チャントアチャーム マイルドトライアルセット

日本で初めてオーガニック化粧品を輸入し販売を始めたネイチャーズウェイという会社の、化学成分をカットして作られた無添加基礎化粧品を見つけました。

石油系界面活性剤・鉱物油・パラベン・合成香料・シリコンなどの化学成分を使わずに作られているチャントアチャームスキンケア。紫外線吸収剤や合成ポリマーを使わず、天然のエッセンシャルオイルのみを使用して作られているようです。

チャントアチャーム マイルドトライアルセットを使った感想報告中。

ネイチャーズウェイの紹介する商品は、数あるオーガニックスキンケア・ナチュラルスキンケアなどの中でも「日本人の肌にあうか」を大前提に選ばれているようで、今現在、WELEDA(ウェレダ)を中心に5ブランド。

オーガニックスキンケア ウェレダの使用感も良かったので、チャントアチャームも使うのが楽しみです。

チャントアチャームマイルドクレンジングジェルでメイク落とし

チャントアチャームクレンジングジェルでメイク落とし実験してみます。
ねばーっとしたバームタイプのクレンジングジェル。パウチから出しにくい感じもオーガニックっぽい。
ねばーっとしたバームタイプのクレンジングジェル。パウチから出しにくい感じもオーガニックっぽい。
チャントアチャームを使ってクレンジングしているところ。
バーム状からオイル状に変化していくまでの過程を写真つきでクチコミ報告してます。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

半透明をしているチャントアチャームクレンジング。

クレンジングジェルと聞くとみずみずしいタイプを想像するのですが、これはややかため。パウチから手に出すときに「ぼとーっ」となりました。

乾いている手でくるくるとなじませていきます。

クレンジングジェルを乳化させてみます。

乳化させるためにぬるま湯をたらした後のクレンジングジェルの状態を報告。
乳化中のチャントアチャームクレンジングジェル。
頑張ってもらったのだが、ここまでしか落ちなかったクレンジングジェル。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

バームクレンジングのようなテクスチャーのマイルドクレンジングジェル。手にのせただけでは、なじむ気配がないため、少し温めることを意識しつつメイクになじませていきます。

画像はあらかたメイクをなじませた後に、ぬるま湯を加えて乳化させているところ。

リキッドアイライナーは残ってしまいました。

チャントアチャームクレンジングジェルを使ってリキッドアイライナーを落としてみたのですが、ここまででした。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

ウォータープルーフのリキッドアイライナーはきちんと落ちず。乳化させても上手く浮き上がってくれませんでした。

クレンジング後の洗顔でも落ちていなければ、その時に考えることにして、とりあえずこれにてクレンジング終了。

チャントアチャーム洗顔石鹸は、ホホバ種子油入り。

チャントアチャームクレンジングジェルにはスクワランやホホバ種子油などの保湿成分も入ってます。
チャントアチャーム透明洗顔石鹸の泡立ちはこんな感じ。ってトコを写真に取るために袋から出してみました。
チャントアチャーム透明洗顔石鹸の泡立ちは良好。ふわふわとした泡ができました。
チャントアチャームの泡立ちをチェック中。さっき落としきれなかったリキッドアイライナーも落とせたみたいでした。
チャントアチャーム洗顔料で洗い流したところ。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

透明の石鹸にしては、しっかりとした固い石鹸です。ぬるま湯にくぐらせて泡立てれば簡単に泡立ちました。

きちんと泡立てれば、さっき落ちなかったリキッドアイライナーの残りもきちんと落ちました。

マイルドミストローションの使用感

チャントアチャームの化粧水の使用感や肌なじみを写真つきで口コミ。
サラサラのテクスチャーのチャントアチャーム敏感肌用ミスト化粧水。
トライアル容器がミスト用ではなかったため、少し弾いてるように感じます。本品がミストならミストにしてくれたほうがいいのにと思いました。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

さらさらのお水のようなテクスチャーをしている敏感肌用ミスト化粧水。本商品はミスト容器に入っているようなのですが、トライアルは普通のボトルのため、手に取り肌になじませていきます。

あまりにもさっぱりしすぎて、物足りない感じがしました。かと言って何度もつけるのは面倒だし。スプレーだと簡単なので、何回かに分けてなじませていくのだと思うのですが。

肌に必要以上にペタペタが残らないので、お試しもミストでできるといいのに…と感じました。

マイルドバリアバームの使い心地。

チャントアチャームバームの使用感を写真つきで口コミ中。
思っている以上にがっつりバーム状だったチャントアチャームクリーム。この時点での心配なことは肌なじみです。
ここまできたらもう一息で肌へとなじみます。
画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます

初めて手にとった時には、本当にこれはなじむのだろうか?と思ってしまった敏感肌用保護クリーム。手にとった後、じっくりと温めてから全体に伸ばしてみました。

伸びるクリームか伸びないクリームかで言うと、伸びません。

さささっとなじませるクリームではなく、じっくり肌をおさえながらのせていくクリームです。面倒くさがりの私は、少し苦手なタイプのバームでした。

ただ、きっちりクリームをのせた後の肌は、へたにだらっとしなくてとても良い感じに。外からの刺激もガッツリガードしてくれそうだと感じました。

チャントアチャームスキンケアは、プラナスボックスのチャントアチャームボックスを購入して2回目のお試しとなります。普段ならお試しセットから購入したほうがいいよ♪とおすすめするのですが、チャントアチャームに関しては、トライアルはお得ではないので、本商品を購入したほうが良いと思いました。

チャントアチャーム マイルドお試しセット詳細

商品名チャントアチャーム マイルドトライアルセット
分 量
価 格1,620えん
送 料0円(送料無料商品だったため)
特 徴 無添加自然派
セット内容マイルドクレンジングジェル 3g×3パウチ
マイルドソープ 10g
マイルドミストローション 20mL
マイルドバリアバーム 1g×3パウチ