人気の美白化粧水おすすめ7選!シミ・くすみも解消するメラニン対策化粧品ランキング

人気の美白化粧水おすすめ7選!シミ・くすみも解消するメラニン対策化粧品ランキング

顔のシミ悩みは幅広い年代の女性の大きな悩みの一つ。とくにエイジング世代は「またこんなところにシミが……」と、鏡を見るたびため息をつかれる方も多いと思います。

シミが気になってきたら試してみたいのが美白化粧品、中でも基本のスキンケアといえる化粧水ですよね。実はどんなに良い商品でも、ただ美白化粧水を使うだけではあなたのシミケアは叶いません。

シミを消すためのケアには、美白化粧水の本当の効果と商品の選び方、あなたの悩みに最適な成分を知らないといけないのです。今回は美白化粧水の選び方のほか、スキンケアのポイントや化粧品以外のケアを徹底解説!

さらに、美白効果の高いおすすめの化粧水もランキングでご紹介!あなたにぴったりの美白化粧水で、透明感のある美しい肌を叶えましょう♪

星マークこの記事で紹介する敏感肌向けスキンケア一覧!

1位KOSE 米肌 澄肌美白化粧水
米肌 澄肌美白化粧水
美白成分×発酵エキスで、うるおいあるクリアな肌に

初回お試し価格:1,500円
2位0富士フイルム アスタリフトホワイト ブライトローション
アスタリフトホワイト ブライトローション
シミを予防するアルブチンをはじめ、たっぷりの美容成分で年齢に負けない肌に

初回お試し価格:1,080円
3位アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ
アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ
新安定型ハイドロキノンと独自のAQカプセルが透明ハリ肌に導く

初回お試し価格:1,890円
4位ファンケル ホワイトニング 化粧液
ファンケル ホワイトニング 化粧液
シミの先行ケアと蓄積ケアで、使い続けるごとに透明感UP

初回お試し価格:1,830円
5位ディセンシア サエル ホワイトニングローション コンセントレート
ディセンシア サエル ホワイトニングローション コンセントレート
シミ予防だけでなく、敏感肌の土台作りもサポート

初回お試し価格:1,480円
6位デルメッド プレミアムローション
デルメッド プレミアムローション
光老化から肌を徹底ガードして、シミを作らせない&増やさない

初回お試し価格:1,080円
7位サンスター  エクイタンス ホワイトロジーローション
サンスター エクイタンス ホワイトロジーローション
美白成分が効く肌土台をサポートして、くすみのないふっくら肌に整える

初回お試し価格:972円

1,美白化粧水とは?シミ消し効果は期待できるの?

美白化粧水とは?シミ消し効果は期待できるの?

化粧品の「美白」といえば、どんな効果を想像するでしょうか?皆さん、美白効果を求めたり、シミを消したりする効果を期待すると思います。

しかし、実は美白効果の定義は「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」又は「日やけによるしみ・そばかすを防ぐ」と「メーキャップ効果により肌を白くみせる」の2点なのです。

そのため、濃くなって肌に定着したシミを完全に消すことはできません。濃いシミに悩んでいる方はがっかりするかもしれませんね。

しかし、これはあくまで『美白化粧水の力』です。美白化粧水で肌を整えたことで、肌の調子が整い、シミが薄くなることはあります。

1-1,美白化粧水の効果は?化粧品にできること・できないこと

美白効果の定義は、「メラニンの生成を抑え、しみ、そばかすを防ぐ」又は「日やけによるしみ・そばかすを防ぐ」と「メーキャップ効果により肌を白くみせる」の2点だと先ほどお伝えしました。

しかし、美白化粧水にはそれ以外にも期待できる効果があるのです!

丸にシンプルチェック美白化粧水にできること

美白化粧水にできることは、大きく次の4つです。

  • シミやそばかすを予防する
  • 日焼けした肌を元の色に戻すサポート
  • 軽いシミを薄くする
  • くすんだ肌の透明感をUPする

それでは、美白化粧水にできること、そのメカニズムについて見ていきましょう。

すぐにランキングを見る

シミやそばかすを予防する
シミやそばかすを予防する 引用元:https://www.kao.com/

美白化粧水の一番の効果は、シミやそばかすの予防です。シミやそばかすの元になるのがシ紫外線が肌に当たることで生み出される「メラニン」という色素なのはご存知の方も多いと思います。

肌に紫外線が当たると、情報伝達物質である「エンドセリン」や「プロスタグランジン」などが作られます。この情報伝達物質はメラノサイトに情報を届け、メラノサイト内にいる「チロシン」に「チロシナーゼ」という酵素が働きかけることでメラニンが生まれるのです。

メラニンは通常、表皮細胞から角層へ上がっていき、垢となってはがれ落ちるので、シミにはなりません。しかし、メラノサイトが活発になったままで、メラニンが作られ続けると、メラニンが定着、シミとなって残ってしまうのです。

美白化粧水に含まれる美白成分は、次の2つのうち、どちらかの働きを持っている場合が多いため、シミやそばかすを予防します。

メラノサイト活性化のスイッチになる情報伝達物質を阻害して、メラノサイトを働かせない チロシナーゼを抑制して、メラニンを作らせない

美白化粧水は、シミができてからではなく、シミができる前に使うことで、透明感のある肌を守ってくれるのです。

日焼けした肌を元の色に戻すサポート

日焼けして肌が赤くなるのを「サンバーン」、その後、肌が黒くなるのを「サンタン」と言います。

サンタンは、紫外線ダメージから肌を守るために、メラノサイトがメラニンを大量に作るために起こります。通常は、表皮細胞が分裂を繰り返し、肌が生まれ変わる「ターンオーバー」に伴い、メラニンは角層に上がってきて、角質(垢)になって剥がれ落ちます。

メラノサイト 引用元:https://www.chocola.com/

このターンオーバーが、紫外線ダメージや乾燥、加齢などの影響で正常に行われなくなると、メラニンが蓄積してシミの原因に。美白化粧水は、ターンオーバーを促す効果がある美白成分や美容成分が含まれているので、日焼けした肌を元の肌色に戻すサポートをしてくれます。

軽いシミを薄くする

出来てしまったメラニンをメラニンではない他の物質にする「還元作用」を持つ美白成分を配合した化粧水なら、軽いシミを薄くする効果が期待できます。ただし、シミの種類によっては、効果が得られない場合も。

特に、濃く定着したシミは、肌の構造そのものに影響を与えているので、美白化粧水で薄くすることはできません。

シミの種類をチェックして、自分のシミに美白化粧水が有用かどうか確認しておきましょう。

シミの種類特徴美白成分の効果は?
老人性色素斑(しきそはん)頬骨の高い位置からでき始める。薄い茶色から徐々に濃くなる薄い茶色の段階なら、効果が期待できる
肝斑(かんぱん)女性ホルモンの乱れが影響する。頬骨あたりに左右対称にできるアルブチン、ハイドロキノンなどの一部の美白成分は効果が期待できる
炎症性色素沈着ニキビ、虫刺され、肌摩擦など炎症後にシミになる色素沈着が軽ければ効果が期待できる
脂漏性角化症(しろうせいかくかしょう)イボのように盛り上がったシミ表皮が厚くなって、皮膚構造が変化しているので、化粧品は効かない
雀卵斑(じゃくらんはん)そばかすのこと。10代の頃にできるそばかすは遺伝的要素が大きいそばかすを薄くする効果は期待できるが、遺伝的な要素が強いと効果が出にくい
くすんだ肌の透明感をUPする

作られたメラニンが肌内部に沈着して生じたくすみは、ターンオーバーを促進してメラニンを排出すると改善されます。

新陳代謝を高めてターンオーバーを促し、メラニンを排出する役割がある美白成分配合の化粧水なら、肌の透明感をUP。ワントーン明るい肌が叶います。

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェック美白化粧水にはできないこと

次に、美白化粧水にできないことをチェックしていきましょう。

本来の肌色より肌を白くする

肌の色は、メラニンの量によって決まり、メラニンが多ければ黒く、少なければ白くなります。そして、人の肌色を決めるメラニンの量は、基本的に遺伝によって左右されます。

美白化粧水に含まれる美白成分は、紫外線によって過剰に合成されたメラニンや、そのメラニンを蓄積させずに排出を促すサポートはできますが、細胞の中にあるDNAに働きかけることは不可能です。

したがって、美白化粧水で本来の肌色より白くすることはできません。

シミを速攻で消す

美白化粧水にメラニン還元作用がある成分が配合されていても、その効果は使い続けることで感じられます。すでにできてしまったシミを、数回の使用で消すことはできません。

すこやかな肌に生まれ変わるターンオーバーを繰り返すごとに、徐々にその効果が出るので、美白化粧水をじっくり使い続けることが大切です。

そのため、美白効果を感じられるのは、最低でもターンオーバーのサイクルである28日経ってからだと考えましょう。

1-2,美白効果が期待できる『美白有効成分』って何?

美白有効成分とは、厚生労働省に「シミやそばかすを防ぐ美白効果がある」と認められた成分のこと。この美白有効成分を一定量以上配合しているのが、「医薬部外品」や「薬用化粧品」です。

パッケージや広告で「日焼けによるシミやそばかすを防ぎます」などの効能を記載できる医薬部外品や薬用化粧品は、美白効果が化粧品より期待できるのでおすすめです。

主な美白有効成分を紹介!

厚生労働省に認可されている美白有効成分の種類はおよそ20種類です。そして、それぞれメラニンに働きかけるメカニズムが違います。

美白化粧水を選ぶその前に、自分がどんな働きを求めているのか、代表的な成分と一緒に確認しておきましょう。

メラニンに働きかけるメカニズム代表的な成分名
チロシナーゼを阻害してメラニンの生成を抑えるアルブチン、コウジ酸
ターンオーバーを促して、メラニンの排出をサポートエナジーシグナルAMP
メラノサイトの活性化を抑制トラネキサム酸
チロシナーゼを分解してメラニン生成を抑える、メラニンの排出サポートリノール酸S
メラニンの生成抑制、排出サポート、還元作用ビタミンC誘導体
※種類によっては認可されていないものも

成分ごとに肌へのアプローチが異なるので、商品イメージやパッケージデザインに惑わされない商品選びが大切ですよ!

すぐにランキングを見る

2,ポイントは3つ!シミを解決する美白化粧水の選び方

ポイントは3つ!シミを解決する美白化粧水の選び方

数多くの美白化粧水の中から、シミの悩みを解決して、なおかつ自分の肌に合うアイテムを見つけるために、選び方のポイント3つをおさえておきましょう。

2-1,自分のシミ悩みに合わせた美白成分から選ぶ

美白化粧水に含まれる美白成分の主な役割を再度チェックして、自分のシミ悩みに合わせた成分を選びましょう。

美白成分のアプローチ方法は大きく3つあり、美白成分ごとにいずれか、または複数の働きをします。

美白成分の働き期待できる効果こんな悩みにおすすめ
出来てしまったメラニンを還元するシミを薄くする、肌の透明感UPが期待できるシミを薄くしたい、肌のくすみが気になる
肌の新陳代謝を高め、ターンオーバーを促してメラニンを排出メラニンを蓄積させない、肌の透明感UPが期待できるシミを薄くしたい、肌のくすみが気になる、シミそばかすを予防したい
チロシナーゼの働きを抑える、またはチロシナーゼを分解してメラニンを生成させないシミの原因を作らないシミやそばかすを予防したい

ちなみに、「ホワイト」「白肌」などと、肌が白くなるようなイメージをさせる化粧水もありますが、実は美白に効果的な成分が入っていない場合も。

ここで紹介するような美白作用が期待できる成分が配合されているか、しっかりチェックしてから購入してくださいね。それでは、悩みに合わせたおすすめ成分を紹介します。

丸にシンプルチェックできてしまったシミを薄くしたい

シミが目立つようになった、メイクでうまくカバーできなくなったと悩んでいるなら、シミを薄くしてくれる成分を選びましょう。

エナジーシグナルAMP

エナジーシグナルAMPは、大塚製薬が開発した美白有効成分です。肌の生まれ変わりの出発点である「基底層」内の細胞のエネルギー代謝を高めて、ターンオーバーを活性化。古い細胞とともにメラニンを肌の外に排出してくれます。

AMPとは「Adenosine monophosphate」の略で、通称「アデニル酸」と呼ばれる物質のこと。

アデニル酸は、母乳などに含まれる成分で、人間の体のエネルギー代謝を促す働きがあります。そのアデニル酸を化粧品用に成分化したものが、エナジーシグナルAMPです。

すでに蓄積したメラニンによる肌のくすみや、薄いシミに有用な成分です。また、新しく作られたメラニンを蓄積させないので、シミやそばかすの予防にもおすすめ。

【表示名】アデノシン-リン酸二ナトリウム OT

リノール酸S

リノール酸Sは、通称「リノレックS」とも呼ばれる、サンスターが開発した独自の美白有効成分です。ベニバナ油から抽出した脂肪酸の一種で、メラニンを合成するチロシナーゼを分解して、シミやそばかすの原因を作らせません。

また、ターンオーバーを促して、出来てしまったメラニンを排出する働きも持っています。

サンスターは、リノール酸Sをナノサイズのカプセルに閉じ込めた「ナノトランスファーカプセル」を開発して、リノール酸Sを基底層に長くとどめておくことに成功。一層、メラニン合成を抑える働きがUPしました。

現在、リノール酸Sを配合した化粧品は、サンスターの商品のみです。商品ランキング7位の「エクイタンス ホワイトロジーローション」に配合されているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

【表示名】リノール酸S

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェックこれからできるシミを予防したい

紫外線に当たる機会が多い人は、毎日のスキンケアでメラニン生成を抑えて、シミを防ぐのが大切です。

アルブチン

アルブチンは、コケモモなどの植物に含まれる成分。チロシナーゼの働きを阻害して、メラニンの合成を抑え、シミやそばかすを防いでくれます。

アルブチンは、美白効果が非常に高い「ハイドロキノン」と似た分子構造ですが、植物由来の成分なので、ハイドロキノンよりも刺激はありません。そのため、敏感肌やゆらぎ肌でハイドロキノンが肌に合わない!という人におすすめです。

ちなみに、美白有効成分として厚生労働省に認可されているのは、一般的にアルブチンと呼ばれている「β-アルブチン」です。

江崎グリコが開発した「α-アルブチン」は、より強力にメラニンを合成させない働きがあります。β-アルブチンと比べて、抑制効果はなんと10倍以上!アルブチン配合化粧品を選ぶときに参考にしてくださいね。

グリコ栄養食品 α-アルブチン

【成分表示】アルブチン(β-アルブチン)、α-アルブチン

コウジ酸

コウジ酸は、日本で初めて美白有効成分として承認された成分です。日本酒造りにかかわる杜氏(とうじ)の手の白さや美しさに着目して研究がスタートし、米麹から発見されました。

チロシナーゼ内にある銅原子を奪うことで、その働きを阻害してメラニン合成を防ぎ、シミやそばかすを防いでくれます。

また、メラノサイトを活性化させる情報伝達物質、体をサビさせると言われる活性酸素、炎症の3つを抑える働きもあります。

また、近年注目されている「肌の糖化」によっておこる、皮膚の黄色化現象「黄ぐすみ」の予防効果があることもデルメッドの研究で明らかになりました。

そのため、黄ぐすみで、肌の透明度が低下している人にも、おすすめの成分です。

研究開発レポート

【表示名】コウジ酸

エラグ酸

エラグ酸は、イチゴやブドウなどの植物に含まれるポリフェノールの一種です。

メラニンを生成するチロシナーゼの働きを阻害して、シミやそばかすを予防するほか、炎症性色素沈着や肝斑にも有用であることが、近年の研究で明らかになってきました。

紫外線ダメージによるシミだけでなく、ニキビ跡や肝斑が気になる人は、エラグ酸配合の化粧品を選んでみてはいかがでしょうか。

ちなみに、エラグ酸はライオン株式会社が新規有効成分として美白有効成分の承認を取得した成分。

化粧品成分に配合されるエラグ酸は、植物から抽出できる量が少ないため、ペルー原産のマメ科植物が原料になっています。

合剤型 Ellagic Acid(エラグ酸)クリーム(AAGE クリーム)外用の各種色素沈着症への効果

【表示名】エラグ酸

カモミラET

カモミラETはキク科植物のカミツレ(カモミール)から抽出される成分で、メラノサイトにメラニンを作るよう指令を出す情報伝達物質「エンドセリン」の働きを阻害します。また、メラノサイトが増えるのを抑える役割も。

アルコール抽出で得られた成分は「カミツレエキス」として化粧品に配合され、美白効果が期待できますが、『美白有効成分』の扱いではありません。

カモミラETを、厚生労働省に美白有効成分として申請をした花王では、アルコールを使わない方法でカミツレから成分を抽出しています。

【表示名】カモミラET(美白有効成分の場合)、カミツレエキス、カモミラエキス

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェックシミの改善&予防どちらもケアしたい

シミの改善&予防どちらもケアしたい

出来てしまったシミも、これからできるシミも両方何とかしたい!という人は、マルチな働きをする成分がおすすめです。

ビタミンC誘導体

不安定で壊れやすいビタミンCを安定化させて、化粧品用に開発したのがビタミンC誘導体です。

メラニンの生成抑制、排出促進、還元の3つ働きがある万能な成分で、改善と予防の両方をかなえたい人や、どの美白成分が良いかわからない美白化粧品初心者の人におすすめ。

ビタミンC誘導体は、「水溶性」と「油溶性」、両方の性質を持つ「新型」と3つのタイプがあり、種類も豊富。

しかし、成分名には「アスコルビン」か「アスコルビル」とついているので、パッケージや容器の全成分表示を見るのが苦手な人でもわかりやすいですよ。

また、成分名に「ビタミンC」が入っているかも、ビタミンC誘導体が配合されているかチェックするポイントとなります。

L-アスコルビン酸-2グルコシド、ビタミンC・2-グルコシドなど

すぐにランキングを見る

丸にシンプルチェック美白有効成分ではないけど美白効果の高いハイドロキノン

美白有効成分として厚生労働省に認可されてない成分でも、シミに効果的な人気の成分があります。美白有効成分と合わせてチェックしておきましょう。

ハイドロキノン

ハイドロキノンは、メラニン生成の阻害力がとても高い成分です。他の美白成分と比較しても、チロシナーゼの阻害力はなんと100倍以上!

また、増えすぎたメラニンを還元してシミを薄くする効果もあり、「シミの漂白剤」とも呼ばれています。

効果が強力なため、もともとは皮膚科や美容クリニックなどで、医師によって処方されていましたが、2001年に規制緩和されたことで、化粧品にも使用可能になりました。

強力な美白作用を持つ一方、肌への刺激が強く、人によってはかゆみやピリピリ感がでる場合があります。敏感肌や乾燥肌の人は、使用を避けるか、配合濃度が1%~3%未満の化粧品を選びましょう。

【表示名】ハイドロキノン

2-2,使い続けられる価格帯のものを選ぶ

使い続けられる価格帯のものを選ぶ

美白化粧水は、シミやそばかすの予防が一番の効果である場合が多いので、紫外線が強くなる夏だけでなく、年間を通して使いたいもの。

また、シミを薄くする効果も、肌の細胞が生まれ変わるターンオーバーを繰り返す中で実感できます。

したがって、数ヶ月、または数年の長いスパンで使用する必要があるので、お財布と相談して続けられる価格帯の商品を選ぶと良いでしょう。

高価格な美白化粧水を1本だけ使うより、使い続けられる価格帯の美白化粧水を継続することが大切です。

2-3,本商品の前にトライアルセットで試せるものを選ぶ

本商品の前にトライアルセットで試せるものを選ぶ

美白成分の中には、肌の乾燥や肌荒れを引き起こすような刺激が強い成分があります。敏感肌や乾燥肌の人は特に注意が必要です。

また、普通肌の人であっても、はじめて肌に触れる成分がトラブルを引き起こさないとは限りません。使い心地や肌トラブルが出ないかを確認するためにも、現品を購入する前にトライアルセットを活用しましょう。

3,シミ改善におすすめ!高機能美白化粧水ランキング!

ここまで、美白化粧水の選び方について見てきました。ではここで、おすすめの美白化粧水のご紹介です!自分にぴったりの美白化粧水選びの参考にしてくださいね。

ランキングの基準は次のとおりです。

  • トライアルセットやお試しセットが1800円以下のものか?
  • 美白効果の高い美白成分が配合されているか?
  • 本商品の価格は手にとりやすいものか?

ランキングをひと目で確認したい!という人はこちらをどうぞ♪
→★美白化粧水のランキング一覧表

それでは、各商品について見ていきましょう!

KOSE 米肌 澄肌美白化粧水<医薬部外品>

KOSE 米肌 澄肌美白化粧水<医薬部外品>

商品情報
容量:110ml
通常価格:5,940円(税込)
★配合されている美白成分:ビタミンC誘導体
トライアルセット限定価格:1,500円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

安定性が高く、持続時間が長い「L-アスコルビン酸-2グルコシド(ビタミンC誘導体)」配合の薬用美白化粧水です。メラニン生成を抑えて、シミやそばかすを防いで、透明感あふれる肌に導いてくれます。

口コミでは「くすみ」に対して高く評価されており、「肌全体が明るくなった」「くすみが気にならなくなった」など喜びの声が多数見受けられます。

また、みずみずしくさらっとしたテクスチャーでありながら、高い保湿力も人気の秘密。

アミノ酸豊富な「米発酵液」や、糖やペプチドを含む「米ぬか発酵エキス」など、発酵成分が高い保湿力を発揮して、肌のうるおいをしっかりキープしてくれます。

ワンランク上の美白化粧水を試したい、今使っている美白化粧水が物足りないという人におすすめの化粧水ですよ♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

透明感あがりました! 美白効果、確かにあると思います。

米肌シリーズは、それぞれのシリーズで期待される効果が異なるので自分が得たい効果がある商品を使用すれば、続けていくにつれて商品の良さが実感出来ると思います。

お得な定期購入キャンペーンもあるので、利用したら続けやすくなると思います。 悩んでいる方は本当にお得なのでチェックしてみる価値ありです

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

トライアルセットは石鹸、美白化粧水、美白エッセンス、保湿ジェルクリームの4点 で、1,500円(税込)・送料無料。

「美白×発酵」の力を じっくり14日間試せるお得なセットで、ふっくらうるおいある透明美肌への1歩を踏み出しましょう!

富士フイルム アスタリフトホワイト ブライトローション[医薬部外品]

富士フイルム アスタリフトホワイト ブライトローション[医薬部外品]

商品情報
容量:130ml
通常価格:4,104円(税込)
★配合されている美白成分:アルブチン
トライアルセット限定価格:1,080円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

メラニンの生成を抑制する美白有効成分「アルブチン」のほか、「コラーゲン」や「アスタキサンチン」など美容成分がぎゅっとつまっていて、ふっくらハリのある透明肌に導いてくれます。

また、肌荒れ有効成分「グリチルリチン酸ジカリウム」や、独自のテクノロジーでナノ化した「ナノAMA」と「フェルラ酸」の複合うるおい成分が、肌の水分を守りながら、すこやかな肌の土台作りをサポート。乾燥肌やゆらぎ肌でも使いやすい美白化粧水です。

女心をくすぐる「ダマスクローズ」の甘くやわらかな香りなので、心までクリアになれるスキンケアタイムが過ごせるのもうれしいですね♪

定期購入なら、3,304円(税込)で購入できるので、お財布にもやさしいですよ。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

しっとりしたテクチャーが肌にぐんぐん浸透していく感じがあります。使えば使うほど、肌のキメが整い、肌が明るくなった気も。美白効果も抜群な化粧品だと感じました。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

5日分試せるトライアルセットは、先行美容液、美白化粧水、美白クリーム、UV美容液の4点で、1,080円(税込)・送料無料です。

口コミやSNSで「肌の調子が格段にUPする」と人気の先行美容液は、次に使う化粧水の浸透や肌なじみを高めてもちもち肌に導いてくれますよ。透明感ある素肌美人を目指したいなら、一度試してみてくださいね。

アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ

アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAOⅡ

商品情報
容量:120ml
通常価格:5,400円(税込)
★配合されている美白成分:ハイドロキノン、ビタミンC誘導体
トライアルセット限定価格:1,890円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

酸化しやすい美白成分ハイドロキノンを、安定させる物質「BCDAC」と合成した「新安定型ハイドロキノン」配合の美白化粧水です。使い続けるごとに、ぱっと明るい肌印象に導いてくれますよ。

また、抗酸化作用がある4つの美容成分を、ナノ化して閉じ込めた、独自技術「AQカプセル」の力で、シミやくすみ、ハリ不足など老け顔をストップ!

さらに高保湿成分「セラミド」3種が、角層のすみずみまで水分を届けて、うるおいをキープしながら美白・美容成分の効果を高めてくれます。

美白化粧水の保湿力に物足りなさを感じていた人でも、もっちり吸いつくような肌触りに満足できるはず。

シミくすみのほか、年齢肌や乾燥肌など複合的な悩みがある人に、ぜひ使って欲しい化粧水です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

久しぶりに使用したところ、確実にくすみが無くなりました。アンプルールの商品は肌が明るくなりますね、それは他のスキンケアと比べるとよくわかります。他の化粧品を使うとまたくすんでしまうので、定期で購入することにしました。すぐ無くなるのでポンプ式のお徳用を今度購入したいです。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

トライアルセットは、6,500円相当のアイテムが1890円(税込)・送料無料と、とてもお得。

スポット集中美容液、化粧水、薬用美白美容液、美容乳液ゲル、メイク落とし・洗顔料が7日間試せますよ♪

「新安定型ハイドロキノン」を化粧品に配合したのは、アンプルールが世界で初めて。ユーザー満足度が非常に高いアイテムが多く、中でもラグジュアリーホワイト ローションAOⅡは人気No.2の実力派。

「とにかくシミを何とかしたい」と悩んでいるなら、一度試してみる価値ありです!

ファンケル ホワイトニング 化粧液Ⅱ<医薬部外品>

ファンケル ホワイトニング 化粧液Ⅱ<医薬部外品>

商品情報
容量:30ml
通常価格:1,836円(税込)
★配合されている美白成分:ビタミンC誘導体(ビタミンC・2-グルコシド)
トライアルセット限定価格:1,830円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

※ファンケルの無添加ホワイトニングシリーズは、2019年3月20日にパッケージや成分がリニューアルされました。

ファンケルの美白化粧水は、肌奥に存在する『居座りジミ』に着目したアイテム。

新配合されたサクラ葉エキスが肌に潤いをとどけ乾燥に負けない強い肌を作り、改良されたビタミンCαがシミのもとに速攻アプローチ。肌奥から湧き上がるような透明感のある肌作りを叶えてくれます。

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤は無添加と肌への優しさにもこだわっているのもうれしいポイント。特に防腐剤は美白成分の効果を半減させてしまうため、本気の美白ケアを叶えたい人にも、デリケートな肌の人にも嬉しい美白化粧水です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

肌の透明感◎!使い始めて母に「肌明るくなった?」と言われ、期待感が増しました。気になっていたうっすらとあるシミが気にならなくなってきた気がしました!

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

2019年3月にリニューアルされたファンケルの美白ラインは、まずは気軽に試せるトライアルセットが購入可能です。

トライアルセットでホワイトニングエッセンスを試せるだけでなく、クレンジング、洗顔、化粧水、乳液、フェイスマスクもついているのでお得ですよ。

しかも、化粧水と乳液はたっぷり一ヶ月間分ついているので、じっくり試せるのが嬉しいですね♪お得に美白ケアを始めたい!という人におすすめのトライアルセットになっています。

ディセンシア サエル ホワイトニングローション コンセントレート(医薬部外品)

ディセンシア サエル ホワイトニングローション コンセントレート(医薬部外品)

商品情報
容量:125ml
通常価格:5,400円(税込)
★配合されている美白成分:アルブチン、グリチルリチン酸2K
トライアルセット限定価格:1,480円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

サエルのホワイトニングローション コンセントレートは、シミやくすみの要因にあらゆる方向からアプローチする成分がたっぷり。澄みわたるクリアな肌に導いてくれる美白化粧水です。

主な美白成分として。メラニンを生成する酵素チロシナーゼの働きを阻害する「アルブチン」、メラノサイト刺激因子「αMSH」を抑制する「モモ葉エキス」などを配合。

さらに、シミの黒化や肌弾力低下の原因になる活性酸素や、シミを加速させる皮膚低下を招く「精神的なストレス」にも着目。

皮膚温をUPする「ジンセンX」や、活性酸素を分解する「ムラサキシキブエキス」などを配合して、ストレスにゆるがない肌に整えてくれます。

敏感肌専門ブランドだけあって、刺激を受けやすい敏感肌のすこやかな肌土台作りをサポートする美容成分もたっぷり♪

高保湿成分「ヒト型セラミド」や、美容成分の浸透を高める「グリセリン」など、使い続けるごとに、肌のうるおい力もUPします。

「美白化粧品は刺激が強すぎる」とあきらめていた敏感肌の人に、ぜひ使って欲しい美白化粧水です。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

このシリーズを使って一年弱になりますが、 サエルを使ってから、シミが薄くなったような気がします! 夏の紫外線も、サエルのおかげで怖くなくなりました!


お肌に透明感も出て、「化粧品何を使ってるの?」と聞かれるようにもなりました。


ヒリヒリもせず、美白効果も高く、大変気に入ってます。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

トライアルセットは、美白化粧水、美白美容液、美白クリームが10日分試せるだけでなく、CCクリーム1回分がついてきます。

シミやくすみだけでなく、敏感肌の改善も同時にかなえたいという人におすすめです。

三省製薬 デルメッド プレミアムローション(医薬部外品)

三省製薬 デルメッド プレミアムローション(医薬部外品)

商品情報
容量:200ml
通常価格:7,560円(税込)
★配合されている美白成分:ビタミンC誘導体(ビタミンC・2-グルコシド)
トライアルセット限定価格:1,080円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

肌老化の8割を引き起こす「光老化」に着目した美白化粧水で、紫外線ダメージによるシミ、ハリの低下、乾燥をしっかりケアしてくれます。

注目は独自成分の「ピュールブランW」。シミの原因になるメラニンが「作られる」「増える」過程ごとにアプローチして、クリアな肌をキープ。

さらに、細胞回復力に影響するタンパク質「ヒートショックプロテイン」を誘導する「シャクヤクエキス」や、肌内部に存在するコラーゲンの分解を防ぐ「STミロバラン」が肌のハリ低下を防ぎます。

コラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分も配合されているので、乾燥対策もばっちり!

年齢を重ねるごとに、鏡を見るのが憂鬱になってきた人におすすめの化粧水です。

光老化を阻止して、ハリのある透明美肌を叶えましょう。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

good
とてもさっぱりとしていて好きです。肌が明るくなってきた感じがします

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

化粧水、乳液状美容液、化粧下地の7日分セットが、1,080円(税込)・送料無料で試せます。2,484円相当のアイテムを半額以下なので、とてもお得です。

シミやくすみだけでなく、肌の老化に悩まされているなら、光老化に着目したデルメッドで紫外線ダメージ徹底ケアをはじめましょう!特に、40代~50代女性におすすめです。

サンスター エクイタンス ホワイトロジーローション〈薬用美白化粧水〉

サンスター エクイタンス ホワイトロジーローション〈薬用美白化粧水〉

商品情報
容量:150ml
通常価格:7,560円(税別)
★配合されている美白成分:リノール酸S、グリチルリチン酸ジカリウム
トライアルセット限定価格:972円(税込) 商品のおすすめポイントや特徴

日本で唯一、サンスターだけが化粧品に配合している美白独自成分「リノレックS」が、メラニンの生成を抑えて、シミやそばかすを防いでくれます。

さらに、「月桃葉エキス」や「サクラ葉エキス」などの保湿成分が、角層のすみずみに水分を届けて、美白成分がきちんと効く肌土台づくりをサポート。

肌にのせると、肌がゴクゴク飲むように浸透して、ふっくらとキメを整え、うるおいと透明感の両方を叶えてくれます。

次に使うアイテムの浸透サポート力にも優れているので、他のアイテムの美白成分の効果UPにもおすすめ。

美白美容液をプラスしているのに「効果が感じられない」「浸透が悪い気がする」人は、一度試してみると良さそうですね♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

サンプルを一週間試した感想です。

サ 美白化粧水は潤いが物足りないと感じることが多いのですが、 このホワイトロジーローションは浸透力と保湿力が高く 肌が内側からみずみずしく潤って大満足でした。

サ香りも爽やかでリラックス&リフレッシュ効果が高いです。

くすみやごわつきが軽減され、 一週間でワントーン明るい肌になれたと実感出来ました。

使用感と効果感がとても気に入ったので現品購入を検討中です(^^)

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

美白美容液、美白化粧水、美白クリーム7日分が、972円(税込)・送料無料で試せます。

乾燥や紫外線ダメージで肌がかたくなると、スキンケアアイテムの浸透はダウンして、効果も十分得られません。エクイタンス ホワイトロジーローションで、美白成分が効く肌作りをしてみませんか?

★美白化粧水のランキングまとめ一覧表

商品名初回お試し価格配合されている美白成分おすすめポイント
KOSE 米肌 澄肌美白化粧水
セットでお得な1,500円

ビタミンC誘導体
美白化粧水なのにしっかり保湿できる。
アスタリフトホワイト  ブライトローション
セットでお得な1080円
◎ アルブチン年齢肌の美白ケアにピッタリの化粧水。
アンプルール ラグジュアリーホワイト ローションAoⅡ
セットでお得な1890円

ハイドロキノン、ビタミンC誘導体
とにかく美白力にこだわりたい人向けの化粧水。
ファンケル ホワイトニング 化粧液Ⅱ
セットでお得な1830円

ビタミンC誘導体
コスパにこだわりながら美白も叶えたい人にオススメ。
サエル ホワイトニングローション コンセントレート
セットでお得な1,480円

アルブチン
敏感肌ブランドが作った敏感肌向け美白化粧水。
デルメッド プレミアムローション
セットでお得な1,080円

ビタミンC誘導体
ハリも美白も一度にケアできる高機能化粧水。
エクイタンス ホワイトロジーローション
セットでお得な972円

リノール酸S
メラニンを抑え込み、シミやそばかすを防ぐおすすめ化粧水。

詳しいランキングをもう一度確認する

4,美白化粧水を効果的に使うためのポイント

美白化粧水は、ちょっとしたポイントをおさえて使用することで、その効果をUPできます。逆に、使い方を間違えると、充分な効果が得られなかったり、シミを増やしてしまったりなんていうことも。

美白化粧水を使用する際のポイントをチェックしていきましょう。

クレンジング・洗顔で汚れを落とした肌に使う

クレンジングでメイク汚れを、洗顔で古くなった皮脂、ほこりなどの汚れをきちんと落としてから、美白化粧水を使いましょう。汚れが残った肌は、化粧水の浸透が悪くなり美容成分が効きにくくなってしまします。

クレンジングや洗顔を行う際は、汚れを落とそうとゴシゴシこするのはNG。摩擦は肌の内部に炎症を引き起こして、メラノサイトを刺激。メラニン生成が始まって、シミやくすみの原因になるので注意してくださいね。

適量を2~3回に分けて、手のひらでなじませるようにつける

美白化粧水は、シミがある部分にピンポイント使いするのではなく、顔全体に使用しましょう。摩擦でシミやくすみを引き起こさないように、手のひらに適量を出して、なじませてください。

美白化粧水のつけ方

1,手のひらにメーカー推奨量の1/2~1/3程度の量を出しましょう。一度に全量を出してしまうと、こぼれてしまうため少しずつつけていきます。

2,化粧水を両手に広げて、顔全体にやさしくなじませます。目のキワや髪の毛の生え際、小鼻、フェイスラインは塗り忘れが多いポイントなので、意識してしっかりと化粧水をつけます。

3,化粧水を付け終わったら、手のひらで両頬を包み込むようにハンドプレスをしていきます。手のひらの熱で化粧水を温めると美白成分が浸透しやすくなるので、必ずやっておきましょう。

目元や小鼻などの細かい部分も、指先を使って上手にハンドプレスしてくださいね♪

4,残りの化粧水も1~3の手順と同じようにつけていきます。最後にシミができやすい頬骨周辺、目元になじませて完了です♪

化粧水をコットンでつける派の方もいますが、美白ケアをしたいのであれば手でつけるのがおすすめです。

コットンで美白化粧水をつけるのは、慣れていない方だと肌摩擦を起こしてしまい、くすみやシミの原因になってしまいます。

美白化粧水は、メーカーによる指定がない限り、紫外線を浴びる前と浴びた後のケアをするために朝晩利用しましょう。

丸にシンプルチェックさらに美容成分の浸透をUPしたいときは

ビタミンC誘導体配合の美白化粧水を使うなら、イオン導入器の使用もおすすめです。機種にもよりますが、ビタミンCの浸透率は、手で化粧水をつけたときの30~170倍以上もアップします。

保湿成分配合の乳液やクリームでしっかりと保湿!

美白化粧水を肌に馴染ませたら、保湿成分が入った乳液やクリームを必ず使いましょう。

保湿成分配合 引用元:https://noevirgroup.jp/

美白化粧水で肌に補った水分、美白成分や美容成分を肌に閉じ込めるためには、油分や保湿成分が必要です。

美白化粧水だけでは、肌表面につけた化粧水が蒸発するのと一緒に、肌の水分まで奪われてしまい乾燥を引き起こします。

乾燥した肌は、紫外線や外気の乾燥など外的刺激に弱い状態に。シミやくすみを悪化させかねません。

「最強の保湿成分」と言われるセラミドや、肌の水分保持力にすぐれたヒアルロン酸やコラーゲンなどの保湿成分が配合された乳液やクリームがおすすめです。長時間、うるおいをキープして、紫外線ダメージに負けないすこやかな肌を育んでくれますよ。

5,効果半減!?美白化粧水を使う際に気をつけたいポイント

美白化粧水を使う際に、注意すべきポイントを確認しておきましょう。

20日焼け直後のヒリヒリした肌には使わない

日焼けして、肌がヒリヒリしたり赤みが出ることを、医学的には「日光皮膚炎」と言います。つまり、肌が炎症を起こしている軽いやけどと同じ状態です。

炎症を起こしている肌は非常にデリケートになっているので、刺激になりやすい美白化粧水は使用をお休みしましょう。

ただし、日焼けでダメージを受けた肌は乾燥がしているため、低刺激で保湿メインのケアを心がけます。

症状が落ち着くまでは、敏感肌用の低刺激な化粧水や、医療機関でも使用される「白色ワセリン」などで、肌を保護するスキンケアを行ってください。

美白化粧水は常温保管すること

美白化粧水は、パッケージなどに特別な注意書きがない限り、常温で保管するのが基本です。

冷蔵庫から美白化粧水を出し入れするときや、冷蔵庫の扉を開閉する際の温度変化で、化粧水が劣化、変質する可能性があります。

また、ビタミンC誘導体などの美容成分は結晶化することで肌を傷つけてしまったり、効果が薄れたりする可能性も。

化粧品は、常温保管で品質を保てるように、成分構成や容器の工夫がされています。直射日光と高温多湿の場所を避けて、常温で保管するのを基本にしてくださいね。

夏場などで、どうしても冷たくした化粧水を使いたい場合は、その時使う分だけをお皿などに出し、ラップをして10分ほど冷やしておくと良いですよ♪

6,シミケア方法はスキンケア以外にも!美白ケアに+したい習慣!

シミを作らない、改善するためには実はスキンケアだけでは不十分!

あらゆる方向から対策をして、透明感あるクリアな肌を守りましょう♪まずは美白ケアに+したい日常的な習慣をチェックしていきます。

日焼け止め+帽子やサングラスなどで日焼け対策を万全に!

紫外線を浴びると、表皮細胞から情報伝達物質が出されて、メラノサイトがメラニン生成をスタートします。日焼け止めを毎日使って、紫外線から肌を守りましょう。

天気が悪い日、秋や冬に「太陽が照り付けていないから」と日焼け止めを使っていない人は要注意!紫外線は天気にかかわらず、また年間を通して降り注いでいます。

Q1 くもりや雨の時、紫外線は少ないのですか?

A1 快晴の時に比べると、うす曇りの場合は約80~90%、くもりの場合は約60%、雨の場合は約30%の量になります。しかし、雲の間から太陽が出ている場合には、雲からの散乱光が加わるため快晴の時よりも多い紫外線が観測されることがあります。

引用元:https://www.data.jma.go.jp/

5月~8月、快晴の日の紫外線量が最も多くなっていますが、他の日でも0ではありません。肌内部でメラニン生成が促進されないように、日焼け止めを毎日使うのを基本にしてくださいね。

夏場はさっぱりしたテクスチャーのジェルタイプやリキッドタイプ、秋冬の乾燥する季節はクリームタイプのしっとりした日焼け止めがおすすめですよ♪

丸にシンプルチェック日焼け止めの豆知識

日焼け止めに表示されている「SPF」や「PA」が何を意味しているかご存知ですか?数値が高ければ高いほど良いわけではなく、生活シーンに合わせるのが賢い選び方です。

-役割数値の意味数値の選び方
SPFサンバーン(赤くなってヒリヒリする日焼け)を引き起こし、シミに原因になるUV-Bを防ぐ何も塗っていない状態と比べて、サンバーンを起こすまでの時間を何倍に伸ばせるかの目安。SPF20なら20倍に伸ばせる。通勤や買い物など日常生活レベル

SPF20程度

アウトドアや外出が長時間の場合

普通肌はSPF50/PA+++
乾燥肌・敏感肌はSPF30/PA+++
PA肌深部のコラーゲンなどを破壊して、シワやたるみを引き起こすUV-Aを防ぐ+  やや効果がある
++  効果がある
+++ 非常に効果がある
++++ きわめて高い効果がある

日焼け止めと合わせて、UVカット効果がある帽子やサングラス、日傘を使えば、よりしっかり日焼けを防ぐことができますよ。

美白に良い成分を食事から摂取する

バランスの良い食事を基本に、美白ケアに効果的な成分を摂取して、体の内側から肌の白さを守りましょう。意識したいポイントは3つです。

美白のインナーケアにおすすめの栄養素を紹介します。食事メニュー選びの参考にしてくださいね。

栄養素働き含まれる食材
ビタミンC体内の活性酸素を取り除く働き。美白や美肌に欠かせない成分ピーマン、キャベツ、いちご、柿、じゃがいも、さつまいもなど
ビタミンB群ターンオーバーを促すレバー、豚肉、魚類、大豆製品など
ビタミンE強い抗酸化力があるごま、ナッツ類、大豆製品など
セラミド肌を乾燥から守り、ターンオーバーを整えるこんにゃく芋、わかめ、大豆製品など
リコピン非常に強い抗酸化力がある。紫外線による肌ダメージを修復する働きもあるトマト、トマト加工品
アスタキサンチン強い抗酸化力がある。色素沈着を防いだり、メラニンを抑制する働きもある鮭、エビ、カニなど
サプリメントで不足しがちな美白成分を摂取

忙しくて自炊できない、生活が不規則、どうしても食べられない食材がある……など、食事に関する悩みは人それぞれ。先ほど紹介した美白に良い食材を毎日食べるのは難しい人も多いと思います。

そこで便利なのが、美白に良い成分が配合されたサプリメントです。

先ほど紹介したビタミンC、ビタミンB群、ビタミンEなどのビタミンがまとめて摂取できるマルチビタミン剤。セラミドやリコピン、アスタキサンチンなどのサプリメントもドラッグストアや薬局、通販などで販売されています。

ほかにも抗酸化力が強いポリフェノールが多く含まれるベリー系サプリや、過剰なメラニン生成を抑える「L-システイン」配合のサプリメントもおすすめです。

サプリメントだけに頼りすぎると食事の栄養バランスがおろそかになりがちなので、まずは食事のバランスを整えることを優先に。

それでも補給しきれない栄養素をサポートする形でサプリメントを上手に利用しましょう♪

質の良い睡眠で肌の再生力を高める

睡眠と美肌作りは密接な関係があります。その理由は、睡眠中に分泌される「成長ホルモンが細胞分裂を促進して、皮膚の生まれ変わりをサポートしてくれるから。

メラノサイトで作られたメラニンは、この皮膚の生まれ変わりの過程で、肌内部から表皮に上がってきて、最終的に垢となって排出されます。

成長ホルモンは、入眠後30分から1時間後に訪れる深い眠り「ノンレム睡眠」の時に一番多く分泌されます。

「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」 引用元:https://www.sofy.jp/

最初のノンレム睡眠の質が下がると、成長ホルモンの分泌量が低下して、皮膚の生まれ変わりが滞ってしまいます。良質な睡眠を得られるよう、次のポイントを押さえておきましょう。

夕食は、遅くとも睡眠2時間前までに。油っぽいものは避ける
⇒脂質の消化には4時間ほどかかるので、脳や胃腸の働きが活発だと、睡眠に悪影響

就寝の1時間前までに40℃前後のお湯でゆっくり入浴する
⇒お風呂で体温が上がって、お風呂から出て体温が下がると眠気が訪れやすい

眠る30分ほど前に部屋を少し暗くする
⇒睡眠促進ホルモン「メラトニン」が分泌され、眠くなる

テレビを見る、スマホやパソコンを操作するのは眠る2時間前までが理想
⇒特にスマホやパソコンが発するブルーライトは、睡眠促進ホルモン「メラトニン」の分泌を低下させる

ちょっとしたことを心がけるだけで、良質な睡眠は確保できます。シミの原因になるメラニンを、蓄積させないためにも良質な睡眠がとれるようにしたいですね。

7,疑問を解決!美白化粧水にまつわるQ&A

ここまでオススメの美白化粧水や商品の選び方、美白化粧水の正しいケア方法などを見てきました。最後に、よくある疑問をQ&A形式で解消しておきましょう!

Q,美白化粧水はプチプラのものをたっぷり使う方が良い?

A,プチプラでも高級なアイテムでも、たっぷり使ったところで効果がより良くなることはありません。どんなアイテムでも、メーカーの推奨量の上限を超えないように注意しましょう。

角層内に浸透する化粧水の量は上限があります。そのため、美白化粧水をバシャバシャ浴びるように使ったとしても、肌内にすべて吸収できません。

逆に、化粧水をたくさん使うことで、肌表面がふやけて角層内の水分や保湿成分が失われかねないので注意してくださいね。

プチプラの化粧水と高価格帯の化粧水の違いですが、美白成分の配合量に差がある場合があります。高機能な成分ほど原料費がかさみ、どうしても高価格帯となるため、高機能の美白成分が配合されている商品ほど価格も高くなる傾向にあります。

もちろんプチプラ化粧水でも良いものはたくさんあります。プチプラの美白化粧水でも、効果をしっかり感じる、自分の肌に合っていると思えるものは、そのまま使い続けてみましょう。

しかし、プチプラの美白化粧水を使っていてもなかなか美白効果が感じられない……という場合は、一定価格以上の美白化粧水を使ってみても良いかもしれませんね。

Q,妊娠中でも美白化粧水を使って良い?おすすめは?

A,妊娠中は肌が敏感な状態なので、できるだけ低刺激な美白化粧水を選びましょう。

今回紹介した商品の中では、敏感肌向け化粧品のディセンシアが開発したサエル ホワイトニングローション コンセントレートがおすすめです。

妊娠初期には女性ホルモン「プロゲステロン」が多く分泌され、肌荒れを引き起こしやすくなります。

今まで使用していてトラブルがなかった化粧品でも、赤みやかぶれが出る場合も。美白化粧水を使っていて、肌がピリピリするなど違和感を覚えたときは使用を中止してくださいね。

Q,美白スキンケアはライン使いした方が良い?

A,美白効果をしっかりと感じたいなら、ライン使いするのがおすすめです。化粧品は、ライン使いをしたときに一番効果を得られるように、各アイテムの成分処方が工夫されています。

もちろん、肌に「合う、合わない」や、使用感の好みなどがあるので、ライン使いにこだわらなくてもOKです。ブランドが異なるアイテムを組み合わせても、効果は期待できます。

もし、今のスキンケアに1点だけ美白アイテムを取り入れたい場合は、美容液がおすすめです。

美容液には美白成分が多く配合されているので、今のスキンケアのままでも美白効果を感じやすいですよ♪

Q,オーガニック化粧水でも美白効果は期待できる?

A,オーガニック化粧水は非常に緩やかに美白効果を発揮します。オーガニック化粧水は、ターンオーバーを整えて肌を整える目的のアイテムが多いため、合成成分配合の化粧水に比べると即効性は期待できません。

しかし、オーガニック化粧水は、植物エキスなど天然由来成分が穏やかに肌に働きかるので、肌にやさしい点が魅力。

敏感肌の人やナチュラル志向の人、即効性を求めない人は、オーガニック化粧水でじっくり美白ケアをするのも良いでしょう。

8,まとめ

まとめ

すでにシミができてしまった人も、シミを薄くする効果が期待できる美白化粧水を使ったり、これからできるシミを未然に防いだりすることで、明るい肌印象を叶えられます。

また、シミやそばかす、くすみのないクリアな肌を守るためには、シミの原因になる「メラニンを作らせない」「メラニンを肌の外に排出する」がとても大切。

そのためにも美白効果のある化粧水で、毎日のケアを心がけていきたいですね!

5年後、10年後も美しい肌を守るために、美白スキンケアを心がけると同時に食事、睡眠などあらゆる方向からアプローチしていきましょう。また、現在のスキンケア方法を見直してみるのも一つのテですよ♪

今のスキンケアに美白化粧水を取り入れて、悩みのない輝くような肌作りをしていきましょう!

年代別おすすめ基礎化粧品