ファンケル スキンリニューアルパックお試しセット

少し前から肌がゴワゴワしているのを感じていたのですが、「季節の変わり目だから仕方ないか~」と放置していたのですが、寒い日はほぼなくなったのに、まだゴワゴワしてる…な時にこんなものを見つけました。

ファンケル スキンリニューアルパックお試しセットは、角質ケアができるスキンリニューアルパックがメインの基礎化粧品お試しセットです。

古くなった角質だけをおだやかに洗い流すという「ファンケル スキンリニューアルパック」ジェル状洗い流しパックは、洗顔後に塗って放置するだけの簡単スキンケア。

梅雨に入るまでの心地よい季節に「メイクのり悪くって、外出がおっくう」になるのは勿体無いので、早速使ってツヤツヤもちもち肌、目指したいと思います。

ファンケル マイルドクレンジングオイルを使ってみます。

ファンケルマイルドクレンジングオイルは、ファンケルのスキンケアお試しセットを頼むとおまけとして、ついてくるスキンケアアイテムなのですが、大人気なだけあって使い心地も良いです。
ファンケルマイルドクレンジングオイルのミニボトルの底面には、製造年月日が記載されています。

私がクレンジングオイル嫌いを克服したアイテムが、このファンケルのマイルドクレンジングオイルです。それまでのクレンジングオイルのイメージは「いつまでもヌルヌルするために、洗顔時に時間がかかる⇒こすりすぎて肌にダメージが…」だったのですが、マイルドクレンジングオイルは別物でした。

ファンケルスキンリニューアルお試しセットに入っていたマイルドクレンジングオイルは、こんな感じの10日間ボトルに入っていました。
ファンケルマイルドクレンジングオイルで、リキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅で実験してみました。

このボトルサイズは、お試しセット限定の20mL(10回分)入り。洗面所に置くと「使って良い?⇒ママはいつもの使ったら?これ、私使うし。」ぐらいな勢いで娘に愛用されていました。

左奥から、リキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅となってます。

ファンケルスキンリニューアルパックお試しセットに入っていたマイルドクレンジングオイルを使ってメイク落とししてみました。
ファンケルマイルドクレンジングオイルでメイク落としをしてみました。画像は肌になじませてみてます。

適量をだし、メイクになじませるように軽くクルクルします。この時点でほぼメイクアイテムの面影はなくなり、洗い流すのを待つだけの状態になるのですが。

ファンケルマイルドクレンジングオイルでメイク落としした後は、ぬるま湯をくぐらせた手でクレンジングオイルをなじませたら、乳化という形になります。
ファンケルマイルドクレンジングオイルを使ってメイク落とししてみました。結果⇒きれいになりました。

あえて、すぐには洗い流さずに、ぬるま湯や水にくぐらせた手で、メイク部分をなでていきます。軽く白濁したら乳化完了なので、洗い流すとキレイになりました。しっかり乳化させると、洗い流すのも簡単でスピーディーな気がしています。

ファンケル洗顔パウダーの泡立ちを確認します。

ファンケル洗顔パウダーを写真付きで口コミ報告します。
ファンケル洗顔パウダーの製造年月日はここに記載されています。

洗顔パウダーは、1回分がわかりやすいパウチ入りのサンプルが入ってきました。1包に1回分なので「使いすぎたー、ケチりすぎたー」なんてことも防げるので◎

ビニール袋の裏面には、製造年月日が印字されています。

ファンケルウォッシングパウダーの使用期限や開封後の使用目安が書かれています。
ファンケルウォッシングパウダーは、全部で10パウチ入って届きました。朝晩1包みずつ使って5日分です。

フレッシュ期間=商品開封後、品質を維持した状態で使える期間のことだそうで、洗顔パウダーだと未開封の状態で3年、開封後はすぐに使うことが推奨されています。

全部で10包入っていました。

ファンケル泡立てネットは、変わっているデザインをしているので、ちょっと詳しく写真にとってみました。
ファンケル洗顔パウダーの使い勝手を写真付きで口コミ報告します。

ちょっと変わった洗顔用泡立てネット、この状態ではどこが普通の泡立てネットとは違うのか全くわかりません。泡立てネットを軽くぬるま湯をくぐらせて、ポタポタ垂れないように絞ったら準備完了。

ファンケルスキンリニューアルパックお試しセットに入っていた洗顔パウダーを使った感想を写真付きで口コミ報告します。
ファンケルのオリジナル泡立てネットには、内部にこんな感じのお皿が入っています。ここに洗顔パウダーを入れて泡立てるんだそう。

泡立てネットの中に小さなお皿を発見!ファンケルの洗顔料はパウダータイプのため、このお皿を使うと、簡単に適量をはかるのことができきるのだそう。

ファンケルの泡立てネットの内部に隠れているお皿1枚のすりきり1杯分が洗顔1回分の洗顔パウダーとなります。
ファンケルスキンリニューアルパックにおまけとして入っていた洗顔パウダーと泡立てネットを使って洗顔してみました。

今回は1包1回分なので、実際にこのお皿に入れて泡立ててみたいと思います。

あらかじめ泡立てネットを湿らせておいたため、お皿からはみでた洗顔パウダーもほとんどこぼれずに、洗顔ネットにくっついてくれた模様。こころおきなく泡立てに集中できました。

ファンケルの洗顔ネットを使って、ファンケルのウォッシュパウダーを泡立てているところ。
ファンケル洗顔パウダーをがんける泡だてネットを使って泡立ててみたところ。写真付きで口コミ報告します。

洗顔パウダーは、水を加えながら泡立てると、自分の好きな泡具合にすることができるので、とっても良い感じです。今日の泡は水多めのもっちり泡にしてみました。

スキンリニューアルパックを使ってみます。

ファンケルリニューアルパックは箱に入っていました。写真付きで使用感報告します。
ファンケルスキンリニューアルパックは角質によるざらざらを取り除くスキンケアアイテムになります。使用期限は開封後60日となってます。

スキンリニューアルパックは、こんな感じの箱に入って届きました。フレッシュ期間は開封から90日。

ファンケルリニューアルパックは、ローヤルゼリーエキスが配合されたざらつきを取り除きます。
ファンケルの角質ケアアイテムは、スキンリニューアルパックといいます。くすみを取り除き、肌色をワントーンアップさせる美容液です。

箱を開けてみると、説明書とフレッシュシールが見えました。

ファンケルスキンリニューアルパックは、こんな感じの容器に入って届きました。
ファンケルスキンリニューアルパックは、密封されて届きます。

ファンケルのアイテムはほとんどが、密封された状態で届くのですが、スキンリニューアルパックも密封された状態で届きました。

ファンケルスキンリニューアルパックは密封されて遠くので、開封したいと思います。
ファンケルスキンリニューアルパックは、密封されて届きます。

一度キャップを開け、シルバーのリングをはずし、キャップだけをぎゅっと締めます。これだけで開封完了、とっても簡単です◎

ファンケルスキンリニューアルパックが開封できたところ。
ファンケルマイルドクレンジングオイルに始まり洗顔パウダーを使用した後にスキンリニューアルパックを使ってみました。

チューブに入っている美容液を使う感覚で、手の甲にだそうとしたら「んっ、固まってる?」と思うほど、しっかりとした押し心地のパックです。

ローヤルゼリー配合のファンケルスキンリニューアルは、トローッとしている粘り気のある角質除去ジェルです。
ファンケル角質ケアできるスキンリニューアルパックは、こんな感じで肌になじませます。

ネチャーっとしていて、ハチミツみたいなテクスチャーをしています。洗顔後、しっかりとタオルドライした手に少しのばしてみたのですが、のびにくい感じです。肌の温度でやや柔らかくなる感じがします。

ファンケルスキンリニューアルパックを肌いっぱいにのばしてみました。こんな感じでのびました。
ファンケルスキンリニューアルパックの肌なじみを写真付きで口コミ報告します。リニューアルパックを5分ほど放置してから洗い流したところ、肌がつるつるになっていました。

マッサージもできるとあったのですが、マッサージするときは、洗顔後に水気を完全にふきとらないで、軽く湿った肌で使うほうが良さそうです。

5分ほど放置して洗い流したのですが、ザラザラはとれて洗い上がりはしっとり潤ってて良い感じに。ここまでは、バームクレンジングなどを使った後と同じ感じだったのですが、翌朝のツルツル感がとにかく「すごかった」ので軽く報告しておきます。

アクコンベーシック化粧液、使ってみます。

ファンケルモイスチャーローションの肌なじみもレポートします。
ファンケルアクティブコンディショニングベーシックタイプの化粧水の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。

「すこやかな角層の誕生をサポート」してくれるというアクティブセラミドが配合されているファンケルのベーシックなタイプの化粧液です。

箱側面には、製造年月日が記載。

ファンケルアクティブベーシック化粧液は、こんな感じで説明書も同封されていました。
ファンケルスキンリニューアルパックを使った後には、アクティブコンディショニングベーシック化粧液で保湿します。

箱を開けると説明書が、フレッシュシールもこの説明書にあります。密封された状態で届くため、このままでは使えません。

ファンケルアクティブコンディショニングベーシック化粧液の開封方法を考えてみました。
ファンケルアクコン化粧液の開封方法を写真付きで口コミしていきます。

キャップを開け、オレンジのリングをはずし、キャップをぎゅーっと締めたら、開封できました~

使い手の気持ちを考えて作られた密封容器なので、手間なしでとっても◎

無添加化粧品ファンケルのベーシック化粧液の肌なじみを写真つきで口コミ報告していきます。
ファンケルアクティブベーシック化粧水の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。

ファンケル アクティブコンディショニング化粧液の肌なじみは、なめらかなテクスチャーの化粧水という感じです。香料を使っていないということもあり、特に何かの香りがするということはありません。

「ママのお試しする化粧品って、バラ感すごくて、ちょっと苦手…」と普段は手に取らない娘も、この化粧液は好きなようで、使っていました。

アクティブコンディショニング乳液はパウチ入り。

ファンケルアクティブコンディショニング乳液は、全部で2包入っていました。
ファンケルアクティブコンディショニング乳液の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。

アクティブコンディショニング乳液は、2包入っていました。

無添加化粧品ファンケルアクティブコンディショニング乳液をパウチから出しているところ。
無添加化粧品ファンケルのアクティブコンディショニングベーシック乳液の1パウチには、これぐらい入っています。

1包分は、だいたいコレぐらいです。

無添加化粧品ファンケルンのアクティブコンディショニングベーシック乳液を肌になじませてみました。
無添加スキンケアファンケルの保湿ケア用乳液を使って肌になじませてみました。

「少ないのでは?」と思ったファンケル アクティブコンディショニングベーシック乳液ですが、私には少し物足りなかったのですが、娘にはちょうど良い量だったようです。

毎日メイクするようになり、「肌がザラザラして化粧のりが悪い…」と悩む娘も一緒に使ってみたのですが、「とっても良い!」と大喜びで使っていました。

初めて使った翌朝、洗面所で一緒にお化粧していたのですが、先に顔を洗った娘が「肌ツルツル!」と小鼻をさわりながら報告してくれました。その後のメイクノリも良かったようで、「これ凄いよ!」と詳しい使い方を検索するって言ってました。

「マイルドクレンジングオイルとスキンリニューアルパックは、自腹でも欲しい」とのことなので、私と半額ずつ出し合って購入することにしました。

ファンケル スキンリニューアルパックお試しセット詳細

商品名ファンケル スキンリニューアルパックお試しセット
分 量パックは約12回分・化粧液は約1ヵ月分
価 格1900円(税込み)
送 料ファンケル通販を初めて利用する方のみ送料無料
特 徴 保湿角質無添加
セット内容スキンリニューアルパック 40g
アクティブコンディショニングベーシック化粧液 30mL
   +
マイルドクレンジングオイル 20mL
アクティブコンディショニング乳液 2包
洗顔パウダー 10包
濃密もっちり泡だてネット

ファンケル スキンリニューアルパックお試しセットの購入はこちら