サプミーレ(Supmile) トライアルセット

「それは、新鮮な食材のように」と表現されたナチュラルスキンケアを見つけました。天然由来成分だけで作られた完全無添加化粧品サプミーレです。

サプミーレは、防腐剤を使わずに、レウコノストック(ダイコン根発酵液成分)を配合して作られるなど、天然成分100%にこだわって作られたスキンケア。

サプミーレお試しセットを購入して使ってみることにしました。写真付きで口コミ報告していきます。

スキンケアアイテムに配合されているエキスなどの成分は、植物由来原料までが公開されている安心のオーガニックスキンケアとなっています。

サプミーレ クレンジングミルクでメイク落としします。

サプミーレ クレンジングミルク 20mLを使ってみます。
シャバシャバとしている乳液のようなサプミーレクレンジングミルク、使ってみました。

オレイン酸を多く含む山茶花油(ユチャ)という、エモリエント成分(肌を柔らかくする)がたっぷり配合されたサプミーレ クレンジングミルク。

クレンジングだけではなく、かかとや肘のかさつきが気になる部分へのボディクリームとしても使えるそうです。(勿体無いので使いませんが)

左奥からリキッドアイライナー、ペンシルアイライナー、アイシャドウ、口紅の順に並んでいます。クレンジング実験します。
サプミーレクレンジングミルクのクレンジング力を写真付きで口コミ報告します。

BBクリームで整えた後、左奥からリキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅の順に書いてみました。なめらかなテクスチャーのサプミーレクレンジングミルクをメイクになじませていきます。

サプミーレクレンジングミルクをなじませてみました。
ウェットコットンを使ってクレンジングしたいと思います。

ぬるま湯で洗い流すか、コットンで拭き取ると良いと書かれていたので、ウェットコットンを使って拭き取ることにします。(普通のコットンを水で濡らして使いました)

サプミーレクレンジングミルクで実験中、リキッドアイライナーとペンシルアイライナー、口紅をのせていきます。
ウェットコットンをのせてクレンジングしたいと思います。

クレンジングミルクをメイクに、くるくるとなじませていきます。ここまでの時点では、どのアイテムもきっちり落ちている感じにはなりませんでした。

ウェットコットンで、そっとおさえます。

サプミーレクレンジングミルクを使ってメイク汚れを浮かせたあと、ウェットティッシュでオフしているところ。
ウェットティッシュで拭き取りしたメイク部分。アイライナーが少しだけ残っていますが、洗顔するので大丈夫だろうということで放置します。

やさしくメイクを拭き取るイメージで、ウェットコットンを使います。ペンシルアイライナーが、肌のキメに入り込んでしまっていたようで、少し残ってしまいましたが、洗顔料で落ちると思うので、力を入れて拭き取りはしなくて大丈夫だと思います。

サプミーレ パウダーウォッシュ洗顔料を泡立てネットで泡立てます。

サプミーレお試しセットに入っていたパウダーウォッシュ洗顔料の泡立ちをチェックしたいと思います。
さらさらとしたパウダー状のサプミーレパウダーウォッシュ洗顔料を洗顔ネット使って泡立てているところ。

たんぱく質を分解するはたらきを持つパパイン酵素が配合された、サプミーレ パウダーウォッシュ洗顔料。

サプミーレ洗顔料を使って泡立てているところ。モシャモシャとした泡ができました。
サプミーレ洗顔料を泡立てネットを使って泡立てたところ。クリーミーではない泡立ちになりました。

さらさらの洗顔料、1回分の洗顔時にはティースプーン1杯分。少なめだと上手に泡立たないことが考えられるので、ティースプーン1杯分は適量だと思いました。

画像は少し少なめだったのですが、きちんとティースプーン1杯分使うと、かなりのモコモコ泡が楽しめました。顔全体を洗顔しても十分な量だったので、デコルテまで洗顔できました。

サプミーレ モイストウォーターを使ってみます。

サプミーレモイストウォーターの使用感や肌なじみを写真付きで口コミ報告します。
サプミーレ モイストウォーターを使ってみます。

あっさりとしたテクスチャーのお水のような無色透明の化粧水。

サプミーレモイストウォーターを使ってみた感想を写真付きで口コミ報告します。
サプミーレお試しセットに入っていたモイストウォーターを使ってみました。とろみなどのない化粧水のため、あっという間になくなってしまった気が…冬だから乾燥したのかな。

香りなどがなく、水のようなテクスチャーのため、夏のスキンケアとして良さそうだと思いました。よく見てみると「頭皮ケアにも!」と書いてあったので、花粉アレルギーでお薬を飲んでいるため、肌が乾燥しがちになり、もみあげ部分までがカサカサになっているうちのパパにも良い気がします。

現品購入前に、手持ちのプッシュボトルに入れ替えて、頭皮ケアとしても活躍できそうか、チェックしてみたいと思います。

サプミーレ ボタニカルオイル使ってみました。

サプミーレ ボタニカルオイルを使ってみました。こんな感じの可愛いサンプルです。
サプミーレボタニカルオイルは、バームのように少し固まっていたので、スパチュラですくって使います。

おまけのサンプル品として入っていたのが、ボタニカルオイル(ジャー入り)です。オイルって聞くと、だらーっとしているイメージが強いのですが、バームのように固まっているものが届きました。

サプミーレボタニカルオイルをスパチュラですくって、とっているところ。
サプミーレ ボタニカルオイルを肌にのせてみました。

みつろう入りのクリームをスパチュラですくい取っているような感覚になるボタニカルオイル。そっと手の甲にのせてみるとやわらかくて、とても良い感じ。

サプミーレ ボタニカルオイルを肌になじませているところ。
サプミーレお試しセットに入っていたボタニカルオイルの肌なじみを写真付きで口コミします。

ジャーに入っているボタニカルオイルをそのまま嗅ぐよりも、実際に手にとって肌になじませると、とても良い香りのするサプミーレ ボタニカルオイル。

米粒2粒分を丁寧に塗り込んでいく感じで使うのですが、全体的にだーっと塗るよりも乾燥が気になる目元や口元を重点的に塗ると良い感じがしました。

サプミーレ モイストヴェールクリームを使ってみました。

サプミーレ モイストヴェールクリーム(乳液)10mLを使った感想を写真付きで口コミ報告します。
サプミーレモイストヴェールクリーム(乳液)を手にだしてみました。

モイストヴェールクリーム乳液は、サプミーレ1番の人気商品なんだそうです。乳液があまり好きではない私は「乳液が好きな人って意外といるのね」とちょっと驚きました。

なめらかなテクスチャーをしているサプミーレ モイストヴェールクリーム(乳液)の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。
ナチュラルスキンケア サプミーレをライン使いしてみました。モイストヴェールクリームの肌なじみ具合を写真で紹介中。

実際に使った感想は、真冬は物足りないけど、春・夏にはぴったりなアイテムだと思いました。べたつくクリームなどが嫌いな私としては、ちょうど良い感じで保湿できてる気がします。朝ケアするときに化粧下地との相性が良かったのが◎さっぱりとスキンケアできました。

香りがないナチュラルさが、使い勝手の良さをさらに引き立てているサプミーレスキンケア。香りがするのはボタニカルオイルだけという本当にシンプルなスキンケアでした。

娘と一緒にクレンジングと洗顔料を使ってみたのですが、がっつりメイクをする娘には「1回で落とせなくて面倒かも」とクレンジングミルクは1度しか使わなかったのですが、洗顔料の泡立ちは気に入ったようで、何日も使っていました。

サプミーレ(Supmile) トライアルセット詳細

商品名サプミーレ(Supmile) トライアルセット
分 量14日分
価 格1,820円(税込み)
送 料送料無料
特 徴 無添加自然派
セット内容サプミーレ クレンジングミルク(メイク落とし) 20mL
サプミーレ パウダーウォッシュ(洗顔) 10g
サプミーレ モイストウォーター(化粧水) 20mL
サプミーレ モイストヴェールクリーム(乳液) 10mL
   +
オリジナルメッシュポーチ
泡立てネット
   +
サプミーレ ボタニカルオイル(オイル) 1g

サプミーレ(Supmile) トライアルセットの購入はこちら