ラクトフェリンラボ お試しセット

優れた抗炎症効果や抗菌作用により、免疫力アップが見込めると注目を浴びているラクトフェリンが配合された基礎化粧品が販売されていました。

サラヤ化粧品が販売しているラクトフェリンラボ お試しセットを使ってみました。使った感想を写真付きで口コミ報告します。

ナチュラルな素材にこだわって商品作りをしているという「サラヤ」という化学メーカーの「ラクトフェリンラボ」というスキンケアです。

ラクトフェリンに、「コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン」を増やす働きがあることを発見したサラヤによって作られた、深く浸透し心地よく香るラクトフェリンラボのトライアルセット、早速使ってみたいと思います。

ラクトフェリンラボでクレンジングします。

ラクトフェリンラボ LLメルトクレンジングエマルジョンはパウチに入って届きました。
ラクトフェリンラボ LLメルトクレンジングエマルジョンは、ミルク系のメイク落としのようです。クレンジング料をパウチから手のひらにだしているところ。

ラクトフェリンラボのLLメルトクレンジングエマルジョンは、ミルクタイプのクレンジング料。香りは、ラベンダーを強く感じました。

ラクトフェリンラボお試しセットに入っていたLLメルトクレンジングエマルジョンでメイク落とし実験をしているところ。左奥からリキッドアイライナー、ペンシルアイライナー、アイシャドウ、口紅の順に並んでいます。
ラクトフェリンラボトライアルセットに入っていたクレンジングミルクのクレンジング力を写真付きで口コミ報告していきます。

左奥からリキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅となってます。適量をとり、メイクとなじませてみました。

ラクトフェリンラボを使ってクレンジング実験しているところ。ぬるま湯で乳化を試みてみました。白濁すると良い感じです。
ラクトフェリンラボのクレンジングミルクのメイク落とし力を写真付きで口コミ報告します。

ミルクっぽいなめらかテクスチャーのラクトフェリンラボ LLメルトクレンジングエマルジョン。のびも良いのですがクレンジング力もまずまずで、リキッドアイライナーまで余裕で落ちました~。

ラクトフェリンラボ洗顔せっけんを使ってみます。

ラクトフェリンラボLLモイストベールクリアソープ洗顔せっけんは2パウチ入っていました。ラクトフェリンラボお試しセットに入っていたものまとめ。
ラクトフェリンラボトライアルセットに入っていたのは、洗顔せっけんという名の洗顔料でした。

ちまたで打っている洗顔フォームよりも、もっとしっかりとしたテクスチャーをしているラクトフェリンラボLLモイストベールクリアソープ洗顔せっけん。3グラムは手のひらにのせるとこれぐらい。香りはラベンダーっぽいです。

ラクトフェリンラボ洗顔せっけんの泡立ちを写真付きで口コミ報告します。
ラクトフェリンラボお試しセットに入っていたモイストベールクリアソープの泡立ちを写真付きで報告中。けっこうなモコモコ泡ができました。

3分の1くらいを泡立てネットで泡立ててみました。お水少なめだと少し泡立ちが悪い気がしたので、いつもより水多めにして泡立てると、モコモコ泡ができました。ぬるま湯ですすいだときの泡のなめらかさと泡切れの良さが◎

ラクトフェリンラボ化粧水を使ってみました。

ラクトフェリンラボの販売しているLLモイストエンリッチローションはこんな感じの容器に入っています。
ラクトフェリンラボのエンリッチローションの肌なじみや質感を写真付きで口コミ報告します。

少しとろみのあるLLモイストエンリッチ ローション化粧水。化粧水の容器にしては、かたい気が… 容器と手のひらをくっつけたくない私としては、容器がもう少し柔らかいとスムーズに適量をとりだせるのに… と思いました。

ラクトフェリンラボ LLモイストエンリッチローションの肌なじみや質感報告。ラクトフェリン入りの化粧水は、かたくはないか?などをまとめてみました。
コクがあるのにみずみずしい質感にこだわって作られたラクトフェリンラボトライアルセットに入っていたモイストリッチローション、容器がかたくて、すこぶる出しにくいのが難点です。

ゼラニウム?な爽やかな香りがした後に、ラベンダーの香りがふんわりと漂う、深呼吸を誘う化粧水です。深呼吸にはリラックス効果があるそうなので、夜スキンケアには特に意識しながら使ってみることにします。

LLモイストリフト ジェルセラムは、オールインワンゲル。

ラクトフェリンラボのLLモイストリフト ジェルセラムは美容液なのですが、ぷるぷるしてます。
ラクトフェリンラボ LLモイストリフト ジェルセラムは、オールインワン的な使い方ができるようです。

「これぞ、バラ!」な香りがするLLモイストリフト ジェルセラム。このジェルが淡いピンク色をしているのは、ラクトフェリン素材の色なんだそうで、控えめピンクが可愛らしい感じです。

もともとピンク色だというラクトフェリン。その色味がラクトフェリンラボ LLモイストリフト ジェルセラムにも残っています。ほのかにピンク色してます。
ほんのりピンク色をしたラクトフェリンラボ LLモイストリフト ジェルセラムを肌になじませているところ。セラムという名前ですがオールインワン的な使い方をするようです。

「オールインワンゲル・オールインワンジェル」と聞くと、ベタッとするイメージはつきものなのですが、意外にさっぱりとした質感を楽しめます。ラクトフェリンラボのアイテムの中で一番好きなアイテムだと思いました。

ラクトフェリンラボ クリームを使ってみました。

ラクトフェリンラボ LLエナジーアクティベートクリームは、お試しキットの中に2パウチ入っていました。使い方をみたところ、セラムの次に使うことが書かれていました。なので、モイストリフトジェルの後に使います。
ラクトフェリンがシリーズ中、最高濃度で配合されたラクトフェリンラボ LLエナジーアクティベートクリームは、結構なしっかりめのテクスチャーをしています。

「高純度ラクトフェリンを最高濃度配合」して作られたクリームらしいのですが、パウチからだしてみたら、このバームのようなしっかりとした存在感に驚きました。

ラクトフェリンラボ LLエナジーアクティベートクリームのパウチを開封して、中に入っている1グラム分を全部手のひらにのせてみました。結構かためのクリームのようです。
シュガースクラブのようにしっかりしているように見えるラクトフェリンラボのクリーム。見ただけでは柔らかくなる感じがしないクリームです。

1グラムをてのひらに出してみました。結構かためのしっかりしたクリームだというのがわかります。適量だけを手の甲にとり、なじませることにしました。

本当のところ、肌なじみはどうなっているんだろうと、不思議でしょうがないラクトフェリンラボのエナジーアクティベートクリーム。
いったん、肌に対して強力な膜が張られたんじゃないかと思ったほど、かたかったクリームですが、体温を感じたのか、柔らかくなりました。

体温を感じるとトローッと溶けるようになじんでいくバームともちょっと違って、本当に丁寧に肌になじませていく感じで使うクリームのようです。朝寝坊しがちな私の朝ケアには向いていないため、夜ケア時に丁寧に使おうと思います。

みるみる肌になじんでいくクリームではないため、肌にのせっぱなしにしたら、「ずっとそのままなの?」って話しかけたくなるぐらいそのままでした。「この感じ、もしかしたら、メイクの上からでも大丈夫な保湿剤なのでは?」と、メイクの上からしてみたのですが、私の下地やファンデーションとの相性が良くなかったようで、使えませんでした残念。

身近なところでサラヤ製品を発見しました。

東京駅のトイレで見つけた手洗い用シャボンが、サラヤさんのだったので、パチリしました。

台所洗剤やボディソープなどを、自然派の成分にこだわって作っているサラヤさん、肌の頑丈な私にはこれまで無縁のブランドのように感じていましたが、よくよくみてみると、身近なところで使っていたようです。画像は駅のトイレでみかけた手洗い用石けんがsaraya製だったので、「おおっ!」とパチリしました。

ラクトフェリンラボ お試しセット詳細

商品名ラクトフェリンラボ お試しセット
分 量-
価 格1,000(税込み)
送 料送料無料
特 徴 シワたるみ
セット内容LLモイストリフトジェルセラム 18g
LLモイストエンリッチローション 20mL
LLメルトクレンジングエマルジョン 2回分
LLモイストベールクリアソープ 2回分
LLエナジーアクティベートクリーム 2回分

ラクトフェリンラボ お試しセットの購入はこちら