紫粋(しすい)高麗人参ゲルモニター

『肌の自己再生力』をカバーして、ターンオーバー正常化に努める和漢植物エキス配合の高麗人参ゲルを見つけました。高級な漢方薬の原料として有名な高麗人参ですが、研究により「グルタミン・アルギニンなど10種類以上のアミノ酸がバランスよく含まれていることが、肌にも良い影響を与える」という科学的な効能も解明されてきつつあるようです。

和漢植物美容法の紫粋(しすい)高麗人参ゲルを実際に購入して使ってみたので写真付きで使用感や肌なじみを報告します

高麗人参栽培は土づくりから始まるそうで、太陽だけではなく、余分な水気も嫌う高麗人参のために、雨風をさえぎる小屋を建て、収穫の日まで何年も大切に育てられるようです。「ん~、大切に育てられた高麗人参のパワー、ぜひ触れてみたい!」ということで早速購入してみます。

高麗人参パワー感じてみます!

紫粋(しすい)高麗人参ゲルは中蓋があるのでそれを取り除きます。
和漢植物美容法の考え方のもと作られた高麗人参ゲル、色は黄金色をしています。
スパチュラに取ってみてもかすかに高麗人参の黄金色をしています。

高麗人参ゲルを観察してみる。
天然果汁で作ったりんごゼリー色をした紫粋(しすい)高麗人参ゲル。スパチュラでかき混ぜてみると、手作りのわらびもちが固まる前のような、少し粘りのあるオールインワンゲルだということが分かります。
製造されてから発送されて我が家に到着するまで、中身のオールインワンを守り続けてきた内フタですが、ここで「お疲れ様でした♪(ゴミ箱行き)」となります。

肌にのせるとなんとも肌になじむ色をしていました。この色あい好きかも。肌とゲルのコントラストがなんとも言えなくすきです。
紫粋(しすい)高麗人参ゲルモニターに参加して自己再生力がアップするかどうか確かめてみたいと思います。
高麗人参のサポニンがアンチエイジングの肝となっているオールインワンスキンケアを使ってみた感想を口コミ報告します。

高麗人参ゲルで保湿した感想。
ほんのりと甘い香りがする高麗人参ゲル。「さらっ、だらっ、とろっ、でろーん」などとは程遠い、こってりとしたテクスチャーなのに嫌じゃないのは、透明だからなのかも!と勝手に納得。
つけたあとはじんわりと汗をかいた時ぐらいに、テカテカしてしまいますが、『高麗人参ゲルはベタベタしてOK♪』と割り切って使えるなら、使用した翌朝の肌の調子は、群を抜いて良いと思います。

紫粋(しすい)高麗人参ゲルモニターを頼む時の注意事項!を実際に購入して試してみたので参考にしてください。

20日以内に電話で解約を宣言します!

定期購入しなければ買えない商品を買うのをためらう理由は、電話解約しなければいけないという面倒くささがあると思うのですが、『こんなに簡単でいいの?』っていうぐらい、あっさりと対応してくれました。こんなに嫌な気持ちにならないなら、もっと早く頼めば良かったと思える商品だと思いました。
『ベタベタするので夜にしか使えないため、たっぷりと残っているので定期は必要ありません。すいませんが解約手続きお願いします。』的な説明をしました。

紫粋(しすい)高麗人参ゲル(ピュアナチュラルコンクN)モニターを注文したら。

私が頼んだプランはコレ!
今は夜ケアにしか使えませんが(ベタツキが気になるため)無くなったら、あのくせのない柔らかな香り嗅ぎたさに注文するんだろうなぁと思います。

商品到着から20日以内に電話連絡できない場合は、お得ではありませんが1回のみのお届けというのもできるみたいです。

肌が疲れてきた時期にぴったりな成分内容になっている紫粋(しすい)高麗人参ゲル。肌に有害なものを徹底的に排除し、高麗人参(こうらいにんじん)の良さを最大限に発揮できるよう和漢植物エキスを配合するなど工夫しています。
若干ベタツキがあるため、朝のスキンケアには向いていないと感じたので、夜たっぷりと塗ってラップパックをして使うことにしました♪朝、ぬるま湯でゆっくりと洗顔すると、乳液洗顔するときのようなテクスチャーが味わえます。
商品説明のパンフレットを良く見たら、ジェル状美容液と書かれており、クリームが別にあるようなのですが、私の場合【スプレー化粧水(他メーカー)+高麗人参ゲル】で十分潤っていました。

紫粋(しすい)高麗人参ゲルモニター詳細

商品名紫粋(しすい)高麗人参ゲルモニター
分 量50g
価 格4,830円(定期購入予約付プランだと2,300円)
送 料送料630円(定期購入予約すると無料に)
特 徴 シワ保湿
セット内容高麗人参ゲル50g