しっかり保湿ができるスキンケア8選!乾燥肌・敏感肌でも使えるランキング

しっかり保湿ができるスキンケア8選!乾燥肌・敏感肌でも使えるランキング

肌の乾燥が気になり始めるこの季節、皆さんはどのようなスキンケアを心がけていますか?乾燥肌や敏感肌の人の中には、きちんと保湿ケアをしているのに、満足のいく肌状態にならず悩んでいる人も多いかと思います。

肌が極度に乾燥していると、化粧ノリが悪くなるだけでなく、スキンケア用品自体がしみたり痛みを感じて、毎日のスキンケアが楽しくなくなってしまいますよね。

肌への負担を減らし、冬の乾燥肌を安定させるため、今回は保湿におすすめのスキンケア用品の選び方を紹介していきます。

肌が乾燥する原因や、保湿力の高い美容成分なども合わせて紹介していくので、化粧品選びの参考にしてみて下さいね!

星マークこの記事で紹介する乾燥肌向けおすすめクレンジング!

1位米肌 潤い体感トライアルセット
米肌 潤い体感トライアルセット
お米と発酵の力から誕生した「ライスパワーNo.11」を配合し、肌の保水機能を改善

初回限定:1,389円(税込1,500円)
2位ファンケル モイストリファイン うるおい毛穴セット
ファンケル モイストリファイン うるおい毛穴セット
ファンケル独自の潤い成分が濃縮された保湿力抜群のスキンケアシリーズ

初回限定:1,510円(税込)
3位アルケミー トライアルセット
アルケミー トライアルセット
植物由来の酵母発酵エキス配合で、いつまでも続く潤い肌を実現

初回限定:1,000円(税込1,080円)
4位ヒフミド トライアルセット
ヒフミド トライアルセット
さまざまなヒット商品を生み出してきた小林製薬が開発した乾燥肌向けのスキンケア商品

初回限定:980円(税込)
5位ライスフォース 基本の3点お試しセット
ライスフォース 基本の3点お試しセット
エステ級の効果が期待できると女性誌で大注目の保湿型美白化粧品

初回限定:900円(税込972円)
6位オラクルお試しセット
オラクルお試しセット
植物が持つ天然のパワーに着目し、潤いたっぷりのすこやか肌へと導きます

初回限定:1,600円(税込1,728円)
7位POLA モイスティシモ トライアルセット
POLA モイスティシモ トライアルセット
朝のお手入れで一日中もっちり肌が続く大人のための高保湿スキンケア用品

初回限定:3,456円(税込)
8位
アスタリフト ベーシックトライアルキット
アスタリフト ベーシックトライアルキット
赤いパッケージが印象的なスキンケアアイテムで、フォトジェニックなエイジングケア

初回限定:1,000円(税込1,080円)

すぐにランキングを見る

1,乾燥肌とは?どうして乾燥肌になるの?

今では皆さん、当たり前のように乾燥肌という言葉を使いますが、具体的な乾燥肌の症状はご存知でしょうか?もしかするとあなたは乾燥肌ではなく、敏感肌である可能性もあります。

☆敏感肌向けのスキンケア紹介はこちら!

まずは乾燥肌とはどんな状態で何が原因で起こるのか、美肌作りのためにも把握していきましょう!

1-1,乾燥肌ってどんな状態?乾燥肌の症状って?

表皮の構造と働き 引用元:https://www.kao.com/

私たち人間の肌は、大きく分けて表皮・真皮・皮下組織の3つの層に分類されます。その中でも、肌の一番外側にあり、外的刺激や水分の蒸発を防いでいるのが表皮です。

表皮をより細かく分類すると、表面から角質層(角層)・顆粒層・有棘層・基底層の順に成り立っていて、肌の水分は角質層内に多く存在しています。

角層の細胞間脂質 引用元:https://www.kao.com/

乾燥肌とは、角質層内の水分量が著しく低下している状態のことで、潤い不足が続くと次の症状が現れ始めます。

  • 肌がカサカサする
  • シワやひび割れがある
  • 笑いジワにファンデーションがたまる
  • 保湿ケアをしてもすぐにカサカサする
  • かゆみや赤み、湿疹が出る

乾燥肌の代表的な症状が、肌のカサつきやゴワつきです。症状が悪化すると、ボロボロと皮がむけたり、赤みやかゆみを伴う湿疹が出る場合もあります。

これらの症状は全て、バリア機能の低下によって起こります。

バリア機能とは、皮膚の内側にある水分が外に逃げないように、また、外から異物が皮膚内に入らないように皮膚表面に備わっている働きのことです。紫外線や乾燥などにより、このバリア機能は低下し、乾燥などの肌荒れやカサつきを起こしてしまいます。バリア機能を担っているのは、角質細胞で形成された角質層とその間を埋めている細胞間脂質です。

引用元:https://www.menard.co.jp/

乾燥肌は、重症化すると「乾皮症」や「皮脂欠乏症」と診断されることもあるれっきとした皮膚疾患です。見た目が悪いだけでなく、肌トラブルや感染症の原因にもなりますので、適切なスキンケアで潤いをしっかりとキープすることが大切です。

1-2,乾燥肌の原因

,乾燥肌の原因

乾燥肌は、遺伝や体質によるものと思われがちですが、原因はそれだけではありません。むしろ、年齢や気候、生活環境の変化によって乾燥肌へと肌質が変わるパターンの方が多く、どんな人でも乾燥肌になる可能性があるのです。

乾燥肌の主な原因には以下のものがあります。

ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーの乱れは、年齢によるものと、不規則な生活やストレスによって起きるものがあります。よく「ターンオーバーのサイクルは28日周期」と言われますが、残念ながら、これが当てはまるのは20代の肌だけです。

ターンオーバーは、30代になると約40日、50代になると約75日と、20代の時の倍近く時間がかかります。ターンオーバーのサイクルが遅くなるということは、言い換えると、新しい肌細胞を作るのに時間がかかり、肌本来の保湿成分が減少してしまうということです。

また、不規則な生活やストレスによって自律神経が乱れると、血行不良によって全身に酸素や栄養が届かなくなります。その結果、ターンオーバーが乱れ、肌の乾燥を悪化させてしまうのです。

水分量や皮脂量の減少

年々肌の乾燥が気になるようになったという人は非常に多いのですが、これは、水分や皮脂量が年齢とともに減少してしまうことが原因です。

一般的に、健康な肌の角質層は、約30%が水分で構成されていると言われています。肌の水分量を安定させるには、セラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が欠かせないのですが、これらの成分自体が年齢とともに減少していきます。

肌の水分保持成分がなくなるということは、つまり、肌の水分量もおのずと減ってしまうということ。皮脂量も同じで、年齢とともに分泌機能自体が衰えていくので、若い頃に比べて肌が乾燥するのは、ごく自然なことと言えるのです。

肌への過剰なダメージ

人間の皮膚は非常に薄く繊細です。とくに、顔は体の中でも皮膚が薄い部位で、表皮部分の厚さはたった0.2ミリ程度しかありません。これは、2枚1組のティッシュ1枚分とほぼ同じ厚さで、肌がどれだけ薄いかということがわかりますね。

ここで、洗顔後のタオルドライをイメージしてみましょう。ゴシゴシ力強く拭き取ると、肌はどうなってしまうでしょうか?摩擦によって表皮がはがれ、肌表面の角質がボロボロになってしまうのが想像できますよね。

メイク落としや洗顔も同じです。強い力を加えれば加えるほど、汚れだけでなく肌に必要な角質や油分まで落としてしまいます。

肌への負担を軽減するためにも、スキンケアは肌を優しいタッチでいたわるように触る心がけを持ってくださいね。

誤ったスキンケア

乾燥肌を改善するには、日頃から念入りな保湿ケアが欠かせませんが、油分の多い粘度の高いクリームやオイル化粧品をつけすぎるのはNGです。

というのも、クリームやオイル化粧品は「水分が蒸発しないよう油分や保湿成分を与える肌にフタをするためのアイテム」で、それ自体に肌を潤す効果はありません。

何度も重ね塗りするとベタつきが気になったり、吹き出物などの肌トラブルの原因となることもあります。

正しいスキンケアとは、メーカーが推奨する使用量や使い方を守り、朝晩のお手入れをルーティン化することです。自己判断で必要以上に量を増やしたり、お手入れの回数を増やすことは肌への負担を増やすだけなので、絶対にやめましょう。

また、乾燥肌や敏感肌の人は、肌への負担を軽減するため、拭き取りタイプのクレンジングや化粧水の使用も控えることをおすすめします。

ここで、あなたの肌の乾燥度合いをチェックするため、簡単なチェックリストを用意してみました。以下の項目を読んで、当てはまるものがいくつあるかをチェックしてみて下さい。

上記に当てはまる項目が3つ以上ある人は、乾燥肌予備軍といえます。季節や生活スタイルによって乾燥肌になる可能性が高いので、日頃から保湿ケアを徹底し、乾燥から肌をしっかりと守ってあげましょう。

すぐにランキングを見る

1-3,乾燥肌を改善するために知っておきたい保湿の根本

乾燥肌を改善するために知っておきたい保湿の根本

乾燥肌を改善するためには、保湿メインのスキンケアが必要です。保湿といっても、ただ化粧水や乳液をたっぷり塗るだけのスキンケアをしていては肌の乾燥は防げません。肌の構造や肌に必要な保湿成分を理解した上で、肌に合ったスキンケア用品を選ぶことが大切です。

乾燥肌を改善するため、まずは肌の潤いを維持している3つの天然保湿成分から学習していきましょう。

丸にシンプルチェック肌の潤いをキープしている3つの保湿成分

皮脂膜

皮脂と汗が混じり合ったもので、「天然の保湿クリーム」とも呼ばれています。皮脂膜はわずか0.5ミクロンととても薄い膜ですが、肌表面を保護し、角質内の水分が蒸発するのを防ぐ働きをしています。

天然保湿因子(NMF)

角質内で水分を保持し、バリア機能を強化する役割を果たしているのが天然保湿因子です。単体の成分ではなく、複数のアミノ酸で構成されています。

角質細胞間脂質

角質層の細胞同士をセメントのようにつなぎ止めているのが角質細胞間脂質です。セラミドや脂肪酸、コレステロールで構成されていて、細胞の中で水分の層と重なり合いながら肌の潤いや弾力を支えています。

丸にシンプルチェック注目される保湿成分は他にも

上記以外にも、肌の潤いを支えるのに効果的な保湿成分があります。

コーニファイドエンベロープ(CE)

コーニファイドエンベロープとは、角質細胞を包んでいるタンパク質の膜のことです。あまり聞きなれない名前ですが、バリア機能を強化するにはCEの存在が欠かせません。

未成熟なCEは、湿度が上がると成熟することがわかっていて、中でもグリセリンとの相性が良好です。

皮膚の乾燥に対するスキンケアの対応として、まず保湿剤の補給が考えられる。そこで、保湿剤によるCE成熟促進作用について検討したところ、グリセリンとエリスリトールを中心とした保湿処方系に優れた ex vivoCE成熟促進効果が認められた。

引用元:https://www.shiseidogroup.jp/
タイトジャンクション

細胞同士を密着させているタンパク質のことです。イメージとしては、ジップロックの接着部分のように、隣り合う細胞同士の距離を限りなく0に近づける役割を果たしています。

細胞同士が密着することで、水分の流出を防いだり、体内に異物が侵入するのを阻止できます。また、肌にとって必要な栄養分が排出されないように、フィルターのような役割も担っています。

乾燥肌は、これらの保湿成分が不足している、または、それぞれのバランスが崩れることで起こります。スキンケア用品を選ぶ際は、上記の成分が含まれるもの、またはこれらの成分を構成するのに必要な成分が含まれるものを選ぶようにしましょう。

すぐにランキングを見る

2,保湿スキンケア用品の効果とは

保湿スキンケア用品の効果とは

肌には元々、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分が、肌にたっぷり存在しています。

しかし、これらの成分は年齢とともに減少。残念なことに保湿成分が肌中に存在するピークは10~20代と非常に早く、それ以降はどんどん減少する一方です。

同様に、先ほどご紹介した天然保湿因子(NMF)や角質細胞間脂質なども、年齢を重ねるごとに現象&働き自体も衰えていきます。

つまり、歳を重ねれば重ねるほど日々のスキンケアが重要になるというわけです。

乾燥肌対策にはいくつかの方法がありますが、もっとも手っ取り早いのが朝晩の保湿ケアです。保湿成分が含まれているスキンケア用品を選び、正しく使い続けることで、乾燥肌はもちろん、敏感肌の改善にもつながります。

また、保湿ケアは乾燥からくるシワやくすみにも効果的です。乾燥対策をしながら若々しい素肌を手に入れられるのですから、保湿ケアをしない理由はありませんよね。

肌に合ったスキンケア用品を正しく使えば、保湿のしすぎて肌トラブルが起きるということはまずありません。むしろ、乾燥肌や敏感肌は、そうでない人に比べて念入りな保湿ケアが必要です。

朝晩のお手入れ方法や使っている化粧品を見直し、乾燥知らずの健やかな肌を手に入れましょう。

3,しっかり保湿ができるスキンケア用品の選び方

肌の構造や保湿に必要な成分を正しく理解したところで、ここからは乾燥肌の人のためのスキンケア用品の選び方を見ていきましょう。

しかし、肌の悩みは人それぞれなので、「とにかく乾燥を改善したい」という人もいれば、「乾燥と合わせてニキビや美白ケアもしたい」という人もいると思います。

ここでは、どちらの悩みも解消するため、保湿効果に優れた成分と、乾燥以外の悩みに効果的な成分の2パターンを紹介していきます!

3-1,高保湿成分が入っているものを選ぶ

高保湿成分が入っているものを選ぶ

乾燥肌向けのスキンケア用品を選ぶ時は、どのような保湿成分が配合されているかを事前にしっかり確認しましょう。化粧品の成分は、表記されている順に配合量が多いので、以下の成分が上位に記載されているものを選ぶのがポイントです。

セラミド

セラミドは人の肌にももともと存在する成分で、肌の潤いを保持するために欠かせない成分の一つです。

セラミドは、乾燥肌以外にも、アトピー性皮膚炎や乾燥性の湿疹などにも効果があることがわかっています。もともと肌に存在している成分ですから、肌質を問わず誰でも安心して使えるのもセラミドの特徴の一つです。

そして、セラミドにはいくつかの種類があり、その中で肌にもっとも影響を与えると考えられているのが「セラミド2」です。

他の種類に比べて保水性が抜群に高いという特性があるので、乾燥肌の人は積極的に「セラミド2」が配合されたスキンケアを取り入れましょう!

ヒアルロン酸

たった1gで約6リットルもの水分を保持できるヒアルロン酸は、乾燥肌や敏感肌、シワやたるみが気になる年齢肌には欠かせない保湿成分です。関節や眼球、皮膚に多く存在し、関節症や白内障の治療など医療分野でも幅広く使われている安全性の高い成分です。

ヒアルロン酸が優れているのは保水性だけではありません。それ自体に弾力があるので、水を含むとクッションのような役割を果たし、年齢を感じさせないハリのある肌へと導いてくれます。

コラーゲン

スキンケアに欠かせない代表的な美容成分として知られているコラーゲンは、肌や骨、血管などに存在するタンパク質の一種です。全身の皮膚のうち、コラーゲンが占める割合は約70%で、肌の土台を作っている栄養素といっても過言ではありません。

コラーゲンには、保水性に優れたヒアルロン酸を抱え込むという性質があります。たっぷり水分を含んだヒアルロン酸をコラーゲンがぎゅっと包みこむので、その相乗効果によってより高い保湿効果を実感できます。

エラスチン

エラスチンとは、コラーゲン線維を支え、肌のハリを維持するのに欠かせないタンパク質の一種です。ゴムのように伸縮する性質があり、肌にふんわりとした弾力を与えてくれます。

エラスチンは、先述のヒアルロン酸やコラーゲンと、お互いの特性を生かすように影響しあっています。スキンケア用品を選ぶ時は、この3つの成分が全て含まれるものをチョイスするのがおすすめです。

レシチン

乾燥肌はもちろん、ニキビや湿疹、シワなど、あらゆる肌トラブルに効果があるとされるのがレシチンです。細胞膜の主成分であるリン脂質という物質の総称であり、肌荒れの原因となる有害物質を排出する作用に優れています。

レシチンには、水分と油分をなじませる乳化作用があることから、多くの化粧品に配合されています。また、マヨネーズやドレッシングなどの食品にも配合されることがあり、人体における高い安全性が保証されています。

スフィンゴ糖脂質

先に紹介したセラミドと糖が結合したものを、スフィンゴ糖脂質を呼びます。スキンケア用品の浸透率を高めるのに配合され、水分の蒸発を防いだり、異物が侵入するのを防ぐなどの役割を果たしています。

グリセリン

グリセリンは、人間の体や植物、海藻などに含まれるアルコールの一種で、化粧品以外に食品や医薬品にも配合される安全性の高い保湿成分です。肌になじみやすく、ヒアルロン酸やコラーゲンと組み合わせると保湿効果が高まるという性質があります。

水と混ざると発熱する特性があるグリセリンは、日本ではアルコールの一種に分類されますが、エタノールのような刺激はありません。その高い吸水性から、他の保湿成分の効果を引き立てるために配合されることの多い成分です。

これら7つの保湿成分は、乾燥肌や敏感肌を改善するのに大変効果的なので、化粧品選びの際にぜひ参考にしてみて下さいね。

すぐにランキングを見る

3-2,目的に合った成分が配合されているものを選ぶ

目的に合った成分が配合されているものを選ぶ

保湿成分の次は、乾燥以外の悩みに効果的な成分も見ていきましょう。ここでは、シミやくすみ、ニキビ改善に役立つ7つの成分を紹介していきます。

丸にシンプルチェックシミやくすみを改善したいなら

ビタミンC誘導体

美白ケアに欠かせない美容成分といえばビタミンCですよね。その高い美容効果はそのままに、肌に浸透しやすいよう人工的に改良されたものをビタミンC誘導体といいます。

ビタミンC誘導体には、活性酸素の発生を防ぐ効果があります。できてしまったメラニンにも働きかけるので、シミやくすみが気になる人にとくにおすすめしたい成分です。

アルブチン

シミの元となるメラニンを抑制する働きがあるアルブチンは、多くの美白化粧品に配合される成分です。シミの発生を防いでくれるアルブチンと、できてしまったシミの改善に効果があるビタミンC誘導体は、互いの美白作用を高め合うとしてセットで配合されることが多いです。

プラセンタ

アミノ酸やタンパク質、ビタミンなど、美肌に欠かせない成分が豊富に含まれているプラセンタは、シミやくすみ改善に大変効果的です。抗アレルギー作用や抗炎症作用にも優れているので、敏感肌でも安心して使えるのが魅力的なポイントです。

プラセンタは、植物よりも動物由来の方が美容効果が高いと言われています。これは、動物由来のプラセンタにある成長因子が、肌細胞を増殖させたり、コラーゲン生成を促す働きがあるからです。

トラネキサム酸

トラネキサム酸とは、人工合成されたアミノ酸の一種です。色素細胞を活性化させるプラスミンという物質の発生を抑えるので、シミや肝斑を未然に防ぐのに役立ちます。

トラネキサム酸は、もともとは止血剤や抗炎症剤として開発されたものです。医療の現場で活用されるうちに、肝斑やシミの治療に効果があることがわかり、現在では美白有効成分として厚生労働省にも認可されています。

丸にシンプルチェックニキビも改善したいなら

グリチルリチン酸

グリチルリチン酸とは、甘草の根や茎から抽出される有効成分です。口内炎や喉の痛みを抑える漢方薬として使われることが多いですが、「生薬の王」とも言われる優れた抗炎症作用はニキビケアにも最適です。

グリチルリチン酸には、ニキビの元となるアクネ菌の増殖を防ぎ、肌荒れを沈静化させる効果があります。低刺激で安全性が高い成分なので、赤く膿んでしまったニキビケアにも安心して使えます。

アラントイン

抗炎症作用に優れ、ニキビ跡の改善やアトピーの治療にも効果を発揮するのがアラントインです。保湿効果もあるため化粧品はもちろん、育毛剤や目薬などにも配合されることがあります。

アラントインは、ニキビやニキビ跡を改善する効果のほかに、外的刺激やアレルギー反応を抑制する効果も期待できます。ニキビに有効な成分には刺激が強いものが多いですが、アラントインは目薬にも配合されるほど低刺激なので、敏感肌でも負担なく使えます。肌への刺激が原因で、化粧品選びに苦戦したことがある人にもおすすめです。

サリチル酸

皮脂の過剰分泌やオイリー肌が原因のニキビに効果的なのがサリチル酸です。サトウキビやブドウの葉が原料で、殺菌作用や古い角質を除去する効果に優れています。

ニキビケアに詳しい人の中には、「ニキビにはサリチル酸」と理解している人が多いのですが、残念ながら、乾燥が原因の大人ニキビにはこの解釈は当てはまりません。

というのも、サリチル酸が効果を発揮するのは、皮脂の過剰分泌が原因の思春期ニキビだけだからです。大人のニキビケアにサリチル酸配合の化粧品を使うと、強い刺激を感じたり、症状が悪化することがあるので注意が必要です。

すぐにランキングを見る

3-3,保湿ケアにはクレンジングや洗顔料選びも大事!

保湿ケアにはクレンジングや洗顔料選びも大事!

乾燥肌対策には保湿ケアが欠かせませんが、クレンジングや洗顔料の選び方も重要です。

クレンジングや洗顔は、スキンケアの中で唯一「肌からマイナスをするステップ」です。メイクや皮脂汚れは落としつつ、肌に必要な新しい角質や皮脂はきちんと残す「マイナス」をしなければいけません。

保湿スキンケアに良いクレンジングの選び方

オイルやミルク、クリームなど、クレンジングにはさまざまな種類がありますが、乾燥肌の皆さんは普段どのようなクレンジングを使っていますか?また、何を基準にクレンジングを選んでいるでしょうか?

クレンジングは、その種類によって洗浄力と肌への負担が大きく異なります。それぞれの特徴は、以下の表で確認してみましょう。

種類洗浄力特徴
オイル強い濃いめのメイクも簡単に落とせるが、洗浄力が強く乾燥肌には不向き。
シート強い拭き取るだけで濃いめのメイクも綺麗に落とせるが、肌への負担は大きい。
クリームやや強い洗浄力はオイルタイプに匹敵するが、保湿効果が高く、洗い上がりはしっとりしている。拭き取りが必要なものは摩擦に注意。
ジェル普通普段のメイクは問題ないが、濃いめのメイクをオフするには少し不安。
ミルクやや弱い肌への負担は少ない。濃いめのメイクをオフするには不向き。
リキッド弱いコットンに含ませて拭き取るものが多い。肌への刺激が強い上、洗浄力も弱い。

オイルやシートタイプのクレンジングは、こってりメイクも簡単にオフできるという手軽さがありますが、その分肌への負担が大きく、乾燥肌の人にはあまりおすすめできません。

パウダーを軽くのせるだけのナチュラルメイクであれば、ミルクやリキッドタイプのクレンジングで十分でしょう。

ただ、日焼け止めやファンデーションを塗った場合は、クリームやジェルタイプのクレンジングを使って、しっかりとメイクを落として下さい。

また、落ちにくいポイントメイクは、専用のリムーバーを使ってあらかじめオフしておくことも大切です。

保湿スキンケアに良い洗顔料の選び方

クレンジングだけでは、余分な皮脂や古い角質などは落とせません。クレンジング後にまだ顔に残っている汚れは、洗顔で必ず落とすようにしましょう。

洗顔フォームはチューブ、パスタ、泡タイプ、スクラブなど様々な種類があります。中でも乾燥肌におすすめなのが泡タイプの洗顔料です。

もっちりと弾力のある泡であれば、指でゴシゴシこすり洗いする必要がなく、摩擦によるダメージを軽減できます。泡立てる手間も省けるので、洗顔中の時短にもつながります。

時間がある方は、チューブやパスタタイプを洗顔ネットでしっかりと泡立ててあげてくださいね♪

ちなみに、スクラブ入りの洗顔料は摩擦刺激で肌にダメージを与えてしまうため、乾燥肌や敏感肌にはあまりおすすめできません。できるだけしっかり泡立てることができる洗顔料を選ぶようにしましょう。

4,保湿スキンケアのおすすめランキング

スキンケアアイテムは星の数ほどありますが、乾燥肌や敏感肌に悩む人は、自分の肌に合ったものを見つけるのもひと苦労ですよね。せっかく購入したのに、思っていたより保湿力が低かったり、肌にしみたり赤くなってしまったということも多いでしょう。

そんなスキンケアアイテム難民の人のために、ここからは保湿効果抜群の人気商品を紹介していきます。実際に使用した人の口コミや、お得なトライアルセットの紹介もありますので、ぜひ商品選びの参考にしてみて下さいね。

MAIHADA 米肌(まいはだ)潤い体感トライアルセット

MAIHADA 米肌(まいはだ)潤い体感トライアルセット

商品情報
14日間トライアル 潤い体感セット
5966円相当→1,389円(税込1,500円)
  • 肌潤石鹸:15g
  • 肌潤化粧水:30ml
  • 肌潤改善エッセンス:12ml
  • 肌潤クリーム:10g
  • 肌潤化粧水マスク(非売品)
商品のおすすめポイントや特徴

米肌は、乾燥による肌トラブルを改善にとくにおすすめのスキンケアライン。

肌本来の水分保持機能を改善できる唯一の保湿成分「ライスパワーNo.11」をたっぷり配合しているので肌の水分量がアップ。乾燥によるダメージから肌を守ってくれますよ!

乾燥肌はもちろん、敏感肌の人も大満足のつけ心地です♪

肌の深部までしみ込むテクスチャーは、低分子なので肌なじみがよく、お手入れ後のベタつも気になりません。保湿力はもちろん、自然なつけ心地にもこだわりたいという欲張りさんも大満足のスキンケア用品ですよ♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

まずはトライアルセットから試そうと思い購入。

化粧水・保湿美容液・クリームともに低刺激。 ベタベタしすぎず、しかし乾燥もしなかったので好感触でした。 トライアルセットの中の洗顔以外は、その後現品購入しました。

現品のお値段を考えるとトライアルセットはお得ですね!

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

SNSでも話題の米肌の潤い体感シリーズには、たっぷり2週間使える嬉しいトライアルセットがあります。なんと洗顔用石鹸をはじめ、化粧水や保湿クリーム、美容液もセットになっているので、トライアルセットでひと通りのスキンケアが可能!

また、トライアルセット購入者には、非売品の保湿マスクがついてくるという特典もあります。豪華5点セットで送料無料ですから、米肌の潤い体感シリーズに興味がある人は、まずはトライアルセットを試してみてはいかがでしょうか?

ファンケル 無添加モイストリファイン うるおい毛穴セット

ファンケル 無添加モイストリファイン うるおい毛穴セット

商品情報
ファンケル 無添加モイストリファイン うるおい毛穴キット【集中保湿マスク&毛穴パック付き】
3,662円相当→1,510円(税込)
  • 化粧液:30ml
  • 乳液:30ml
  • マイルドクレンジングオイル
  • アクネケア洗顔クリーム
  • ポア クレンジングパック
  • モイスチャライジングマスク
商品のおすすめポイントや特徴

モイストリファインシリーズは、以前販売されていたアクティブコンディショニングベーシックがリニューアルした商品。以前よりも保湿力がパワーアップしているので、乾燥が気になる人におすすめですよ!

モイストリファインはファンケルの独自成分「モイストチャージコラーゲン」と「アクティブセラミド」をWで配合した保湿力に優れたスキンケア用品。乾燥による毛穴の開きにも効果的に働きかけ、ふっくらなめらかな肌へと導いてくれますよ♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

28歳を迎えそれまで使用していた化粧水が合わないと感じ、同ラインの乳液と併せて購入しました。

乾燥肌のため当初推奨されている量では不安だったのですが、さらりとしたテクスチャーなのにお肌にのせるととっても潤います。

使用し始めて現在2ヶ月程経ち、例年だと秋?冬の乾燥がもっとも気になる時期ですが今年は調子が良いです。しばらくリピートします!

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

リーズナブルで美肌効果が高いと評判のファンケルの化粧品ですが、新しく生まれ変わったシリーズもぜひ試してみたいですよね。新シリーズの効果を試してみたい人は、約1ヶ月間たっぷり使えるトライアルキットがおすすめです。

トライアルキットには、しっとりタイプの化粧水と乳液のほか、クレンジングや洗顔フォーム、スペシャルケアに使えるマスクとパックもついています。これだけ充実した内容なのに、料金は1,510円と大変お得なのが嬉しいですね。

また、ファンケルの通信販売が初めての人は送料無料で購入できるので、この機会にネットでの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

アルケミー(alchemy) トライアルセット

アルケミー(alchemy) トライアルセット

商品情報
アルケミー[トライアルセット]
3,000円相当→1,000円(税込1,080円)
  • メイク落とし:16g
  • 洗顔料:15g
  • 化粧水:20ml
  • 美容液:7ml
  • クリーム:3g
  • デイクリーム:3g
商品のおすすめポイントや特徴

アルケミーは1,000回以上の試作を繰り返して開発された美容成分VEGAL(ベガル)を配合したライン。植物由来の酵母発酵パワーで、乾燥しがちな肌にたっぷりと潤いを与えてくれますよ!

また、アルケミーには角質層の水分保持に欠かせない天然保湿因子(NMF)によく似た成分が高配合されています。20代をピークに減少するNMFの代わりとなって、肌の潤いを逃さないことが特徴です。

また、肌のキメを整えるミネラルや、ハリを与えてくれるアミノ酸も配合♪乾燥以外の肌トラブルにもしっかりと働きかけてくれる、イチオシのスキンケアラインです!

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

SK-〇のサンプルを使っていて使い心地がとてもよかったので購入を迷っていましたが高い…(;_;)そこで見つけたのがこちら!まずはトライアルセットを頼んでみました。

化粧水はあの独特な匂いがするのかなぁ~と思っていたらこちらは香料が入っているのでハーブのような匂い。私は好きな香りでとっても癒されました…♪*゚

使い心地も私の肌には合っていたのか、ポツポツ出来ていた吹き出物がなくなりました!トライアルセットの使用なので毛穴等にはまだ効果があるのか分かりませんが、使い続けてみたいなぁと思いました(*´`*)

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

人気タレントや美容ブロガーも高く評価しているアルケミーシリーズは、一週間のトライアルセットが1,500円でお試しできます。

通常価格3,000円相当の内容が半額で購入できるので、気になる方はトライアルセットで自分の肌との相性をチェックしてみましょう!

セット内容は、クレンジング・洗顔フォーム・化粧水・美容液・保湿クリーム・デイクリームの6商品で、ライン使いできるのが嬉しいですね♪

小林製薬「ヒフミド」トライアルセット

小林製薬「ヒフミド」トライアルセット

商品情報
ヒフミド 初回限定トライアルセット
980円(税込)+送料
  • マイルドクレンジング(メイク落とし):10g
  • ソープ(洗顔石けん):13g
  • エッセンスローション(保湿化粧水):20ml
  • エッセンスクリーム(保湿クリーム:4g)
  • UVプロテクトベース(日焼け止め・化粧下地):0.5×5包
  • トートバッグ付き
商品のおすすめポイントや特徴

乾燥肌や敏感肌向けのヒフミドは、肌への刺激が少ない安全性が保証されたスキンケア商品です。

年齢による肌の乾燥に着目し、角質層まで浸透する天然型のセラミドをたっぷりと配合。さらに、無香料・無着色で、パラベンやエタノールなどは一切使用していない低刺激処方♪

アレルギーテストやスティンギングテストもクリアしていますので、化粧品でしみたり赤みが出やすい人でも安心して使うことができますよ♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

クリームがとてもよかったです!

柔らかく、はじめての感触でした! 刺激もないし、でも保湿はしてくれるし、 現品を購入しようかなと思っています(^_^)

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

乾燥肌や敏感肌の人は、肌に合う化粧品を探すのもひと苦労ですよね。フルボトルで購入しても、肌に合わず損をしてしまうのでは?と心配な人は、とてもお得なトライアルセットから始めてみましょう。

ヒフミドのトライアルセットには、クレンジング・洗顔石鹸・化粧水・保湿クリーム・メイク下地が含まれており、約1週間分で980円と大変お得です。さらに、これらのアイテムを収納できるおしゃれなトートバッグもついてくるので、可愛い物好きの女性にはたまらない充実した内容となっています。

ライスフォース 基本の3点お試しセット

ライスフォース 基本の3点お試しセット

商品情報
ライスフォース トライアルキット
5,334円相当→900円(税込972円)
  • 薬用化粧水:20ml
  • 薬用保湿美容液:8ml
  • 薬用保湿クリーム:5g
商品のおすすめポイントや特徴

ライスフォースは、化学物質を含まない純度100%の白米から作られたスキンケアライン。白米から抽出したエキスを発酵・熟成し、日本人の肌に合った水分保持改善効果が期待できます。

また、メラニンの生成を抑制する「ライスパワーNo.23」という有効成分も配合されているので、保湿をしながら美白ケアができるのもライスフォースの大きな特徴ですね。

世界中の高級サロンでも使われており、美容のプロが絶賛する保湿力で、長年の乾燥肌も素早く改善できますよ♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

こちらのライスフォース、雑誌や口コミサイトなどで良く見かけて気になっていました。

とても上品なパッケージ、テンション上がります。 使ってみての感想ですが、ローションはとろみがあるのに、肌につけるとスーッと吸収されていって、浸透の良さを感じました。

エッセンスも馴染みが良くて、しっかり保湿してくれます。 クリームでしっかり蓋をしてくれているので、時間が経っても潤いを保ったままでした。

お米のパワーを感じました!

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

美容のプロもおすすめするライスフォースですが、ちょっぴり高めのお値段に購入をためらっているという女性も多いのではないでしょうか?そんな方には、10日間じっくりお試しできるトライアルセットをオススメします。

基本セットは、化粧水と美容液、保湿クリームの3点で、お試し価格は驚きの900円です。全国どこでも送料無料&24時間ネット注文可能なので、誰でも気軽に注文できるのが嬉しいですね。

オラクルお試しセット

オラクルお試しセット

商品情報
オラクル トライアルセット
7,000円相当→1,600円(税込1,728円)
  • メイク落とし(ミルク)
  • 洗顔料
  • 化粧水
  • 美容液
  • ナイトクリーム
  • 目元美容液
  • パック
商品のおすすめポイントや特徴

オラクル最大の特徴は、ホホバ油やマカダミアナッツ油、ヤチヤナギエキスなど、植物由来の成分がバランス良く調合されていることです。自社農園で有機栽培されているものばかりなので、肌質を問わず安心して使えます。

保湿ケアはもちろんですが、ハリやツヤ、弾力を与える成分が豊富に含まれているので、乾燥以外の肌トラブルが気になる人にもおすすめ。

年齢による乾燥肌を改善し、肌本来の美しさを引き出させてくれるエイジングケアに欠かせないスキンケア用品ですよ♪。

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

毛穴が気になり初回お試しで購入して一通り使ってみました。とても肌の調子も良くなり、毛穴がザラザラしている感じもなくなりました。ただやはり全部揃えるとなるとお高いのでアイケアの美容液だけ次は買ってみようかなと思います。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

nichecosmeticshunter💋オラクルのトライアルセット?💋@maisonlexia:)気になっていたL’ORACLE(オラクル)バーニーズニューヨークにトライアルセットが‼️:)なんと7点セット1週間分で\1600🤩🤩🤩:)今日は、インバスで使用の3点ご紹介😊:)①メイクアップリムーバーミルク緩めのテクスチャーで伸びやすく、オーガニックコスメならではのハーブの香りに癒されながら、メイク落とし💄:)想像以上にメイクがしっかりとれてる‼️洗い上がりがしっとりなのに、バッチリメイクが落ちるって有難い🙇‍♀️:)②エッセンシャルクレンザーほんのちょっとでも、驚くほどきめ細やかな泡🛁:)この泡、今まで使った洗顔料の中でNo. 1🥇:)大量のきめ細やかな泡だけで、肌負担なく、洗う‼️:)そうだ、洗うってこんなことか‼️:)って思い出させてくれるような、感動モノの洗顔😭:)クリアブライト パック真っ白のクリームパックは、クレイ&クリーム🙌:)クレイ好きの私にとっては大好物です、この泥系の香り✨:)15分置いて洗い流すと肌が柔らかく感じました👍:)オラクルは、沢山の植物を濃密に配合しているのが🌹香りやテクスチャーで感じられますよ🌿:)オーガニックコスメのゆる過ぎる効果に満足できない方にオススメのハイブリッドコスメでございます❣️:)残りの4つもまた今度✨:)#コスメ#コスメコンシェルジュ#ニッチコスメ#ニッチコスメハンター#オラクル#コスメ好きさんと繋がりたい#美容好きな人と繋がりたい#オーガニックコスメ#オーガニック#日本化粧品検定#バーニーズニューヨーク#スキンケア#フェイシャルケア#メイク落とし#洗顔#パック#エイジングケア#アンチエイジング
まずはトライアルセットを試してみよう!

ニューヨーク発のセレクトショップでも取り扱われているオラクル化粧品ですが、ネットからも手軽にトライアルセットを購入できます。

気になる料金ですが、クレンジングからパックまでライン使いできる豪華7点セットが、初回限定で1,600円と大変お得です。たっぷり一週間使えて送料も無料なので、この機会にぜひオラクル化粧品を試してみてはいかがでしょうか?

POLA モイスティシモ トライアルセット

POLA モイスティシモ トライアルセット

商品情報
ポーラ モイスティシモ「2週間トライアルセット」
初回限定:3,456円
  • クレンジングクリーム:20g
  • ウォッシュ:20g
  • ローション:20ml
  • ミルク:8ml
  • クリーム:4g
商品のおすすめポイントや特徴

モイスティシモシリーズは、ポーラ化粧品が発売している大人の高保湿ケアラインです。

角質層の乾燥に効果的な保湿成分が濃縮されているので、一年中乾燥に悩まされている女性にぴったり!朝から晩まで肌の潤いを逃しません。

1,500万件を超える日本人女性の肌データを元に、厳選された保湿成分だけを配合している、ワンランク上の保湿スキンケアです♪

良い口コミをチェック

女性口コミ ○

乾燥肌で日々の化粧ノリもあまり良くなくて、いろんな物を試しました。マスクをしたり、ブースターオイルを使ってみたり…

たいして効果がなかったので一度スキンケアを見直そうと思い、エステでおすすめされたこちらを使用してみました。

現在は、お風呂上がりはこちらの化粧水と乳液のみ。シンプルですが、かなり効果がありました。

毛穴が目立たなくなり、肌荒れしにくくなったのと、自分の肌に合っていたのか、肌の調子の良さが安定してきてとても嬉しいです。翌日の化粧ノリも文句なしです。

使用感は、とろっとしたテクスチャですが、すっと肌に浸透します。香りも癒されます。

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

30~50代の女性から絶大な人気を得ているモイスティシモシリーズが気になる方は、じっくり2週間使えるトライアルセットを試してみて下さい。

セット内容は、クレンジングからクリームまでフルラインで使える5点セットで、料金は3,456円となります。憧れブランドのアイテムがこの価格でお試しできるので、化粧品を変えたいと考え中の方は、この機会にぜひトライアルセットを取り寄せてみて下さい。

アスタリフト ベーシックトライアルキット

アスタリフト ベーシックトライアルキット

商品情報
アスタリフト 5日間ベーシック トライアルキット
初回限定:1,000円(税込1,080円)
  • ジェリー アクアリスタ(先行美容液):0.5g×10包
  • モイストローション(化粧水):18ml
  • エッセンス デスティニー(美容液):5ml
  • クリーム:5g
商品のおすすめポイントや特徴

TVCMでもおなじみのアスタリフトは、どれも美しく年齢を重ねるために必要な美容成分がぎゅっと濃縮。お手入れのたびに肌が生まれ変わるのを実感できますよ♪

アスタリフトが優れている点は、つけた瞬間から肌の潤いや透明感、輝きを実感できることです。

優れた美容効果を持つアスタキサンチンが濃縮されているので、使い続けることで理想の潤いしっとり肌を手に入れられます♪

女性口コミ ○

化粧品の有料トライアルセットを購入するのは初めてでしたが、このしっかり試せる分量で1000円は納得感があります!

1日目の夜、セットの4ステップを説明書きの通りに行ったところ、明らかに肌がふっくらツヤツヤになりました。5日間ちゃんと試してこの感じが続くようなら現品購入しようと思っています。あ、でも美白のタイプも気になっているので、そちらも試してから決めようかな……(´-`)

Twitterでの評判

Instagramでの評判

まずはトライアルセットを試してみよう!

知名度抜群のアスタリフトは、美容マニアならぜひ一度は試してみたい商品かと思います。化粧品は肌に合う合わないがありますので、まずはトライアルセットでお試しすることをおすすめします。

ベーシックキットには、ジェリー状先行美容液・化粧水・美容液・クリームが含まれています。5日分がたった1,080円と大変お得なので、話題の赤いジェリー化粧品の力を早速体験してみてはいかがでしょうか?

5,保湿スキンケアの正しい使い方

保湿スキンケアの正しい使い方

スキンケアを毎日続けていくと、いつの間にか自己流にアレンジしてしまっている人は非常に多いです。せっかく肌に合うアイテムを見つけても、使い方が間違っているとその効果は半減してしまいますので、初心にかえって正しいスキンケア方法をおさらいしていきましょう。

クレンジング

クレンジングは、メイクの成分や空気中の汚染物質をきれいにオフするためのものです。メイクの成分が肌に残っていると、化粧水などの保湿アイテムが浸透しませんので、丁寧なクレンジングを心がけましょう。

また、メイクはしなくても、日焼け止めを使用した日は必ずクレンジングで肌をリセットして下さい。

このあとすぐ洗顔に進みますので、すすぎで残った水分を丁寧に拭き取る必要はありません。

洗顔

クレンジングや洗顔の最中は、どんなに気をつけていても肌の水分は蒸発していきます。できるだけ手早くこなすことと、クレンジングと洗顔に5分以上の時間はかけないことを意識して下さい。

化粧水

洗顔後は、間髪を入れずに化粧水をつけましょう。スキンケアアイテムは一ヶ所にまとめて事前に準備しておくとスムーズにお手入れできます。

美容液

化粧水で肌を整えたら、次は美容液で肌に必要な栄養をたっぷりと与えます。時々、美容液をスキンケアの最後に使用している人がいますが、メーカーがそのように推奨している場合を除き、美容液をつける順番は化粧水の次と覚えましょう。

乳液

乳液には、化粧水で与えた水分を保水する成分と、洗顔で取り除かれた油分の補給閉じこめた保湿成分が蒸発しないよう肌にフタをして、そして外的刺激から肌を守る役割があります。

乳液特有のベタつきが苦手という人も多いですが、乾燥を悪化させないよう必ず使用して下さい。

ここまでが基本的なスキンケアの手順となりますが、より高い保湿ケアを求める人は、オプションで乳液の後にクリームを取り入れるのもおすすめです。

乳液よりも油分が多いクリームは、乳液よりもコクのあるテクスチャーが特徴です。必ず使用すべきアイテムではありませんが、乾燥が気になる季節や、肌状態が不安定な時などに使うと肌の乾燥を予防できます。

乾燥対策をするには、どのステップでも「肌に摩擦や刺激を与えないこと」が大切です。力を加えてゴシゴシこすることは、乾燥を悪化させるだけでなく、赤みや色素沈着の原因になるため絶対にやめましょう。

5-2,顔以外のパーツの保湿も念入りに!

顔以外のパーツの保湿も念入りに!

肌が乾燥するのは顔だけではありません。空気が乾燥しがちなこれからの季節は、全身の保湿ケアも毎日欠かさず行ないましょう。

手指の保湿

水仕事が多い人が悩まされる手指の乾燥。放っておくと、ひび割れやあかぎれになったり、最悪の場合は乾燥性皮膚炎などを発症する可能性があります。

とくに、空気が乾燥するこれからの季節は、ハンドクリームを常用するなどしてしっかりと手荒れ対策をして下さい。

手指の保湿でもっとも効率的な方法は、ハンドクリームをたっぷり塗った上から専用の手袋をつけるお手入れです。最近は、手袋の内側に保湿成分が染み込んでいるものや、スマホ操作もできる手袋などが販売されています。

どの商品も薬局や100円均一などで手軽に購入できますので、手指の乾燥が気になる人は試してみて下さいね♪

唇の保湿

顔のお手入れは万全でも、唇のお手入れがおろそかになっていませんか?乾燥が気になった時にリップクリームを塗るのは、その場しのぎの対策でしかありません。

乾燥していると感じる前にケアをして、ぷるんと魅力たっぷりの口元を手に入れましょう。

唇のケアは昼夜でリップクリームを使い分けるのがポイント。

日中は紫外線カット効果のあるリップクリームをこまめに塗り、夜のケアには余計なものが入っていない、唇用の美容液や保湿用のリップバームなどを塗るのがおすすめです。

唇の保湿は、顔の保湿のあとにセットで行うとスムーズですよ♪

また、リップクリームは、横にスライドさせて塗るのではなく、唇のたてジワにそって上下にギザギザと塗りこむとムラなく保湿成分をなじませられます。

ボディの保湿

顔のケアに集中しすぎて、ボディの保湿を怠っていませんか?ボディの乾燥はかゆみや乾燥性湿疹の原因となることがありますので、一日一回は保湿ケアをするよう心がけましょう。

お手入れのタイミングは、肌がやわらかくなるお風呂上がりがベストです。マッサージするようにボディクリームをなじませると、それだけで肌の血色が良くなります。

また、香りのついたボディクリームを使えば保湿しながらリラックス効果も♪

アトピーなどの皮膚疾患がある人や、ボディに乾燥性湿疹ができてしまった人は、市販のものは使用せず、皮膚科で処方される保湿ローションを使うようにして下さい。

また、皮膚科にかかるまで期間が空いてしまう人は、応急処置として白色ワセリンを使うのもおすすめですよ。

かかとの保湿

ストッキングを伝線させるほどのガサガサしたかかとは、ボディクリームを塗るだけでは改善できません。

足の裏の皮膚は厚い上、古い角質がたまりやすいパーツでもあるので、専用のアイテムを使って定期的にお手入れすることが大切です。

かかとが白くなっていたり、明らかに硬くなっているような場合は、保湿の前に古い角質を取り除く必要があります。

お風呂や足湯でかかとの皮膚をやわらかくしてから、軽石や足用のやすりで優しく削ります。

清潔に洗って水分を拭き取ったあとは、保湿クリームをたっぷりと塗ります。お手入れ後はかかとの乾燥を防ぐため、靴下を履くのもおすすめです。

かかとの角質除去は毎日行なう必要はありません。二週間~一ヶ月に一度のお手入れで落ち着くよう、様子を見ながら行なって下さい。

ただし、お風呂上がりの保湿は毎日しっかりと行なって下さいね。

頭皮の保湿

乾燥体質の人は、頭皮のケアも忘れてはいけません。頭皮の乾燥は、かゆみやフケ、抜け毛の原因となるので、シャンプーのあとはしっかりと保湿ケアを行ないましょう。

頭皮の保湿におすすめなのが椿油です。椿油には、保湿作用の高いオレイン酸が豊富に含まれているので、乾燥肌の保湿ケアに最適です。さらっとしたつけ心地なので、オイル特有のベタつきも気になりません。

椿油で頭皮ケアをする場合、オイルは指先にちょんちょんとつける程度で十分です。指先になじませてから、頭皮をマッサージするようにオイルを揉みこみます。手に残ったオイルは、洗い流さずに毛先のトリートメントとしても使えます。

6,要注意!乾燥肌を引き起こす生活習慣!

要注意!乾燥肌を引き起こす生活習慣!

乾燥肌は、必ずしも体質が原因とは限りません。年齢やストレス、食生活なども大きく関係しますので、生活習慣を見直すことで乾燥肌を改善できるケースも多いです。

ここからは、乾燥肌の原因となる生活習慣とその理由を紹介していきます。

間違ったスキンケア

乾燥肌を引き起こす大きな原因の一つに間違ったスキンケアが挙げられます。スキンケア用品をつける際、指やコットンで肌を擦ったりしていませんか?

どれだけ丁寧なスキンケアでも、顔を触るだけで肌は負担を感じてしまいます。念入りなスキンケアを行いたい気持ちはわかりますが、顔に触りすぎたり、じっくりと塗り込むマッサージはできるだけ控えたいですね。

さらに、間違ったスキンケアは乾燥以外のトラブルを招くことも。

特に気をつけたいのが、肌が乾燥するからといって、乳液やクリームをやみくもに重ね塗りすること。乾燥肌向けのアイテムは、オイリー肌やノーマル肌向けのものとは異なり、油分が多く粘度も高めのものが多いです。

そのため、過剰なケアをしすぎると、今度は毛穴のつまりやニキビの原因となってしまいます。必ず、メーカーが推奨する使用量をしっかりと守り、正しい保湿ケアを心がけましょう!

ストレスや睡眠不足

私たち人間の体は、ストレスを感じると「コルチゾール」と呼ばれるストレスホルモンを分泌します。

コルチゾールは、糖の生成や脂肪分解、筋肉の代謝を支えるなどの重要な役割を果たす成分です。しかし、過剰に分泌されると、角質層のセラミドを分解することがわかっています。

また、睡眠不足も肌の乾燥の原因になります。

睡眠不足は血管収縮を招き、血行不良によって肌に十分な栄養を行き渡らせることができなくなります。その結果、ターンオーバーのサイクルが乱れ、肌の乾燥が悪化してしまうのです。

ストレスも睡眠不足は美肌の天敵です。忙しい時こそ、趣味の時間を作って気分転換をしたり、質のいい睡眠がとれるよう工夫するなどして、ストレスフリーな生活を心がけることが大切です。

偏った食生活

私たちの体を作るのは、普段の食事から摂取した栄養分です。とくに、肌の土台となるタンパク質や、美肌効果の高いミネラルやビタミン類は、乾燥に負けない強い肌を作るために積極的に摂取してほしい栄養素です。

しかしながら、現代の日本では、これらの栄養素を十分に摂取できている人はほとんどいません。むしろ、外食やファストフードを利用する機会が増え、栄養バランスが偏っている人の方が多いのが現状です。

味が濃く油っぽい食べ物は、体内の塩分濃度を高めるので、できるだけ避けるように意識しましょう。

また、ファストフードやインスタント食品に含まれる油を分解するのに、肌代謝に欠かせないビタミンB群を大量に消費してしまうので、こちらも食べ過ぎはNGです。

食事で肌質を改善するには、外食の回数を減らし、栄養バランスを考えて自炊をすることが大切です。

付き合いなどでやむを得ず外食をする際は、タンパク質やビタミンを意識してメニューを選ぶよう心がけて下さいね。

化粧品以外で乾燥肌を改善する方法は、次の見出しで詳しく説明していきます。

7,乾燥肌の改善方法は化粧品だけじゃない!

乾燥肌の改善方法は化粧品だけじゃない!

乾燥肌を改善するには毎日の保湿ケアが欠かせませんが、これ以外にも肌質を根本から変える方法があります。それは、日々の生活習慣の見直しです。

規則正しい生活を送ることは、健康な肌づくりに直結します。ここからは、食事や睡眠など、日常生活で簡単に取り入れられる乾燥肌対策を紹介していきます。

栄養バランスの整った食事+保湿成分を食べる

スキンケアは朝晩の2回ですが、食事は一日3回摂る機会があります。スキンケアよりも1回多く保湿ケアができると考え、食事からも美肌成分を取り入れるよう心がけましょう。

例えば、肌の基礎となるコラーゲンは、スキンケアと食事の両方から取り入れられる代表的な美容成分です。肉や魚に多く含まれるので、日常生活でも比較的取り入れやすい栄養素です。

コラーゲンと一緒に摂取することで相乗効果が高まるのがビタミンCです。野菜やフルーツに多く含まれる栄養素ですが、取り扱う上で1点注意したいことがあります。それは、ビタミンCは水に溶け出しやすい性質であるということです。

水溶性のビタミンCは、茹でたり煮込むことで栄養分が水分に流れ出てしまいます。できるだけ多くのビタミンCを摂取するには、水に触れる時間を短くし、炒めたり蒸すなどの調理方法を選ぶといいでしょう。

青魚などに多く含まれるオメガ3脂肪酸も、美肌の強い味方となる栄養素です。オメガ3脂肪酸は、セラミドの生成やターンオーバーの正常化に役立ちます。熱に弱く酸化しやすい性質のため、刺身などから摂取すると効率的です。

上記で紹介した栄養素が多く含まれる食品をまとめてみましたので、食事の際は意識的に取り入れるよう心がけましょう。

栄養素多く含まれる食品
コラーゲン牛すじ肉、手羽先、軟骨、砂肝、ハモ、ウナギ、フカヒレ、イカ、タコ、アンコウなど
ビタミンCピーマン、アセロラ、キウイ、明太子、いちご、ゴーヤ、ブロッコリーなど
オメガ3脂肪酸アマニ油、えごま油、サンマ、サバ、アジ、くるみなど
適度な運動で血行促進

血行不良が乾燥肌の原因となることは説明済みですが、適度な運動は基礎代謝を高め、血行不良を改善するのに役立ちます。

汗をかくことで毛穴に詰まった古い角質も洗い流す効果もあるので、適度な運動を習慣化させるといいでしょう。

運動といっても、いきなりハードなトレーニングをする必要はありません。お風呂上がりにストレッチをしたり、近場なら車ではなく自転車や徒歩で移動するなど、簡単に取り入れられるものから始めてみましょう。

時間がある時は、一日30分程度のウォーキングやヨガにチャレンジするのもおすすめです。適度な運動は、美肌以外にダイエット効果も期待できますから、体の調子を整えるためにもできることからスタートしてみて下さいね。

質の高い睡眠でターンオーバーを正常化

肌代謝に欠かせない成長ホルモンの約7割は睡眠中に分泌されると言われています。中でも、眠り始めの2~3時間にもっとも多く分泌され、その後5~6時間かけて全身を巡ります。

理想の睡眠時間が7時間程度と言われるのはこのためで、ある程度まとまった時間で休息をとることが質の高い睡眠といえます。

ただ、睡眠の満足度には個人差もあり理、5時間程度で十分という人もいれば、8時間以上寝ないと気持ちよく起きれないという人もいます。毎日決まった時間にベッドに入り、同じ時間に起床するというサイクルを見つけることが、質のいい睡眠につながります。

また、就寝1時間前に間接照明に切り替えたり、好みのアロマを焚くなどして、リラックスできる雰囲気を作るのもおすすめですよ。

部屋の乾燥対策を行う

肌の乾燥を緩和するには、自分が過ごす空間の湿度を高めることも大切です。とくに、空調の効いたオフィスは季節を問わず空気が乾燥するので、加湿器などを準備して湿度を一定に保ちましょう。

一般的に、乾燥を気にせず快適に過ごせる湿度は50%前後と言われています。50%以上あれば、風邪やインフルエンザなどを予防できるので、健康のためにも最低限の湿度をキープできるように心がけて下さい。

さらに、肌の乾燥を予防するには60%程度の湿度が理想です。加湿器がない時は、濡らしたタオルや洗濯物を干すなどして湿度を上げられますし、応急処置として霧吹きで空気中に水を吹きかけるなどの工夫もできます。

肌の水分が蒸発しないよう、過ごす時間が長い部屋の湿度は常にチェックするように癖をつけるといいですね。

日焼け対策は一年中行う
1年間の紫外線量 引用元:https://www.shiseidogroup.jp

美肌を目指す人が避けるべきことの一つに紫外線があります。紫外線は、肌の水分を蒸発させるだけでなく、シミやたるみなどの肌老化の一番の原因となるので、年間を通してしっかり日焼け対策をしましょう。

一年でもっとも紫外線量が多いのは5~8月で、その後は緩やかに低下します。ただ、それ以外の季節でも紫外線量がゼロになるわけではありませんので、日焼け止めは一年中使用するのが好ましいです。

また、曇りの日や雨の日も油断はできません。曇りの日は、晴れの日に比べて紫外線量は約半分にダウンしますが、言い換えれば、曇りの日2日で晴れの日1日分の紫外線を浴びることになるということです。

季節や天気を問わず日焼け止めを常用することはもちろん、帽子やマスクを活用するなどして、一年を通して紫外線から肌を守るよう意識することが大切です。

生活習慣の見直しといっても、何もかもをかっちりをこなす必要はありません。気にしすぎてストレスになってしまっては本末転倒なので、できる範囲のことから取り入れてみて下さいね。

8,乾燥肌でもヨレない・崩れないメイク方法を紹介!

乾燥肌でもヨレない・崩れないメイク方法を紹介!

肌が乾燥していると、メイクのノリがいまいちだったり、時間が経つにつれヨレたり崩れたりするのが気になるという人も多いかと思います。メイクは自分をキレイに変身させるためのものですから、せっかくなら理想通りに仕上げたいですよね。

ここからは、乾燥肌向けの崩れにくいメイク方法や、メイクグッズの選び方を紹介します。

1.化粧下地

まずは、スキンケアで丁寧に肌を整えます。肌とスキンケアアイテムをなじませるため、できればスキンケアのあと10分ほど時間を置いてからベースメイクに取りかかりましょう。

化粧下地は、肌状態や色味によって使い分けるのがおすすめですよ♪

化粧下地の選び方
  • 赤みがある…グリーンやブルー系のもの(赤みを抑える)
  • くすみがある…ピンクやオレンジ系のもの(健康的な肌色に仕上げる)
  • 華やかさをプラスしたい…パープル系のもの

化粧下地の役割は、肌の色味を調整したり、ファンデーションを肌に密着させ、化粧崩れが起きにくくすることです。ベースメイクの仕上がりを左右するので、丁寧に肌になじませましょう。

2.コンシーラー

目の下のクマやシミが気になる人は、化粧下地のあとにコンシーラーを使います。コンシーラーも悩みによって色を変えるのがポイントです。

コンシーラーの選び方
  • 青いクマ…オレンジ色のもの
  • 茶色のクマ、ニキビ跡、シミ、そばかす…黄色のもの

黄色のコンシーラーを使う場合は、自分の肌より少しだけ暗めのものを選ぶと、ファンデーションをつけても自然な仕上がりになります。

3.ファンデーション

乾燥肌の人は、リキッドタイプのファンデーションを使いましょう。リキッドタイプのファンデーションは、つけた瞬間よりも数時間経過した時の状態に注目して下さい。

テスターや試供品を使い、時間が経ってもしっとり感を維持できるものかどうかを確認することも大切。

そして、リキッドファンデを塗る時は、直接手で伸ばすよりもスポンジやブラシを使うのがおすすめです♪

顔の中心から外側に向かって、頬のように乾燥しやすい部分はしっかり、Tゾーンや口元は薄めに塗るのが化粧崩れを防ぐポイントですよ!

4.フェイスパウダー

肌にしっとり感やツヤ感をプラスするため、仕上げとして取り入れて欲しいのがフェイスパウダーです。ほおの高い位置にふんわり塗ると、乾燥肌とは思えない潤い肌を演出できます。

フェイスパウダーは、ほんのりラメが入っているものを選ぶとツヤ感がアップしますし、色付きのものを選べば表情に華やかさが加わります。乾燥で肌がくすみがちな人は、ベースメイクの仕上げにフェイスパウダーを取り入れてみて下さいね。

9,ひどい乾燥は皮膚科にGO

ひどい乾燥は皮膚科にGO

どんなに保湿を頑張ってもなかなか結果が出ない…そんな方は、思い切って皮膚科を受診してみましょう。スキンケアで改善できないような肌状態は、単なる乾燥肌ではなく、病名のついたれっきとした皮膚疾患である可能性が考えられます。

肌の乾燥は、放置するとシワやたるみの原因となりますので、できるだけ早く専門医の治療を受けることが大切です。

9-1,皮膚科を受診すべき人は?

以下に該当するものが一つでもある人は、皮膚科での乾燥肌治療をおすすめします。

  • 強いかゆみやヒリヒリ感がある
  • 痛み・赤みが出ている
  • 水ぶくれや湿疹がある

乾燥によってこれらの症状が出ている人は、すでに「乾燥性皮膚炎」に罹患している可能性があります。

乾燥性皮膚炎とは、その名のとおり、乾燥が原因の皮膚疾患のこと。主な症状は、かゆみや赤み、湿疹などの皮膚炎になります。

主に肌の水分量が少ない老人に多く発症する症状ですが、水仕事が多い職業に就いている人は年齢を問わずになりやすいです。

乾燥性皮膚炎に罹患している場合、良かれと思って行なった保湿ケアが逆に負担となってしまうことがあります。上記の症状に該当するものがある人は、自宅での保湿ケアは一旦お休みして、すみやかに専門医に相談しましょう。

10,保湿にまつわるQ&A

保湿にまつわるQ&A

ここまで乾燥肌のメカニズムやおすすめの化粧品を紹介してきました。最後は保湿ケアに関する疑問をQ&A形式で見ておきましょう!

Q.乾燥がひどくて化粧水がしみる時はどうすればいい?

A.いつもの化粧品の使用は一旦ストップし、ワセリンでのお手入れに切り替えましょう。

乾燥によって肌のバリア機能が低下していると、スキンケア用品がしみてヒリヒリ感じる場合があります。乾燥でスキンケア用品がしみる時は、まずはワセリンで肌を保護し、肌状態が回復するのを待ちましょう。

ワセリンは、肌や唇の保護剤として使われる成分。高純度のものであれば刺激やアレルギー反応もありませんので、乾燥肌や敏感肌でも安心して使えます。

ただし、ワセリン自体には肌を潤す効果はありません。ワセリンが肌に浸透するのではなく、半固形で粘着性の高いテクスチャーが外的刺激から肌を守ったり、水分が蒸発を防ぐ役割を果たしています。

また、ワセリンは薬でもないため、肌状態が改善しないこともあります。まずはワセリンで様子を見て、いつまでも症状が改善しない時は、皮膚科を受診して適切な治療を受けるようにしてくださいね。

Q.しっとりタイプとさっぱりタイプならどっちがオススメ?

A.好みのつけ心地で選んで問題ありません。両者とも主成分は同じで、とろみをつける成分の配合量が異なるだけです。

スキンケア用品は、商品によってしっとりタイプとさっぱりタイプに分かれているものがありますよね。乾燥肌の人は無条件でしっとりタイプを選んでいるかと思いますが、実は、主な成分はほぼ同じなのです。

しっとりタイプとさっぱりタイプの決定的な違いは、肌にのせた時の使用感です。しっとりタイプは、とろみや粘り気のあるテクスチャーで、時間が経っても肌がもっちりしているものが多いです。

一方、さっぱりタイプは肌にすっとなじみ、時間が経つと肌触りがさらっとするのが特徴です。

また、朝と晩でさっぱりとしっとりを使い分けるのも良いですね。

メイクをする予定のある朝はしっとりよりもさっぱりがオススメ。しっとりタイプは肌表面が乾くまで少し時間がかかるので、さっぱりタイプの方がメイクするまでの時間短縮になりますよ♪

一方、時間をかけてお手入れできる夜のスキンケアにはしっとりタイプを使うことで、じっくりと念入りなスキンケアをすることができます。

また、しっとりタイプの方がとろみがあるため、手やコットンからこぼれにくく無駄使いしすぎないといメリットもあります。ぜひシーンに合わせて使い分けてみてくださいね♪

11,正しい保湿ケアで今年こそ乾燥肌とサヨナラしましょう!

乾燥肌を根本から改善するには、肌が乾燥するメカニズムを正しく理解し、肌に合ったスキンケアアイテムを使用することが大切です。

年齢やストレス、生活習慣の影響を受けやすい女性の肌は、正しい保湿ケアで見違えるように生まれ変わります。

本ページで紹介したアイテムを使って、誰もが憧れる潤い肌を手に入れて下さいね♪

年代別おすすめ基礎化粧品