ストレピアお試しセット

傷ついたたんぱく質を見つけ、修復・分解するヒートショックプロテイン(HSP)というたんぱく質が配合された基礎化粧品を見つけました。

敏感肌でも安心して使える、8つの無添加(アルコール・パラベンなど)にこだわって作られたシンプル化粧品ストレピアです。

ヒートショックプロテイン配合のストレピアお試しセットは、現品サイズです。がっつり使って口コミします。

ストレピア化粧品の敏感肌エイジングケアに対するアプローチ方法は3ステップ。

肌にとどまっているダメージに対してネムノキ樹皮+キハダ樹皮がアタック。その後、サトウカエデ樹液+フランス海岸松樹皮エキスでバリア機能を正常化させ、これからのダメージを防ぐ。

最終的には、ヒートショックプロテインが肌機能に働きかけ、衰えない肌作りをサポートしてくれるようです。

ストレピアマスクウォッシュ(クレンジング・洗顔・パック)を使ってみました。

ヒートショックプロテイン配合のスキンケア。マスクウォッシュ50gの使用感を口コミ報告中。
ヒートショックプロテイン配合クレンジングもできるマスクウォッシュは、プッシュポンプに入っていました。

ストレピア マスクウォッシュは、クレンジング・洗顔・パックとして使えることになっています。プッシュポンプ式なので、頑張れば片手でも使えるかもです。

ヒートショックプロテイン配合のストレピアトライアルマスクウォッシュでクレンジングしてみます。
くちゃ配合で色がちょっと変わっているストレピアのマスククウォッシュを使った感想を写真つきで口コミ報告。

細かい粘土質のクチャが配合されているマスクウォッシュは、モスグレイ色。初めて見た時には「変わった色だな」と思ったのですが、変わっているのは色だけではなく、テクスチャーも不思議な感じ。

少しネチャっ、とろ~りな変わっているクレンジング洗顔料です。

ヒートショックプロテイン配合のストレピアクレンジングウォッシュのクレンジング、洗浄力を口コミします。
ストレピアクレンジングウォッシュを使った感想を写真つきで口コミ中。クレンジング⇒リキッドアイライナーは余裕、ペンシルアイライナーはてこずり、口紅もまずまずでした。

左からリキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅で実験したのですが、ペンシルアイライナーのみ若干落ちにくいという結果に。洗い流すときに、少し丁寧にさすると、きちんと落ちました。

グレープフルーツをもっと甘くした香りで◎洗顔時にちょっと口に入ったのですが、苦くて「あ゛ーっ」となったので要注意です。

ストレピアゲルローション(化粧水・保湿液)を使ってみました。

ヒートショックプロテイン配合のゲルローションを使ったので口コミ報告中。
ストレピアゲルローションの使用方法は簡単。洗顔後にまず1プッシュ足りないようならもう1プッシュします。

ガラス瓶に入っているストレピアゲルローション。化粧水と保湿液の役割を果たすようなので、オールインワンゲル的な使い方ができるようです。

ストレピアのオールインワンゲル的な使い方のできるゲルローションはこれ。
ストレピアゲルローションの肌なじみを写真つきで口コミ公開中。

美容液的なテクスチャーが楽しめるのですが、アルコール不使用のためか肌なじみはまずまず。たっぷり塗ってしまうとしばらくの間ペタペタ感に「ん~」となってしまったので、たっぷり塗るのは夜ケアだけにします。

マスクウォッシュを洗顔料として使ってみます。

軽くすすいだ手や顔にマスクウォッシュをのせてなじませます。
くちゃが配合されているので、ビーグレンクレイ洗顔と同じように肌になじませてきます。

ストレピアのサイトに書かれていたように、洗顔料として使う場合は、濡れた手で1プッシュとり、肌になじませていきます。

ストレピアのマスクウォッシュは、クレイ洗顔とは別物の泡立ちが楽しめます。
クチャだけで洗顔すると泡は立たないのですが…

くるくるしていくと自然と泡がでてきました。本当はあまり良いことではないようで、「泡立てずにお使いください」と書かれていました。

洗顔料を使った後に思ったことなのですが、クチャが配合されているからなのか、肌がとってもスベスベに。香りも爽やかだったのでとっても◎と思いました。

ストレピアお試しセット詳細

商品名ストレピア トライアルセット
分 量30日分
価 格2,700円(税別)定期コースにて購入の場合
送 料送料無料
特 徴 毛穴シワたるみ
セット内容ストレピアゲルローション
(化粧水・保湿液) 30mL
ストレピアマスクウォッシュ
(クレンジング・洗顔・パック) 50g

ストレピアお試しセットの購入はこちら