ビーグレン エイジングケア トライアルセット

カリフォルニア大学で皮膚浸透テクノロジーを研究していた教授が作った『肌に浸透するスキンケア』のアンチエイジングラインを見つけました。

『額や眉間に刻まれてしまったシワなどの年齢サイン』をレチノールによってなめらかにしようというスキンケアです。

ビーグレンエイジングケアお試しセットには、レチノールが配合されたレチノAクリームが入っています。シワに効くレチノールが配合されたビーグレンキューソームクリームの使用感報告します。

このエイジングお試しセットの目玉アイテムは、レチノールが配合されたQuSome RetinoA(キューソーム レチノA)というクリーム。

コラーゲンの働きをサポートするレチノール(ビタミンA)に加えて、最新型ペプチドも配合されているんだそう。

ビーグレンエイジングケアトライアルセットのセット内容を口コミ報告してます。

リアクションが大きく、いつも「えっ」って顔で人の話を聞くくせがある私は、額真ん中のしわより、眉山うえあたりのシワが深刻。(「娘に髪の毛ついてる」って言われて気が付きました。)

これ、少しでもマシになるんだったら…と使ってみたいと思います。

ビーグレン エイジングケアお試しセット使ってみます。

ビーグレンスキンケアの中で最も人気のあるクレイウォッシュ洗顔料。私も何度かお試しセットで使ったことがあるのですが、とっても◎な洗顔料だったりします。
ビーグレンクレイウォッシュ洗顔料は、真っ白じゃないところが面白いと思います。しかもパサパサと粉っぽくないの。

クレイ洗顔料と聞くと、白くてちょっとパサパサとした洗顔料をイメージするのですが、ビーグレンのクレイウォッシュは、くちゃのような色をした洗顔料。なめらかなテクスチャーで天然クレイ(モンモリロナイト)が入っているとは思えません。

ビーグレンクレイウォッシュを肌になじませてみました。泡立たないし、洗顔料見たくないけど、これでOKなのです。
ビーグレン クレイウォッシュ洗顔料は、軽く乳化させて洗い流すととっても効果的だと思います。

泡立てないタイプの洗顔料のため、【肌表面になじませる ⇒ 洗い流す】で完了なのが、とっても簡単で◎洗顔だけで、軽いざらつきは解消できました。

浸透させる順番って大事なため、化粧水から使います。

ビバリーグレン エイジングケアお試しセットに入っている化粧水を使った肌なじみや質感などを写真付きで口コミ報告します。画像はQusomeローション。
ビーグレンエイジングケアお試しセットに入っていたキュソーム化粧水は、こんな感じで少しずつだすことも可能、とろみが少しあります。

ビーグレン キューソーム化粧水お試しサイズは、20ミリリットルなのですが、肌なじみ(浸透)が良いので、思わずたっぷり使ってしまいます。たっぷり使ってもベタベタしない感じが◎

ビーグレン化粧水は、キューソームテクノロジーが満載のため、とても良く浸透します。
ビバリーグレンのキューソーム化粧水の肌なじみぐあいは良好です。とろみがあるため、ヌルっとした感じになります。

キューソーム化粧水は少しとろみがあり、なめらかなテクスチャーをしています。やや甘い香りがあるのですが、肌になじむ頃には気にならなくなりました。

オイリー混合肌で、あっさりとした化粧水好きな私も◎、乾燥肌でしっとり系の化粧水好きな娘も好きな、不思議な化粧水です。

ビーグレン cセラム美容液の肌なじみ報告。

ビーグレンCセラム美容液は、ビタミンC誘導体がたっぷり配合された美容液です。肌なじみを写真付きで口コミ報告します。
ビーグレンCセラム美容液は、オイル美容液のようなテクスチャーの美容液。肌なじみ具合でいえばすぐなじみ、しばらくとどまる感じかもしれません。

透明のオイルのようなテクスチャーをしているビーグレン Cセラム美容液。すごくなめらかな美容液のため、容器の口を下に向けて開けると、たーっとされてしまいます。開ける時は口を上にむけて、ぎゅっと押すことのないように気をつけて使うのが◎

思わずクンクンかいでしまうぐらいの鉄っぽい香りはありますが、顔になじませている間に気にならなくなります。(初めて使った時は、「おーっ」とはなりました。)

ビーグレンcセラム美容液の肌なじみを写真付きで口コミ報告します。
ビーグレンのビタミンC誘導体配合のcセラム美容液の肌なじみや使用感について報告中。画像はcセラム美容液が肌になじんだところ。

適量は直径2センチほどとありましたが、一度にドバっとつけてしまうとヌルヌルが気になるから、私は2回に分けて使うのが好きです。

肌にのせるとポッと温かくなり、なめらかに肌全体にのばすことができました。肌になじみきる前はテカテカしてるのですが、きちんと肌になじんだときには、テカリもだいぶ落ち着きます。

ビーグレン レチノA美容液を使ってみます。

ビーグレンレチノA美容液は、ピュアレチノールが配合されたシワ対策美容液。
ピュアレチノールが配合されたレチノA美容液。ビタミンAは、ビタミンCとの相乗効果により、働きがよくなるようです。

キューソーム レチノA美容液は、淡いレモン色をしているクリームのような美容液。ヨーグルト?レモンっぽい甘酸っぱい香りがほのかに香ります。

ビーグレン キューソームレチノAは美容液なのですが、クリームのようなテクスチャーがあります。
ビーグレンレチノA美容液は、ピュアレチノールが配合されていることによるシワ対策スキンケアのこと。

ビーグレン レチノA美容液のテクスチャーは、やわらかなクリームのよう。私の気になるシワ部分は、ほうれい線もですが、眉山上のおでこなので、そこを集中的にケアしたいと思います。

朝ケアは部分的に、夜ケアは全体的にと使って、少しでも長くおでこやほうれい線ケアできたら良いなぁと考えています。

ビーグレン モイスチャーリッチクリームを使ってみます。

ビーグレンモイスチャーリッチクリームはこんな感じの容器に入っています。
モイスチャークリームの肌なじみについて写真付きで口コミ報告します。

ビーグレン モイスチャーリッチクリームは、レチノA美容液よりもしっかりテクスチャーをしています。

モイスチャーリッチクリームの肌なじみは、使用感を写真付きでクチコミ報告します。
ビーグレンモイスチャークリームの肌なじみをクチコミ中。

クリーム苦手な私でも本商品を買おうか本気で悩むほど、質感の良いモイスチャークリーム。今回お試しした中では、レチノA美容液の次に欲しいのがこのモイスチャークリームです。(保湿メインのクリームは、どうしても後回しになってしまいますが…)

熱などで劣化してしまうビタミンCを、キュウソームカプセルで包み込み安定させているビーグレンのCセラム美容液も好きです。変わった香りや塗った瞬間のポッと温かくなる感じも慣れてくればやみつきに。

ビーグレン エイジングケア トライアルセット詳細

商品名ビーグレン エイジングケア トライアルセット
分 量7日分
価 格1,944円(税込)
送 料送料無料
特 徴 シワたるみ
セット内容クレイウォッシュ(洗顔料) 15g
QuSomeローション(化粧水) 20mL
Cセラム(美容液) 5mL
QuSomeレチノA(美容液) 5g
QuSomeモイスチャーリッチクリーム 7g

ビーグレン エイジングケア トライアルセットの購入はこちら