ファンケル メンズスキンケアをセットでお試ししました

ふとのぞいたファンケルのホームページで、父の日特集をしていることに気が付きました。「無添加メン」という男性用スキンケアのおすすめだったのですが。

主人は気を抜くと大人ニキビができてしまうため、普段からエトヴォスのバランシングラインという基礎化粧品を使っているので、普通のスキンケアなら必要ないなぁとスルーしようとしていたのですが。

ファンケルメンズスキンケア 洗顔料とスキンコンディショナー美容液をセットで購入しました。

目に入ってきたのは「泡」洗顔料でした。しかもよく見ると「安全カミソリでのひげ剃りにも使用できます」とのこと。安全かみそりでのシェービングに使えるなら私が欲しい!と即ポチっていました。

スキンコンディショナーとセット購入なら、ハンドクリームがセットになるということで、息子用に保湿剤もセットにして購入。こっそり使っているシェービングジェルは、匂いが今一つで使うたびに「ん~」となっていたので、ファンケル フェイスウォッシュ使うのが楽しみです。

メンフェイスウォッシュを使ってシェービングしてみます。

ファンケルの安全かみそりに使えるメンフェイスウォッシュを購入しました。安全かみそりを使用しておひげの処理をしている私としては、ぜひ使ってみます。
ファンケルメンウォッシュのを使って洗顔およびフェイスシェービングしたいと思います。

大きめの箱に入って届いたファンケル メンウォッシュ洗顔料。泡洗顔料なのに、シェービングもできるということで「しみたりしない?」と使用感がとっても気になります。

ファンケルメンウォッシュ洗顔料の泡立ちを写真付きで口コミ報告します。
ファンケルメンウォッシュ洗顔料を使って安全かみそりでシェービングしてみました。しみたりしないかチェック中です。

プッシュして泡洗顔料でシェービングしてみました。私は生まれつき毛深いため、手の甲と指毛も生えています。試しに手の甲を剃ってみたのですが、顔より鈍感なこともあり、全く問題なし。

使っている安全カミソリとの相性も良いようなので、おひげでも実験してみました。

目より下の部分に全体的に塗って剃ってみたのですが、しみたりすることもなく、良い感じでシェービングできました。男性用ということもあり、洗浄力が少し強い気がしましたが、私としては多くて週2で使う予定なので、問題ありません。

メンオールインワンコンディショナーを使ってみます。

ファンケルメンオールインワンコンディショナーはこんな感じの保湿液となります。
ファンケルのメンズスキンケアは、オールインワンゲル的なものでした。使用方法を写真付きで口コミ報告します。

女性用のファンケルでは、オールインワン的なアイテムは存在しないため、男性用オールインワンってどんな感じなのか、興味があります。

しっとりタイプとさっぱりタイプから選ぶことができるので、しっとりタイプをチョイスしました。

ファンケルメンズスキンケアはオールインワン的な保湿液となっていました。美容液要素もあるみたいです。
ファンケルメンズスキンケアのオールインワン美容液を使った感想を写真つきで口コミ報告します。

軽くワンプッシュして、肌になじませていきます。シェービングした後の肌でも、刺激を感じることなくて◎思ったよりもさっぱりしていて、良い感じです。「これ、男性用だけど継続的に使っても大丈夫かしら?」と疑問が湧いてきたので、質問してみました。

ファンケルのチャットシステムを使って質問してみました。

ご利用ガイド⇒よくあるご質問を探しクリック。【七美さんにチャットで質問する】を表示させると↑の画面になります。

ここで「メン オールインワン スキンコンディショナーは、女性が使っても大丈夫な商品ですか?」と質問すると、質問に関するQ&Aをいくつか探してきてくれます。

私の疑問だった、スキンコンディショナーは女性でも使えますかの質問にドンピシャなQ&Aが見つかりました。
ファンケルQ&Aは緊張せずに、自分の質問したいことが解決できるので◎と思いました。

七美さんがチョイスしてきたQ&Aから、自分の知りたいことをクリックすると、「メン オールインワン スキンコンディショナーは、女性が使っても大丈夫な商品ですか?」の答えがわかりました。

「女性でもお使いいただけますが、一般的にひげそりや、紫外線にさらされダメージを受けやすい男性の皮膚生理に基づいた商品でっす。」とのことだったので、シェービング後だけ使うことにしました。

贅沢ではありますが、よくカミソリ負けしてしまうワキ毛の処理にも良さそうなので、一度使ってみたいと思います。

ファンケル メンズスキンケア詳細

商品名ファンケル メンズスキンケア 無添加メン
分 量-
価 格-
送 料-
特 徴 無添加
セット内容セット商品ではないため省きます