ドモホルンリンクル 無料お試しセット

ずっと気になっていた、30代からの年齢肌用基礎化粧品ドモホルンリンクルをお取り寄せしました。CMで見て以来、気になってしょうがなかった泡の集中パックと日焼け止めもついた8点セットが無料でお試しできる内容となっていました。

再春館製薬の販売しているドモホルンリンクル無料お試しセットを使った感想を写真つきで口コミ報告していきます。

『年齢肌用基礎化粧品』という広告で販売されていることが多かったので、自分にはあまり関係のない商品だと思っていたのですが、考えてみたら「私の悩んでいる法令線って、年齢肌特有の現象じゃないの?」と一気に身近に感じてきました。

自分が使ってみるにあたって、疑問に思っていた「本当に無料で貰えるの?」とか「ドモホルンリンクルの使い心地っていいの?」などを写真つきで口コミ報告していきます。

ドモホルンリンクル無料お試しセット使ってみました。

ドモホルンリンクル基礎化粧品お試しセットに中で1番初めに入っていたクレンジングジェルを使って見た感想を写真つきで口コミ報告中。
ドモホルンリンクルのクレンジング料は、透明のピンク色をしているのですが、これは紫根エキスと黒米エキスから作られた天然の色をしています。

やさしいピンク色をしたドモホルンリンクルの化粧落しジェル。紫根エキスと黒米エキス由来の着色してない天然の色なんだそう。

使っていて幸せな気持ちにさせてくれる、お花?甘い果物?をイメージさせる心地良い香りが◎

年齢肌基礎化粧品ドモホルンリンクルの化粧を落とす力を実際のリキッドアイライナー、アイシャドウ、口紅を使って実験してみました。
オリーブスクワランやアボカド油、グレープシード油が配合されたクレンジングジェルの使用感をリキッドアイライナー、アイシャドウを使って紹介中。

初めて使ったドモホルンリンクルアイテムが、化粧落としジェル(お花の香り)だったため、ドモホルンリンクル=生薬の香りというイメージが、一瞬にして吹き飛びました。

ドモホルンリンクル化粧落としジェルだけを使ってだけを使ってクレンジングして、あらかた落ちたところでぬるま湯を1~2滴
年齢肌基礎化粧品ドモホルンリンクルのクレンジングのテクスチャーを写真つきで口コミ報告。I tried using the domohorn wrinkle oil in gel remover.

結構かためのテクスチャーをしているため、規定量のさくらんぼ一粒分をがっつり使わないと、肌を擦ってしまうことになりそう。ジェル状のクレンジングを肌となじませていると徐々にオイル状になっていきます。

30代からの年齢肌化粧品ドモホルンリンクルお試しセットに入っていたクレンジングジェルを使ってクレンジング後、ぬるま湯にて乳化させてみました。
ドモホルンリンクルお試しセットのクレンジング剤でメイクアイテムを落としてみました。

オイル状になるまでにペンシルアイライナー、口紅、アイシャドウは浮き上がり、オイル状になったところでリキッドアイライナーも浮き上がるので、クレンジング力も問題なしだと思います。

オイル状になった後、ぬるま湯1~3滴をたらして乳化します。←乳化させることにより洗い上がりもすっきりするので、必ずしています。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸1度目は表面の汚れを落とします。

ドモホルンリンクル無料お試しセットに入っている洗顔料の役割は汚れを落とすことと、毛穴ケアすることになるようです。1度目の洗顔は油分を落とすことになります。
ドモホルンリンクル洗顔石鹸の1回目洗顔の役割は油分を落とす働きが大切になります。

洗顔石鹸という名前ですが、固形ではありません。クレイパウダー・シルクパウダー・サンゴパウダーといった3種類の粒子で汚れかきだすそうです。

ドモホルンリンクルの洗顔石鹸1回目の洗顔では油分を落としていきます。
ドモホルンリンクルの洗顔石鹸というのは、フォーム状の洗顔なのですが、2回洗いが推奨されています。

少し固めの洗顔石鹸に水を加えて、泡だてます。

普段は泡立てネットに頼っているせいか、手だけだと上手に泡立てられない…コツとしては手全体を使って泡立てると良いようです。私はもう少し修行が必要みたいですが。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸の泡立てているところ。手全体で泡立てることが良いとされていました。
ドモホルンリンクル洗顔石鹸を使って1回目泡立ててみました。

せっかく泡立てた泡がつぶれないうちに1回目の洗顔をしたいと思います。クレンジング後の油膜感がある肌でしたが、洗顔石鹸を使ったら程よくスッキリ。「肌表面の汚れ」には、クレンジング剤などの油分も含まれているんだと気付かされました。

2度目洗顔は、毛穴奥の汚れを落とすための毛穴ケア。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸で2度目の洗顔をしてみるところ。細かいシルクパウダーの効果により、毛穴の汚れを掻きだしてくれるらしい。
ドモホルンリンクルで2回目の洗顔をしているところ。2回目の洗顔では、毛穴奥の汚れを取り除くのが目的となっています。

1度目の洗顔では規定量より少なかったのか、少し泡が少なめだったので、防水加工されている「お手当てガイド」を参考に、洗顔石鹸を手にとってみました。

たっぷりめの水を使って泡立ててみることにします。
ドモホルンリンクル洗顔石鹸を使って泡立ててみました。2回めは毛穴奥の汚れを取り除くために必要な洗顔となります。

たっぷりめのぬるま湯を加えて、手全体を使って泡立ててみます。1回目の洗顔よりも泡立ちも良い気がします。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸で2回目洗顔をしているところなのですが、泡立ちが足りない時は、水を足して泡立てます。
洗顔石鹸で泡立てている時に、水を足すと少し大きめの泡だちが楽しめます。

ドモホルンリンクルの使い方紹介にもあったように、作った泡を潰さないように指先部分に水を足す感じで、水を追加してみました。

直後に大きめの泡が発生してきました。自分で納得できるところで泡立て終了。モコモコたっぷり泡には程遠いのですが、顔を洗うには申しぶんないくらい泡ができたので、これで良しとします。

2回目の洗顔は、毛穴奥の汚れを落とすための洗顔ということで、Tゾーンを重点的に洗顔することにしました。

ダメージをリセットする役割を持つ、泡の集中パックを使ってみます。

ドモホルンリンクル泡の集中パックは、年齢のでやすい部分をほぐす役割があるようです。例えばシワになりつつある部分の角質から柔らかくする的な?
ドモホルンリンクル泡の集中パックについて、プッシュポンプ部分をアップで撮影しました。

小さいのにとてもしっかりとした作りをしているエアゾール式スプレータイプの泡パックであるドモホルンリンクル泡の集中パック。10回ほど振ってから使いたいと思います。

ドモホルンリンクル泡の集中パックの使い方としては、こんな感じでボトルをたてて、適量を取り出します。
使い方ガイドにのっているのが、顔分だとして、手の甲分だとこれぐらいかと思います。

エアゾールタイプのスプレー寝かさずに使うのが基本のため、スプレー本体を寝かさないようにたてて、泡パックをだします。顔丸ごとでピンポン玉1個分ということで、手の甲に使うならこれぐらいかしら、とだしてみました。

ドモホルンリンクルの濃密泡の目的は、皮膚をしっかり覆うことなので、ここはケチらずしっかりと分厚めに覆います。
ドモホルンリンクル泡の集中パックを使って、肌に必要のないものを取り除きます。

ドモホルンリンクル泡の集中パックは「塗りたくる」ではなく「そっとのばす」感じで使っていくと良いようなので、そっと伸ばしたつもりだったのですが…塗りたくり感がすごい。

上手に使えるハケ的なものが欲しいと思ってしまいました。次はスプーンの裏側でやってみようかと思います。

保湿液1度目は全体に軽くひろげる感じでなじませます。

ドモホルンリンクル保湿液の使い方ですが、2回に分けて肌になじませていきます。いっぺんに肌になじませるよりも、断然保水できるようです。
ドモホルンリンクル基本4点セットの1番目は、考え抜かれたヒアルロン酸が配合された保湿液。肌なじみを写真つきで口コミ報告してます。

お花のようなフルーツのような良い香りのするドモホルンリンクル保湿液。「たっぷりを1回よりも適量を2回に分けて」が推奨されているので、1回目の保湿は全体に軽く伸ばす感じでなじませていきます。

30代からの基礎化粧品ドモホルンリンクル無料お試しセットに入っていた保湿化粧水の肌なじみを写真つきで口コミ報告中。
ドモホルンリンクル1回めは、軽い保湿ということになるのかしら。

軽い美容液ぐらいのとろみとテクスチャーがあるので、100円玉大でもスルスル~とのばすことができました。

たっぷりと1度の保湿よりも、適量を2度の保湿が肌への浸透は◎

年齢肌用基礎化粧品ドモホルンリンクルの無料お試しセットに入っていた保湿化粧水の肌なじみを写真つきでクチコミ感想報告中。
ドモホルンリンクル無料トライアルセットに入っていた保湿液を肌になじませているところ。

やさしい香りの保湿液をもう一度。一般的な化粧水と同じように軽くなじませた後に『優しくたたき込む』とあったのですが、叩き込むというよりも念入りに押さえて終了。

ドモホルンリンクルの保湿液(化粧水)を肌になじませているところ。手がお肌に吸い付くまでトントンするみたいです。
ドモホルンリンクルの保湿液(化粧水)の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。

普段から乾燥が気になった時には、化粧水を2度づけする私にとっては、特別べたつく感じもなく◎だと思いました。

メラニン過剰分泌を抑えるエキス配合の美活肌エキス。

年齢肌用基礎化粧品ドモホルンリンクルの無料お試しセットに入っていた美活肌エキス(薬用美白)の肌なじみを写真つきでクチコミ報告していきます。
アロエベラエキスによるメラニンの過剰分泌を抑える美白美容液が美活肌エキスです。肌なじみに着目して写真つき使用感レポートを公開中です。

淡い黄色の漢方のような香りがする美活肌エキス。

すこしドロっとしてるように感じるのですが、香り、のび、肌なじみともに抜群の美白美容液のため、ついついたくさん使ってしまいそうになりました。

ヒートショックプロテイン70に働きかけるルーマニアアルニカエキス配合のドモホルンリンクル薬用美白美容液。香りや質感に着目して使用感をクチコミ中。
ドモホルンリンクルの美活肌エキスは、ビタミンCが配合されたメラニンの過剰発生を防ぐ薬用美白美容液。

ドモホルンリンクルのアイテムの中で、泡の集中パックの次に欲しいアイテムです。

ゆっくりとなじんでいくクリーム20には、ドモホルンリンクルの全てが凝縮されてます。

年齢肌基礎化粧品ドモホルンリンクルの基本4点セットの3点目はクリーム20というプロテオグリカンが配合されたクリーム。
ゆるゆるにならないクリームといった感じのドモホルンリンクルクリーム20。コラーゲンが不足しがちな肌のコラーゲンを作る力をサポートする役割があります。

実は18回もリニューアルされているクリーム20。リピーターがいる人気のクリームをリニューアルするって、よっぽどの自信がないとできないことだと思うので、「凄いかも!」と期待してしまいます。

18代目となるクリーム20には、コラーゲンだけではなく、コラーゲン産生を助けるという長白参複合エキスも入っているんだそう。

ドモホルンリンクルのクリーム20は、肌になじませていると白く泡立つ?感じで小さな気泡ができます。この白残りがなくなるまでやさしく塗りこんでいくのが大事なところ。
30代からの年齢肌用基礎化粧品ドモホルンリンクルのクリーム20の肌なじみをクチコミ中。ハリをアップさせるヒートショックプロテイン47に働きかけを行うチューリップエキスを配合。効果的にエイジングケアできるみたい。

実際に肌になじませてみると、普通のクリームのように「あっという間になじみました~」ということはなく、ゆったりとなじんでいくのがわかります。お手入れガイドには「指がすべりにくくなるまで」なじませると良いことが書かれていたので、くるくるとなじませてみました。

「指がすべりにくくなるまで」クルクルすることが、ある意味マッサージの役割を果たしているのかもと考えたので、指に力は入れないように気を付けつつ、顔面マッサージをすることにしました。

皮脂のバランスを整える保護乳液は最後に使います。

ドモホルンリンクル 無料お試しセットに入っていた保護乳液を写真つきでクチコミ報告していきます。
ヒト型天然セラミドが配合されたドモホルンリンクル保護乳液の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。

クリーム後の乳液のため、ほんのちょこっとでOK。量を間違えると少し、だらっとなってしまうため注意が必要だと思います。

クリームの後に使うタイプのドモホルンリンクル保護乳液の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。
角層・皮脂膜などのバリア機能をアップさせる働きを持つドモホルンリンクル保護乳液の使用感を写真付きで口コミします。

お手当ガイドには、「水っぽさがなくなるまで」顔全体を押え込むと良いと書かれていました。少し時間はかかりますが、丁寧になじませることができました。

化粧下地+紫外線カット(サンカット)+紫外線ダメージからの回復=光対策 素肌ドレスクリーム

ドモホルンリンクル無料のトライアルセットに入っていた光対策素肌ドレスクリームの使用感をクチコミ中。
ドモホルンリンクルの日焼け止めは化粧下地効果もある肌なじみの良さそうなカラーです。

保湿液の香りを引き継ぐような、やさしい香りを持つ日焼け止めで、色合いも地味すぎず、派手すぎず、堅実的でとてもいい感じになじみます。普段使っているBBクリームやCCクリームよりも油分が少なめに感じましたが、時間が経っても乾いてくる様子はありません。

ドモホルンリンクル無料お試しセットに入っていた日焼け止めクリームの色合いを手の甲でチェックしているところ。ランコムのuvエクスペールBBの感じににています。
化粧下地やメイク直しにも有効な気軽な日焼け止めだと紹介されていたドモホルンリンクルの光対策ドレスクリームは、凄くきれいになじみました

あまりにも手堅い色のため、自分では「少し黄色すぎないかしら?」と思って心配だったのですが、娘に「今日、ナチュラルやん」と褒められるほど自然な色だったようです。エスティローダーのダブルウェアよりも自然な仕上がりに◎

BBクリーム・CCクリーム・化粧下地にありがちなモロモロは一切でてきませんでした。←これが一番大切だったりするので、とても良いスキンケアだと感じました。

ダントツで泡の集中パックが好きです!

ドモホルンリンクル無料お試しセットを使ってみました。好きなものだけ、追加注文してみようかと思っています。

「お肌をすっきり、柔らかくする」というドモホルンリンクル泡の集中パックは、今まで使ったことがないタイプのスキンケアアイテムで、とても楽しく使いました。

面倒なことが苦手な私ですが、毎日いそいそとパックしているのを見た主人が「珍しいね、気に入ったんだったら買いなよ⇒私(良いお値段するから迷ってるの)⇒プレゼントするよ(^-^)」ということで、本商品ゲットできそうです。

泡の集中パック本品だけを購入するつもりだったのですが…8点ハーフセットを購入しました。

もう少し先の話ですが、娘の成人式の前撮りの時に一緒に写真を撮ってもらう予定なので、今からドキドキ。せっかくなら、泡の集中パックだけではなくて、ドモホルンリンクルをライン使いしてみたいと、思い切ってハーフセットを買うことに決めました。

ドモホルンリンクル 8点ハーフセットを作りました。

ドモホルンリンクルハーフセットは、『初めてご購入のお客様限定の商品』とあったので、この機会を逃すと勿体無いかもと、主人からもらった泡の集中パック分と私の「エステにいくとしたら」の予算をつぎ込んで購入。これから1ヶ月強とっても楽しみです。

ドモホルンリンクル化粧落としジェル ハーフサイズはこんな感じ。

ドモホルンリンクル無料お試しセットに入っていたクレンジング料のハーフサイズセットを購入しました。サイズ感なども報告します。
ドモホルンリンクル無料お試しセットに入っていたクレンジングジェルが良かったので、ハーフサイズセットも楽しんで使いたいと思います。

ドモホルンリンクル無料お試しサイズとハーフサイズは、並べると子供と大人ぐらいの差があります。本品サイズだとこの倍くらいかしら、これだけでも結構な大きさあります。

ドモホルンリンクル最初に使うのはメイク落としジェルです。この切り取り線に沿って開けていきます。
驚くほど簡単に開けることができるドモホルンリンクルジェルクレンジング料。

ドモホルンリンクル化粧落としジェルには、シアバター・オリーブスクワラン・マカデミアナッツバター・プルーン種子油・シーラベンダー油といった保湿力を持つ植物オイルが配合されているんだそう。

ドモホルンリンクルの成分一覧によると、配合されている40成分中、実に26成分が保湿という役割を持っていました。クレンジングなのに、洗い上がりもしっとりなのは、26種類の保湿剤が使われているからなんだと納得です。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸ハーフサイズ

ドモホルンリンクル洗顔石鹸の無料お試しサイズとハーフサイズを並べてみました。
ドモホルンリンクル洗顔石鹸にはサンゴパウダー・クレイパウダー・シルクパウダーといった3種類の超微細パウダー入り。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸ハーフサイズは、化粧落としジェルと同じサイズ。こちらも子どもと大人ぐらいの違いがあります。キャップ部分は太く作られているので、安定感あって良い感じです。

洗面台で間違ってひっくり返されることも少なそう。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸はこんな感じで矢印から開けていきます。
ドモホルンリンクル洗顔石鹸は、2度洗いが基本となっています。洗いすぎでは?な意見には、実際使ってみてから検証したいと思います。

ドモホルンリンクル洗顔石鹸にはサンゴパウダー・クレイパウダー・シルクパウダーといった3種類の超微細パウダー入り、どんな種類の細かな汚れでもきちんと吸着して洗い流してくれるそう。

こちらも配合31成分中16成分に保湿という役割がありました。洗顔でも突っ張ったりしないように…という優しさの集まりのように感じました。

ドモホルンリンクル泡の集中パック ハーフサーズは、こんな感じ。

ドモホルンリンクル泡の集中パックハーフサイズと無料お試しセットに入っていたサンプルサイズを並べてみました。
ドモホルンリンクル泡の集中パックのハーフサイズはこんな感じ。とっても良い感じです。

いろんなシートマスクやお試しパックを使ってきたのですが、これまで使ったパックとはだいぶ違うドモホルンリンクル 泡の集中パック。使用感

ドモホルンリンクル泡の集中パックハーフサイズは、きちんと封がされていました。
ドモホルンリンクル泡の集中パックハーフサイズを開封しているところ。

配合されている40成分中20成分が保湿に関するものでした。肌を和らげる働きを持つパックまでも保湿に着目されていて、至れり尽くせりだと感じました。

ドモホルンリンクル保湿液 ハーフサイズ。

ドモホルンリンクル保湿液ハーフサイズはこんな感じ。無料お試しサイズと並べてみました。
ドモホルンリンクル保湿液ハーフサイズはこんな感じのサイズ感です。

保湿液ハーフサイズは、ガラス瓶容器に入っています。安定感のあるどっしりとした容器なので、使っている最中にひっくり返すなんてことはなさそうで◎

ドモホルンリンクル無料お試しセットをお試ししたらとても良かったので、ハーフサイズもお試しすることにしました。
ドモホルンリンクル保湿液ハーフサイズを使ってみたので、写真付きで口コミ報告します。

矢印にそってペリペリめくっていくと、簡単にビニールもはがせます。思ったように剥がれてくれないビニール封とかもある中で、全くのストレスフリー。

ドモホルンリンクル保湿液はこんな感じ。とっても素敵なフォルムです。
ドモホルンリンクル保湿液の注ぎ口をアップで撮影してみました。

すり鉢状になっているドモホルンリンクル保湿液の中栓部分、不思議な形ですが、適量が出しやすく設計されているのだと思うので、使いながら観察してきたいと思います。

ドモホルンリンクル美活肌エキス ハーフサイズ

ドモホルンリンクル美活肌エキスハーフサイズと無料お試しサイズを並べてみました。
ドモホルンリンクル美活肌エキスは、美白美容液のこと。メラニン生成を抑えるビタミンC入。

ドモホルンリンクル美活肌エキスは、美白成分(メラニンの生成を抑え、しみ・そばかすを防ぐ)の配合されている美白美容液。美白美容液は、乾燥しやすいと言われがちなのですが、美活肌エキスは保湿成分もたっぷり入っているので大丈夫でした。

ドモホルンリンクル美活肌エキスハーフサイズには、目盛り付き。使用目安がわかるので、とても良いと思います。
ドモホルンリンクル美活肌エキスハーフサイズの切り取り線の開けやすさを写真付きで報告します。

ドモホルンリンクル ハーフサイズには、目盛りがついています。どんなに良いものでも、適量を使わないと効果はでないと思うので、適量を使えているかの目安になる目盛りは、とても親切に感じました。

ドモホルンリンクル無料お試しセットを使ってみたところ使用感が良かったので、一度しか購入できないというハーフサイズセットを購入してみました。
ドモホルンリンクル美活肌エキスは、美白有効成分が入っている美白美容液。プッシュノズルでプッシュプッシュします。

プッシュボトルタイプになっているので、適量を手に取りやすいのも◎だと感じます。スポイト状容器に入った美容液も特別感があって好きですが、衛生面を考えるとプッシュボトルはノズルを外さない限り、異物混入のリスクはないので、とっても衛生的だと思います。

ドモホルンリンクル クリーム20ハーフサイズ

ドモホルンリンクル クリーム20のハーフサイズと無料お試しサイズを並べてみました。
ドモホルンリンクル クリーム20のハーフサイズはこんな感じ。チューブタイプになります。

18回ものリニューアルを繰り返してきたクリーム20。コラーゲンを中心に「肌のために良いものを」と試行錯誤されたたくさんの成分が配合されているんだそう。

ヒートショックプロテイン(自己回復タンパク質)をサポートするチューリップエキスは、長く働いてもらえるようにカプセル化されたりしてるんですって。

ドモホルンリンクル クリーム20のビニールをめくってみました。
ドモホルンリンクル クリーム20のチューブ容器の口部分をアップで撮影してみました。

きちんと封されているのをパリッとはがして使います。口部分が少し大きめですが、クリーム20は柔らかいクリームではないため、これがベスト◎な大きさだと感じます。

ドモホルンリンクル保護乳液ハーフサイズ

ドモホルンリンクル無料お試しサイズとハーフサイズを並べてとってみました。
ドモホルンリンクル ハーフサイズのサイズ感などを写真付きで報告します。。

クリームの後の保護乳液は、まだ慣れないので夜ケアのみ使用しています。皮脂膜・角層・タイトジャンクションといった、肌バリアを形成する部分を保護・サポートのために欠かせない内容となっているみたいです。

ドモホルンリンクルハーフサイズはビニールで封をしていたので、はがして使いたいと思います。
ドモホルンリンクル保護乳液のプッシュノズルはこんな感じです。使用方法を写真付きで口コミします。

ドモホルンリンクル保護乳液も美活肌エキスと同じプッシュボトルタイプとなります。

ドモホルンリンクル光対策 素肌ドレスクリーム ハーフサイズ

ドモホルンリンクル光対策 素肌ドレスクリーム ハーフサイズを手にとった感想を写真付きで口コミ報告します。
ドモホルンリンクルハーフサイズは、半分に見えないところが驚きです。

紫外線吸収剤を使っていないノンケミカル処方で作られているため、日焼け止め効果を持つ化粧下地というイメージでとらえています。

ドモホルンリンクル日焼け止めクリームの本品の小さめサイズはこんな感じ。
ドモホルンリンクル紫外線カットもしてくれる化粧下地を開封してみました。

紫外線吸収剤を使っていない日焼け止めには、紫外線散乱剤というものが使われているのですが、この紫外線散乱剤を使って作られている日焼け止めは白浮きすることが多いのですが、ドレスクリームはやさしい肌色をしているので、白くなることもなく良い感じでなじみます。

ドモホルンリンクル化粧下地を開封しました。簡単にめくれるのが◎
ドモホルンリンクル化粧下地はこんな感じです。

SPF50+/PA++++ということなので、日常使いには十分すぎるほどの紫外線防止効果もあります。spfをもう少し落として、ナチュラルな感じで色つくタイプの化粧下地があれば、外出しない日用に良いなぁと感じました。

ドモホルンリンクルハーフサイズは、こんな感じ。

無料お試しセット到着時に入っていたパンフレットに、ハーフセット原寸大イメージが載っていたのですが、今回購入したハーフセットを並べてみました。

ドモホルンリンクル無料お試しセットを頼んだ後、商品カタログのようなものが入っていたのですが、その表面に載せられていたハーフセット原寸大のうえに、この度購入したハーフセットをのせて撮影しました。

「基本4点ハーフセット」とも迷ったのですが、泡の集中パックとクレンジング、日焼け止めも試さなかったら後悔しそうだったので、8点ハーフセットにして良かったのだと思います。

娘の成人式前撮り当日も「ママ、ほうれい線やばいから写真写りたくない…」ってことにならないように丁寧にお手入れしたいと思います。今から写真撮影が楽しみになってきました。

ドモホルンリンクル 無料お試しセット詳細

商品名ドモホルンリンクル 無料お試しセット
分 量3日分
価 格0円
送 料送料無料
特 徴 シワたるみ角質自然派
セット内容化粧落しジェル 7g
洗顔石鹸 7g
泡の集中パック 8g
保湿液 8mL
美活肌エキス 3mL
クリーム20 3g
保護乳液 5mL
光対策 素肌ドレスクリーム 1g