ドクターハウシュカお試しセット

アルコールを使用しない植物エキスの抽出方法を独自に開発したルドルフ・ハウシュカ博士によって作られたオーガニックコスメブランド(ドイツ)のトライアルセットを見つけたので使ってみました。

トライアルセットには、フェイス用が4つボディ用が2つの計6種類あり、限定のケアマスクキットもあったのですが、クレンジングも使ってみたかったのでフェイスケアセットをチョイスしました。

トライアルセットの内容は、クレンジングミルク・洗顔料・化粧水・デイクリームが3種類の6アイテム。

ドイツ生まれのオーガニック化粧品ドクターハウシュカお試しセットを使ってみました。写真つきで口コミ報告します。

Dr.ハウシュカのローズデイクリームは、ジュリア・ロバーツやナオミ・ワッツにも愛用されているアイテムだそうで、アイテムまではわかりませんでしたが『glee/グリー』のレイチェル・ベリー役のリア・ミシェルや、アイアンマンでおなじみロバート・ダウニー・Jrも愛用者なんだそう。(Facebookに記載)

夜ケアには、油分を使わないというのが、Dr.ハウシュカスキンケアの特徴なので、少しドキドキですが、早速使って感想を報告します。

Dr.ハウシュカでメイク落としします。

ドクターハウシュカ クレンジングミルク(メイク落とし)reinigungs milch soothing cleansing milk お薬みたいな容器に入っています。
ドクターハウシュカ クレンジングミルク(メイク落とし)は最初は密閉されています。

ドクターハウシュカのクレンジングミルクは、密閉されたアルミチューブに入っています。人工保存料を使ってないので、きっちりしているのはとても好印象です。

水に濡らして絞ったコットンにDr.ハウシュカのクレンジングミルクを適量のせます。
クレンジングミルクをウェットコットンになじませた後、ポイントメイクを落とす感じでメイクを拭き取ります。

そのままメイクになじませるのもOKなのですが、ポイントメイクを落とすための方法が記載されていたので、実践してみたいと思います。

あらかじめ、ぬるま湯で湿らせ軽く絞ったコットンにクレンジングクリームを適量のせて、適度に広げます。

ドクターハウシュカクレンジングミルクを適量なじませたコットンを、メイクにのせます。
ウェットコットンにドクターハウシュカクレンジングミルクをなじませて、肌の上にのせたところ。

クレンジングミルクをなじませたウェットコットンをメイクにのせます。ウェットコットンでこすりすぎないように気をつけながら拭き取ります。

ドクターハウシュカクレンジングミルクでメイクを落としているところ。
Dr.ハウシュカクレンジングミルクでメイク落とししている所。いつもは落ちにくいリキッドアイライナーと口紅が余裕で落ちました。

左奥からリキッドアイライナー・ペンシルアイライナー・アイシャドウ・口紅となっています。いつもならミルクタイプのクレンジングを使うと落ちにくく感じるリキッドアイライナーも余裕で拭き取れました。

Dr.ハウシュカ クレンズクリーム(洗顔料)を使ってみます。

ドクターハウシュカ クレンズクリーム(洗顔料) gesichts wasch cream cleansing cream Dr.ハウシュカの洗顔料はお薬みたいなアルミチューブに入っています。
ドクターハウシュカクレンジングミルク同様に密閉されているクレンズクリーム洗顔料。

少し変わった使い方をするドクターハウシュカのクレンズクリーム洗顔料。

泡立てて使う洗顔料とは違い、「リンパドレナージュの要領」で使うとありました。こすらないように気をつけながら、肌を軽く押す ⇒ 肌から手を離す を繰り返すことにします。

ドクターハウシュカクレンズクリームは、なんだかピーリング剤のような質感をしています。
初めて使うので適量がわからないため、クレンズクリームを2センチをつかってみることにします。

フタの裏にある出っ張りを使って、お薬を開封する要領で開封したのですが、出てきた洗顔料は、角質ケアに使われるゴマージュに似てる気が…でもゴマージュと同じように使ってはいけないと記載があったので、注意します。

ちょっとザラザラしているドクターハウシュカのクレンズクリーム洗顔料。水と混ぜてペースト状にしてから使います。
ドクターハウシュカのクレンズクリームの使い方には、リンパドレナージュの要領でとありました。こすらず軽く押す・離すを繰り返します。水気が足りない気がするときは、水を足してもOKだそうです。

クレンズクリーム洗顔料に水を混ぜてペースト状にします。それを手に取り、肌になじませるのではなく、『軽くおして離す』を顔全体で繰り返します。

顔から手を話す時に「ピチャっ」と音がなるのが◎なペースト状態のようですが、最初は水加減が難しいので多少多めにしたほうが良さそうです。(水気少ないとこすってしまいがちなので…)

顔全体になじませ終えたら、ぬるま湯で洗い最後に水で引き締めて終了。だいぶ油膜感的なものが残ります。でもこのさっぱりしない感じがドクターハウシュカスキンケアでは大事なのことなので、すすぎすぎないように気をつけます。

だいぶ変わった香りのするクレンズクリーム洗顔料、生薬?酸っぱい?なんだろうと考えているときに旦那さんに嗅いでもらったら、「ユンケル黄帝液に似てる!」ということがわかりました。

ドクターハウシュカ フェイシャルトナー化粧水使ってみます。

ドクターハウシュカ フェイシャルトナー(化粧水) gesichts tonikum facial toner Dr.ハウシュカ化粧水トライアルサイズはビンボトルに入ってます。
海外のオーガニックブランドのスキンケアトライアルは、輸送の便宜的な意味あいからか、このタイプのビンに入っていること多いです。

小さなびんに入っているドクターハウシュカ フェイシャルトナー化粧水。ビン自体は可愛らしいのですが、適量がだしにくい…

WELEDA(ウェレダ)トライアルの化粧水もこんな感じのガラスビンに入ってた気がするので、オーガニックブランド「あるある」なのかもです。

ドクターハウシュカ化粧水の適量を手に取り、肌になじませているところ。
ドクターハウシュカの化粧水を肌になじませ終わったところ。

内容成分:水、アンチリスブルネラリア花エキス、エタノール、ハマメリスエキス、香料

濡れている手で触ると、手のシワを通ってあっという間になくなってしまうので、きちんとタオルなどで拭き、乾いた手で肌になじませるのが◎サラサラしていてすぐになじみます。

夜ケアはこれで終了となります。凄く不安だったので、化粧水だけを何度かに分けて使用して寝ました。朝起きたら「超、乾いてる~」という状態ではなく、「若干乾いてる…」といった感じでした。肌の調子が良い時だったので、これで済んだのかもしれませんが…

朝だけ!リバイタライジングデイクリームは乳液です。

リバイタライジングデイクリームは、乳液のことのようです。わかりづらい…
ドクターハウシュカリバイタライジングデイクリームは乳液的な役割のデイクリームなんだそう。

夜は油分は与えないのが、ドクターハウシュカの特徴なので、このリバイタライジングデイクリーム乳液は朝スキンケアアイテムとなります。

やわらかい乳液タイプのリバイタライジングクリーム。色は成分の色らしいです。
ドクターハウシュカのリバイタライジングクリームは、レモン色の乳液です。クッパローズ(Capillaries)毛細血管拡張症などの時には避けたほうが良いそうです。赤ら顔に悩まされることもある私ですが、現在は落ち着いているので積極的に使うことにします。

肌なじみの良い乳液で、量にもよると思うのですが、あっという間に肌の上からなくなってしまいます。香りは香料としか記載されていなかったのですが、イランイランかな?

お香のイランイランは刺激が強いため苦手なのですが、リバイタライジングクリームは柑橘系の香りから漂ってくる感じだったので、大丈夫でした。

質感がすこぶる良いので、最後まで普通に使えそうです。

朝だけ!ドクターハウシュカ ローズデイクリームを使ってみます。

ドクターハウシュカ ローズデイクリーム(デイクリーム) rosen tagescreme rose day cream 朝しか使わないって怖い…なのですが、とりあえず頑張ってみましょう。
Dr.ハウシュカのローズデイクリームの肌なじみを写真つきで口コミ報告します。

こちらも乳液と同じく、朝だけのスキンケアアイテムとなります。

人工保存料が入っていないため、密閉されて届きます。

ドクターハウシュカのローズデイクリームは朝ケアに使用するクリームとなります。夜は油分を与えないらしく、冬はたぶんだめだわ。
ドクターハウシュカのデイクリームは、アルコールを使って作られていないので、アルコールが苦手な人でも安心して使えるんだそう。地味にアルコールがだめな旦那に実験してもらおうと思います。

結構しっかりとしたテクスチャーをしているローズデイクリーム。しっかりのばさないと白っぽく残ってしまいます。しっかりのばしてもややテカっている気がしたのですが、手でさわったらベタッとしているわけでもなく、とても良い質感をしています。

香りも質感も好みで本品が欲しくなりました。(ナオベイのモイスチャライジングクリームと迷います)

朝だけ!ドクターハウシュカ クインスデイクリーム使ってみます。

ドクターハウシュカ クインスデイクリーム(デイクリーム) quitten tagescreme quince day cream 使用感肌なじみについて口コミ報告します。
ドクターハウシュカクインスデイクリームの質感を写真つきで口コミ報告します。

ローズデイクリームと同じように使えるクインスデイクリーム。こちらも密閉されていたのを開封してから使ってみました。

お薬のような色をしているドクターハウシュカのクインスデイクリーム。香りも独特だったりします。
思っているよりも肌なじみの良かったドクターハウシュカクインスクリーム。デイクリームなので、日中用となります。

ローズデイクリームが、結構しっかりとしたクリーム状だったのに対して、クインスクリームはもう少しゆるめのテクスチャーをしています。

香りはフランキンセンスに強めの柑橘系が含まれているイメージです。ローズデイクリームも好きでしたが、こちらも良い香りです。

「朝だけ油分を足して、夜間に油分を省くなんて、理屈はわかるけど…不安」と思っていましたが、意外にも化粧水の重ね塗りだけで切り抜けることができました。(生理後で、肌がすこぶる健康だったこともあるのですが)

香りが独特なクレンズクリーム洗顔料が、保湿に一役買っているのは間違いなくて、洗顔料のあとはとても油膜感が残り、気にはなったのですが、それが結果的には良かったんだと思います。

ドクターハウシュカお試しセット詳細

商品名ドクターハウシュカお試しセット
分 量4~5日分
価 格2,808円(税込み)
送 料送料無料
特 徴
セット内容クレンジングミルク(メイク落とし) 10mL
クレンズクリーム(洗顔料) 10mL
フェイシャルトナー(化粧水) 10mL
ローズデイクリーム(デイクリーム) 5mL
クインスデイクリーム(デイクリーム) 5mL
リバイタライジングデイクリーム(デイミルク) 5mL