ)トライアルセットにはセラミドを産生することができるライスパワー№11が含まれています。ライスパワー№11は日本で唯一、水分保持機能を回復すると認められた成分です。

ライスパワー№11の原材料にもこだわり、100%国産米から抽出。化粧水、エッセンス、クリームは安心の無香料、無着色、鉱物油フリーです。

低刺激、高保湿、そしてセラミドを生み出すライスパワー№11で乾燥肌が改善され、毛穴の無い潤いある肌に。

特に敏感肌や乾燥肌の人にオススメの低刺激スキンケアラインです♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

すーーーーーーーごくいいです(*^_^*)
ライスフォース以来の感激!!
私にはお米が合うみたいです。


無香料無着色でちょっとだけとろみがありますが、ぐんぐん肌に浸透してきます。
ローションを手のひらにとり、押し込むように付ける。

これを2~3回繰り返し、その後美容液とクリームで終了。

翌朝本当にキメが整って赤ちゃん肌になっていてびっくり(ー_ー)!!
使って1週間経ちましたが、小鼻の黒ずみも薄くなり、目の下のちりめんしわも気にならなくなりました。
洗顔もおすすめです。


さっそく今日化粧水だけ注文しました。(乳液がまだあるので)


やっと自分にぴったりのスキンケアに出会えました。
是非試してみてほしいです(*^_^*)

女性口コミ △

秋からの乾燥と寒さで、お肌の元気がゼロに。年齢的な事もあるし仕方ないかな~と思っていたところでこちらを試してみました。
本当に期待していなかったのです(すいません)。
でも、使って3日目くらいからべたつかないのにシットリを実感。
くすみも抜けたように思います。
このトライアルセットがなくなる頃には、鼻と頬の間の毛穴も締まってきれいになってきました。

ここ最近では、一番効果を実感したアイテムでした。
現品購入し、本日到着。もう少しお値段がお手頃だと嬉しいのですが、良い効果を実感しています。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

MAIHADA 米肌(まいはだ)トライアルセットの嬉しいところはなんといっても14日間も試せることです。まずはトライアルで効果を確認してみましょう。

HABA 高品位スクワランはじめてセット

HABA 高品位スクワランはじめてセット商品情報
高品位「スクワラン」:15ml
薬用ホワイトレディ:8ml
スクワフェイシャルフォーム:1.5g×1包
スクワクレンジング:7ml×1包
Gローション:7ml×2包
価格:1512円(税込)
商品のおすすめポイントや特徴

HABA(ハーバー)高品位スクワランはじめてセットは天然由来成分から高精製した純度99.9%の高品位スクワランと、美白ケアとして化粧水、美容液、洗顔、クレンジングの入ったセットです。

スクワランは肌に含まれる成分で、皮脂膜として働き、乾燥や紫外線から守るバリア機能を果たします。

そして、スクワランの純度が高いほど油焼けしづらく、浸透力が高いのです。高品位スクワランを一滴垂らしただけで、すぐ肌になじんでプルプルお肌に!肌がふっくらし、毛穴が目立たなくなります。

また、こだわりの無添加で、肌へ刺激になるものが含まれていません。敏感肌・乾燥肌で毛穴に悩んでいた、という人におすすめです。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

手軽にお試しできて良いです。お試しセットで、肌への刺激も無く潤いを実感できたので、ホワイトレディとスクワランオイルを現品購入しました。

ベタつき感も無く肌への浸透力が高くて、お手入れが楽しくなります。ローションは他のメーカーの物がまだたくさん残っている為、使い切ってから検討したいと思います。

女性口コミ ○

スクワランオイル、小さいのに凄くもちがいいです。
子供にも使えるので家族で愛用しております。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

お試しなのに高品位スクワランが3か月も使えて、とてもお得!価格も安いので、気軽に購入してみましょう。

5,毛穴スキンケアアイテムの正しい使い方

毛穴スキンケア用品は正しく使用しないと効果がありません。それどころか、使い方を間違えると毛穴トラブルが悪化することも。

ここでは、毛穴スキンケアの正しい使い方について説明します。

クレンジング

クレンジング

クレンジングは使い方を間違えると、古い角質や汚れだけでなく水分や皮脂を落としすぎてしまい、乾燥肌やメラニン発生の原因になってしまいます。

クレンジングをするときは、まず、アイメイクやリップなどのメイクが濃く、落としづらい箇所はポイントリムーバーで落としましょう。

ビックリマーククレンジングで意識するポイント

1.表示の使用量を守る
2.優しく丁寧に汚れを浮かせる
3.クレンジングは素早く1分以内に
4.必ずぬるま湯ですすいで落とす

特に、クレンジングの使用量は少なすぎると汚れが落ちず、多すぎると肌に負担を掛けて毛穴トラブルの原因になってしまうので、要注意!

また、ゴシゴシ擦るように使うと角質が傷つき、ターンオーバーの乱れにつながります。優しくスルスルと滑らせるようにクレンジングをなじませましょう。

そして、クレンジングは長くても1分以内に終わらせてください。肌にクレンジングが付着している時間が長いと負担がかかってしまいます。

最後に、洗い流すときは30℃~35℃程度のぬるま湯で十分にすすいでください。感覚としては、「ちょっとぬるすぎるかな?」と思う温度ですすぎましょう。

お湯の温度が熱すぎると皮脂を落としすぎて乾燥を招く原因に、温度が冷たすぎると汚れが落ちず、毛穴詰まりやニキビの原因になります。

洗顔

洗顔

毛穴ケアには酵素洗顔パウダーやピーリング石鹸がオススメと書きましたが、初めだと使い方が分かりませんよね。せっかく効果が高いのですから、正しい使い方を覚えましょう。

まず、酵素パウダーから説明します。

酵素洗顔パウダーは名前の通りパウダー状になっています。手のひらにパウダーを出してぬるま湯を少しずつ足しながら泡立てましょう。酵素洗顔は泡立ちにくい商品が多いので、泡立てがうまくできないときはネットを使うと簡単。

洗顔料が泡立ったら顔全体に泡を乗せて30秒~1分ほど待ちます。こうすることで、酵素がタンパク質と反応して古い角質を優しく分離してくれるのです。

また、酵素パウダーは通常の洗顔フォームに混ぜて使ってもOKです。洗顔料と混ぜるときは、先に洗顔料をある程度泡立て、そこに酵素パウダーを追加して泡立て、同じように使用してください。

洗顔料をすすぐ時は、クレンジングの時と同様に30~35℃程度のぬるま湯で洗い流して終了です。

また、ピーリング石鹸を使うときは、一般的な石鹸と同じくしっかり泡立て、転がすように顔全体になじませます。この時、角質の厚い頬やおでこから泡をつけていくと、より効果的。

ただし、ピーリング石鹸は刺激があるため、口元や目元など、デリケートな部分に付かないようにしましょう。

しっかり顔全体を覆ったら2~3分放置して角質が柔らかくします。刺激を与えないよう優しく洗い流して終了です。

ピーリング石鹸の使用後は肌が一時的に敏感になっているので、化粧水、乳液などで保湿をしっかり行いましょう。

化粧水

化粧水

洗顔直後から肌はどんどん水分を失っていきます。クレンジングまたは洗顔が終わったら、30秒以内に化粧水をつけましょう。

化粧水をつけるときは手、コットンのどちらでも大丈夫。

手で化粧水をつけると手の温度で浸透しやすくなるメリットが、コットンで化粧水をつけると肌に均一に化粧水をつけられるメリットがあるなど、それぞれ違う効果が得られますよ。

〇手で化粧水をつける場合

まず、表示の使用量の半分~1/3ほどを手に取り、手で温めてから手のひらで顔全体に優しくなじませます。化粧水は一度に手にとると手からこぼれやすいので、少しずつつけるようにしましょう。

このとき、Tゾーンや頬、毛穴部分など、皮脂の多い場所にじっくりなじませることで乾燥を防ぎ皮脂の過剰分泌を抑える効果がより高くなります。顔全体につけたら、再び化粧水を手に取り、同じように重ね塗りします。

塗り終わったあと、吸い着くような感触があれば化粧水がしっかり浸透しています。

〇コットンで化粧水をつける場合

コットンで化粧水をつけるときは、表示の使用量をコットンにたっぷりしみこませ、優しく押し当てるように付けていきます。コットンは中指と薬指に乗せ、小指と人差し指で両端をはさんでください。

手でつける時と同様に、皮脂の多い場所に丁寧になじませ、顔の中心から外側へ化粧水を浸透させて終了です。

コットンで化粧水をつける場合 引用元:http://www.shiseido.co.jp/

化粧水は手でつけると低刺激、コットンでつけると塗り残しが無くなじませることができます。使用する化粧水によって、手でつけるかコットンでつけるかは違うので、必ず指定の方法で付けるようにしましょう。

乳液、美容液、クリーム

乳液、美容液、クリーム

化粧水を付けたあとは乳液やクリームを付けて保湿するのが通常のケアです。もし、乳液やクリームだけでは物足りないと感じる場合は美容液も使用しましょう。

これらはそれぞれ、次のように役割が異なります。

○化粧水

洗顔で失った肌の水分を補うのが目的。

○美容液

保湿や美白ケア、シワ、毛穴対策といった目的別の特別なケアを行う成分が配合されたアイテム。

○乳液

洗顔で失った肌の油分を補い、油分で膜を作り、化粧水の水分・美容成分を閉じこめる。

○クリーム

乳液よりも油分が多く、乾燥から肌を守るのが目的。

基本的に、化粧水のあとに美容液を使って保湿成分を補給、乳液やクリームなどで油分を補給して、水分や美容成分を保ちます。

美容液は自分の目的に合った成分が配合されているものを選びます。詰まり毛穴を改善するならビタミンC誘導体、メラニン毛穴を改善したいならハイドロキノンなど、目的別に美容液を使うと毛穴改善に効果的です。

ただし、美容液はメーカーによって、化粧水の前か後か、使用する順が異なります。必ず説明書を読んでから使用してください。

クリームは必須のスキンケアではありませんが、肌がカサカサ、乾燥気味だという人は、クリームで油分を補ってあげるのがオススメ。逆に、脂性肌や肌のべたつきが気になる人は、油分が過剰になるためクリームは控えたほうが良いでしょう。

5-1,洗顔前のひと手間で毛穴をごっそりキレイに!

洗顔をする前に、次のような方法で毛穴を開くと毛穴の汚れがいつもより多く落とせます。

ホットタオルを顔に乗せて毛穴を開く

ホットタオルを顔に乗せて毛穴を開く

用意するものは清潔な綿素材のタオルとお湯(もしくは電子レンジ)だけ!これだけで、毛穴を開いて黒ずみをごっそりとることができます。

まず、メイクを落としましょう。メイク汚れが残っていると毛穴に詰まって効果がありません。

それから洗面器に42~45℃程度のお湯を張ってタオルを浸し、水分が垂れてこないよう固めに絞ります。このとき、やけどしないように十分注意してください。

電子レンジを使用するときはタオルを濡らして水が垂れてこない程度に絞ってから500Wで1分程度温めます。電子レンジはメーカーごとに機能が違うので、短い時間で様子を見ながら温めてくださいね。

タオルが温まったら一度開き、軽く叩いて蒸気や熱を飛ばします。触っていて心地よい温度になったらゆっくりと顔に乗せて2~3分待ちましょう。

タオルに含まれる熱と蒸気で角質が柔らかくなり、角栓や黒ずみを浮かび上がらせてくれますよ。

最後に、たっぷり泡立てて優しく洗顔。これだけで、いつもより毛穴の汚れが多く落とせるのです。

洗顔のあとはすぐに化粧水・乳液などを使って保湿してください。ビタミンC誘導体などの化粧水で毛穴を引き締めるのも良いでしょう。角質が柔らかくなっているので、より美容成分が浸透しやすくなっています。

ただし、頻繁なホットタオルの使用はターンオーバーが乱れる可能があります。ホットタオルは週に一度程度のスペシャルケアとして活用しましょう。

スチームを使って毛穴を開かせる

スチームを使って毛穴を開かせる

フェイスケア用品として、美容スチーマーというものがあります。

微粒子の暖かいスチーム(蒸気)を顔に吹きかけることで毛穴を開き、角栓や黒ずみを落としやすくしてくれるのです。通常の蒸気よりも細かい粒子なので毛穴の奥まで浸透し、より高い効果を発揮しますよ。

使い方も簡単!クレンジング→美顔スチーム使用→保湿という流れです。

ただし、美顔スチーマーは蒸気の力で毛穴を開かせているため、毎日使うと肌の負担に。美容スチーマーの使用もあくまでスペシャルケアの一つとして、週に二、三度の使用に留めましょう。

お風呂で湯船に浸かって毛穴を開かせる

お風呂で湯船に浸かって毛穴を開かせる

毛穴が開く温度は34度以上と言われています。一般的に湯船の適温は40度前後なので、湯船に浸かっているだけで体温が高くなり、毛穴が開くというわけです。

クレンジングでメイク汚れを落としてから湯船に浸かり、10分~15分程度じっくり体を温めて毛穴を開きましょう。軽く汗ばんできたら湯船から上がって洗顔します。

お風呂の洗顔で注意が必要なのは、すすぎの温度!

洗顔料をすすぐ時は湯船の温度に合わせず、30~35℃程度のぬるま湯でしっかりすすぎましょう。温まった体では少し冷たいと感じるかもしれませんが、熱いお湯は皮脂を流しすぎてしまいます。

お風呂からあがったら化粧水や毛穴ケア用品を使ってしっかりとケアしていきましょう。湯船に浸かって体が温まると細胞が活性化し、ターンオーバーを促す効果もあります。毛穴が気になる人はシャワーだけでなく、湯船にも浸かるようにしてくださいね。

5-2,毛穴スキンケアの注意点

6-2,毛穴スキンケアの注意点

スキンケアを正しくしているはずなのに、毛穴トラブルが解決しないという人は、次のような行動を取っていませんか?

もし覚えがあるという場合は、すぐにやめましょう。毛穴トラブルを悪化させてしまいます。

シャワーを顔に当てる洗顔はNG

シャワーを浴びるついでに洗顔をするという人も多いでしょう。しかし、シャワーを顔に当てるのはお肌にとって大ダメージ!絶対にオススメできない行為なのです。

シャワーの水圧は肌に強い刺激を与えてターンオーバーを乱し、乾燥させてたるみや肌荒れを起こしてしまいます。また、開いた毛穴に直接シャワーが当たると、毛穴を広げてしまう原因にもなります。

面倒かもしれませんが、洗顔をするときはかならず両手のひらを使って、すすぎかけるように洗うようにしましょう。

スクラブ洗顔は週に1~2回程度に

スクラブ洗顔とはスクラブと呼ばれる細かい粒子が含まれた洗顔料のことです。スクラブを肌の上で滑らせることで、古くなった角質や落ちにくい皮脂汚れを落とすことができます。

しかし、肌が敏感な状態や乾燥しているときは、細かい粒子が刺激になってかゆみや炎症を起こす原因にもなりかねません。

健康な肌の状態でも、毎日スクラブ洗顔を続けると皮脂が落ちすぎて乾燥し、過剰な皮脂分泌を招くことがあります。

スクラブ洗顔は肌の様子を見ながら週に1~2回の使用にしましょう。

6,スキンケア以外で毛穴ケアをする方法は?

毛穴をケアするのはスキンケア用品だけではありません。日常の生活習慣も大きく関わっています。詳しく見ていきましょう。

毛穴を目立たせなくする食事

毛穴を目立たせなくする食事

毛穴トラブルを予防するにはターンオーバーを乱さない食生活が重要。バランスの良い食事をしなければ、栄養が偏ってターンオーバーが乱れてしまいます。

特に意識して摂りたいのは、βカロテンやビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEなどです。ビタミンCやβカロテン(ビタミンA)は緑黄色野菜から、ビタミンB群は豚や牛肉、ビタミンEはナッツ類や魚などから摂取しましょう。

毛穴ケアに良い代表的な栄養素の働き
βカロテン
(ビタミンA)
βカロテンは活性酸素を除去する働きを持っており、シミやたるみ予防に効果的。さらに体内にはいるとビタミンA(レチノール)に変換され、ターンオーバーの正常化やコラーゲン生成を助けます。
ビタミンC皮脂分泌抑制、コラーゲン生成促進、シミ予防、ストレス軽減、活性酸素除去など美容と健康に欠かせないビタミンです。摂取しすぎても尿として排出されるため、過剰摂取の心配がありません
ビタミンB群ビタミンB群は脂質や糖質をエネルギーに変え、皮脂を抑えてターンオーバーを促す効果があります。そのため、できてしまった毛穴を目立たなくすることが期待できます。
ビタミンEビタミンEには血行促進作用があります。血液は細胞に栄養を運ぶ役割を持ちますが、肌細胞も血行が良いと活性化してターンオーバーが整えられるのです。また、強力な活性酸素除去作用があり、シミ、シワ、たるみを改善します。

また、詰まり毛穴や開き毛穴の大きな原因となる皮脂も、食生活が大きく関わっています。

皮脂の成分は、中性脂肪(トリグリセリド)が43%、ワックスエステルが25%、スクアレンが12%、その他コレステロール等3%です。

皮脂の中でも大半を占める成分の中性脂肪は、実は炭水化物(糖質)と脂質を原料に作られています。

甘いものやご飯・パンが大好きという人は、食べ過ぎると皮脂の生成が増えてしまいます。また、脂質が多い食事も皮脂分泌を促す要素です。

そのため、ジャンクフードや甘い物、揚げ物、脂身の多い肉が好きな方は、食生活の改善を心がけるようにしましょう。

1年を通して紫外線対策を行う

紫外線は毛穴トラブルの大きな要因です。体内に活性酸素を発生させて肌細胞を劣化させるため、毛穴トラブルだけでなく、肌のたるみや乾燥、ニキビ、シワ、シミと、あらゆる肌悩みを引き起こします。

そして、紫外線は一年中降り注いでいるため、対策は一年中行う必要があります。日焼け止めだけでなく、アームカバーや日傘、サングラスなどを使ってしっかり紫外線対策を行いましょう。

特に、肌を守りたいなら日焼け止め成分は重要!紫外線にはUVA(紫外線A波)UVB(紫外線B波)の二種類があり、それぞれ作用が違います。

UVAは肌を黒くする日焼けを引き起こし、じわじわと時間をかけてしわやシミ、たるみの原因となる紫外線です。そして、UVBは肌を赤くする日焼けを起こし、炎症やシミ、そばかすを引き起こします。

日焼け止めの表示でよく見かけるPAやSPFはこの紫外線の違いに対応しているのです。PAはUVAを、SPFはUVBを防ぐ効果を持っています。PAは+~++++の四段階で表記され、+が多いほど効果が高くUVAをブロックする効果が高いです。

SPFは数字で表記され、数字が大きいほどUVBを防ぐ効果が高くなりますが、肌への負担も大きくなります。天候や季節に合わせて日焼け止めを使い分け、肌へのダメージを軽減しましょう。

紫外線の肌への影響 引用元:https://amasiastore.jp/
20定期的な運動で汗をかく

スポーツをしている人は肌がきれいだと思いませんか?運動で汗をかくこと、次のような効果が期待できますよ♪

○血行促進

運動すると血行が促進されます。細胞への栄養は血液が届けているため、血行が良くなると肌細胞が活性化してターンオーバーが改善され、詰まり毛穴やメラニン毛穴が改善されます。

○コラーゲンの生成促進

定期的な運動をしている人はコラーゲンの量が多いと言われています。運動で適度な負荷を掛けることでコラーゲン生成を促すため、運動には肌のハリを維持してたるみ毛穴や開き毛穴を改善する効果に優れているのです。

○筋肉を鍛える

運動で顔の筋肉は鍛えられませんが、体の筋肉は鍛えられます。顔の筋肉と背中の筋肉はつながっているので、背筋を鍛えると顔がリフトアップされてハリが保たれます。

このような効果から、詰まり毛穴やメラニン毛穴、たるみ毛穴など、すべての毛穴トラブルに運動は効果的です。

運動といっても軽いもので構いません。軽いジョギングやウォーキング、室内での筋トレなど、定期的に無理のない運動を取り入れましょう。

ストレスを溜め込みすぎない

ストレスを受けると、脳は「危険が迫っている」と感じてコルチゾール、ノルアドレナリンなどのホルモンを分泌して血圧を上昇し、脳や体を覚醒させます。これは危険に対してすぐ動けるようにする、人間の防衛反応です。

しかし、このようなホルモンは自律神経を乱してターンオーバーを狂わせたり、胃腸の機能を低下させて栄養素の吸収を悪くしたりします。

栄養の吸収が悪くなると肌細胞に栄養が届かず、ターンオーバーを正常に戻すことができません。

その結果、肌荒れを起こして毛穴トラブルを悪化させてしまうのです。

ストレスを感じていると思ったら、音楽やアロマなどを利用してリラックスする時間を増やす、おしゃべりする、おいしいものを食べるなど、自分なりのストレス解消方法でストレスを溜めないようにしましょう。

7,スキンケアに+したい表情筋のストレッチ方法

スキンケアに+したい表情筋のストレッチ方法

いくらスキンケアをしても皮膚の下の筋肉が衰えて下がったら、たるみやシワが生じ、毛穴も開いて目立ってしまいます。

表情筋は約60種類以上ありますが、スマートフォンやPCの画面に集中するあまり、動かさない人も多いのではないでしょうか。無表情は顔の筋肉を衰えさせます。意識して表情を動かすようにし、スキンケアと同じように表情筋のストレッチを習慣づけましょう。

ここでは、継続しやすい簡単な表情筋ストレッチを紹介します。

表情筋のストレッチ方法
①目元エクササイズ

おでこを手のひらで押さえて、眉毛やおでこが動かないようにし、まぶしいものを見たときのように目を細めます。その状態から、目を思い切り開きます。目を細める、開く、を1セットとして、一日5回くらい行いましょう。手で押さえなくても、目を細めたときにおでこや眉毛が動かなくなったら、目の周りの筋肉が鍛えられてきた証拠です。

②頬たるみに効く舌回し

口を閉じた状態で、舌で歯茎の外側をなぞるよう時計回りに一周します。このとき、できるだけゆっくりと行うことでストレッチ効果が高まります。時計回りと反時計回りをそれぞれ20回ずつ行いましょう。

③口周りを引き締める「あいうべ」体操

鏡で表情を見ながら「あいうべ」と口を動かします。顔全体を動かすことを意識して、おおげさに「あ」で大きく口を開け、「い」で横方向に口を思い切り開け、「う」で口を思い切り突き出します。最後に「べ」で舌を唇の下に突き出してください。「あいうべ」を1セットとして、一日約30セットやると口周りの筋肉が鍛えられます。

8,毛穴悩みを上手に隠すメイクのコツ

毛穴悩みを上手に隠すメイクのコツ

毛穴ケアをしていても効果が出るまで時間がかかります。

ここでは、「目立つ毛穴のまま外出するのは嫌!」と言う人のために、毛穴を上手に隠すメイクのコツをお伝えします。

毛穴を隠すメイク方法

① メイク前に洗顔し、肌にしっかりうるおいを与えるスキンケアをしましょう。メイク前のスキンケアを正しく丁寧に行うことでメイクの仕上がりが良くなります。

② 化粧下地はシリコン系の「ポアプライマー」と呼ばれるものにしましょう。ポアプライマーは毛穴の凸凹をフラットにしカバーするための化粧下地で、なめらかな肌に見せることができます。

③ ファンデーションはリキッドタイプで伸びの良いものが毛穴隠しに最適。伸びが悪かったり、何度も塗ったりすると厚塗りになり、かえって毛穴が目立ちます。ファンデーションは「薄く」が鉄則!

④ 毛穴を隠した後、さらになめらかな肌の質感を与えてくれるのがフェイスパウダー。ラメやパールの入ったフェイスパウダーは光の拡散効果で毛穴を目立たなくします。また、シルクパウダーは保湿効果があるほか、人の肌と相性が良く、メイク崩れを防いで長時間毛穴を目立たなくしてくれます。

9,皮膚科で毛穴悩みの治療ができる!

皮膚科で毛穴悩みの治療ができる!

大きく開きすぎた毛穴や、真皮層まで到達したメラニン毛穴は、スキンケア用品だけでは解決できません。

そんなときは、思い切って皮膚科で毛穴治療を受けましょう。具体的には次のような治療があります。

9-1,皮膚科で行う毛穴治療ってどんなもの?

皮膚科で行う治療は、医療用の強力な効果を持った機材や薬剤を使用するため、高確率で毛穴を目立たなくしてくれます。代表的な毛穴治療として、次の三つがあります。

レーザー

レーザー治療は熱の力で肌再生を促します。レーザーの熱が真皮層まで届き、刺激を与えて細胞を活性化させ、コラーゲンの生成などを促すのです。肌のたるみを改善するので、たるみ毛穴に効果的。

また、毛穴にレーザーが当たると、毛穴の奥まで熱が届くので角栓を除去して詰まり毛穴を改善することもできます。

一方、皮膚にカーボンを塗った後にレーザーを照射するカーボンピーリングという治療もあります。レーザーが黒い色に反応するので、肌に塗られたカーボンが蒸発するとき、いっしょに古い角質や角栓が除去されるのです。

カーボンピーリングはメラニン毛穴の解決にも高い効果があります。

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングはフルーツ酸(AHA)のような薬品を使って毛穴に詰まった皮脂や汚れを溶かし、古い角質層を除去する治療法です。

ターンオーバーを正常にすることで、皮脂の過剰分泌が押さえられるので毛穴トラブルの解決に効果的。

ただし、皮膚科で使用されるピーリング剤は自宅で使えるものより濃度が高いため、効果が高い分刺激も強く、痛みを感じることもあります。

また、施術後は肌が非常に敏感になります。ケミカルピーリングの後は普段以上に念入りな保湿ケアと紫外線対策をしないと、別の肌トラブルを起こすこともあるので、注意が必要です。

イオン導入

イオン導入とは、ビタミンCやプラセンタなど、本来皮膚への吸収効率が悪い成分を、電気の力を使って皮膚の深くまで浸透させる治療法です。

ビタミンCやプラセンタは電気の力で「イオン化」され、何もせず皮膚に塗布した場合に比べて約50~100倍近い浸透力に。肌に普通に塗るより浸透成分が多い分、ターンオーバーの正常化やコラーゲン・エラスチンを増やして張りのある肌を作る効果に優れているのです。

美容効果が非常に高いため、ケミカルピーリングの後のケアとして併用されることもあります。

角栓除去

角栓を柔らかくする薬剤を毛穴に塗布した後、ガラス管の吸引器で角栓を吸い出す治療法です。

毛穴に詰まっていた皮脂、古い角質、固くなって取れなくなった角栓を取り除きます。

また、角栓を取り除くと毛穴が開いてしまうので、イオン導入で毛穴を引き締める施術も同時に行うことが多く、詰まり毛穴の改善に最適の治療法です。

10,毛穴ケアのQ&A

毛穴ケアのQ&A

ここでは毛穴ケアについてQ&A形式で回答します。

Q.毛穴パックをしちゃダメって本当?

A.基本的に毛穴パックはオススメできません。ただし、正しい使用方法とアフターケアをしっかりすればダメージを最低限に抑えられます。

毛穴パックは粘着力が強く角質層を傷つけます。肌細胞が何層も重なって構成されていますが、毛穴パックはこの層の表面を強引にはがしてしまい、肌をデリケートな状態にしてしまうことに。

角質層が傷つくと肌は乾燥しやすくなり、皮脂分泌が増えてかえって角栓が増えてしまいます。また、刺激を与えられるとメラニンが生成されるため、メラニン毛穴発生の原因にも。

毛穴パックを使うなら、説明書に書かれた使用方法をしっかり守り、使用後にはいつも以上に入念な保湿ケアをしましょう。ただし、毛穴パックはどれだけ正しく仕様しても、多少は皮膚を傷つけます。そのため、短期間での連続使用は絶対に避けるようにしてください。

Q.デコボコのクレーター毛穴もスキンケアで改善できる?

A.自宅でのケアでは治せないので、クリニックや皮膚科での治療が必要になります。

月の表面のように肌の表面がデコボコしたクレーター毛穴は、毛穴にニキビができて治った後も毛穴が大きく開いたままだったり、角栓をむりやり絞り出したときに肌の真皮層まで傷ついてしまうことで跡が残ります。

つまり、クレーター毛穴は肌の組織が壊れて再生する力を失っている状態。セルフケアでも多少は目立たなくできますが、綺麗に改善するためには医療機関でレーザー治療などを受ける必要があります。

しつこいニキビ・ニキビ跡にクリアタッチ 引用元:https://www.sc-kashiwa.com/

Q.収れん化粧水は毛穴ケアに効果があるの?

A.収れん化粧水は一時的な毛穴の引き締め効果しかありません。

収れん化粧水にはアルコールが含まれおり、アルコールには肌を冷やして毛穴を縮める効果があるため、毛穴が目立たなくなるのです。寒さを感じると鳥肌が立つように、毛穴部分の皮膚が一時的にもり上がって毛穴が見えなくなっているに過ぎないのです。

また、アルコールは肌から水分や油分を奪う働きがあります。一時的には毛穴が目立たなくなっても、長期的に見ると角質層に刺激を与え、毛穴を広げる結果になりかねません。

11,まとめ

まとめ

毛穴の悩みは誰にでもあるものです。毛穴トラブルの原因となる皮脂分泌や乾燥、加齢を完全に防ぎ、コントロールすることはできないからです。ある程度の毛穴トラブルは受け入れてしまった方が自然と言えるでしょう。

しかし、毛穴のできる原因や種類を把握し、それに合わせてスキンケア用品を使い分けることで、毛穴トラブルの数や大きさは劇的に減らせます。

今回紹介した毛穴トラブルのタイプやケア用品を確認し、自分の肌に最適のものを選びましょう。少しでも不安があるときは、スキンケア用品のトライアルを試してみてください。

自分に合ったスキンケア用品を見つけ、正しい方法でスキンケアすれば、いくつになっても毛穴トラブルのない美しい肌でいられますよ!

年代別おすすめ基礎化粧品