疲れて少しでも早く寝たいときや、忙しくて時間の無い朝に大活躍してくれるのオールインワンゲル。
化粧水・美容液・乳液・クリームと1つで何役もこなしてくれて、とっても便利なオールインワンコスメですが、ライン使いと比べると、どうしても頼り無いイメージが…
「べたつかずに朝でも使えるか?」「モロモロが出ずに、塗った後すぐメイクできるか?」「本当に乾燥せずにうるおいが続くか」など、実際に使ってみての使用感を本音でレビューしています!ぜひ参考にしてくださいね♪

オールインワンゲル(ジェル)人気ランキング

サントリー ビトアス ザ パーフェクト セラム トライアルセット

サントリーから販売されているオールインワンゲルのビトアス ザ パーフェクト セラム(vitoas)を使ってみた感想を写真付きで口コミ報告します。ビトアスパーフェクトソープの泡立ちも要チェックですよ。

1,296円(税込み) / 約10日分

美容液を乳液・クリームで包み、乳液・クリームを化粧水で包み込むという、いちご大福のような独自処方で作られた27種類の自然由来成分配合のオールインワン化粧品。

写真付レビューへ公式ホームページへ

パーフェクトワン モイスチャージェル トライアル

新日本製薬パーフェクトワンオールインワンゲルの肌なじみを写真つきで口コミ報告します。こちらは保湿ジェルです。

定期初回 2,052円(税込み)
定期2回目 3,693円(税込み)
定期3回目 3,693円(税込み) / 30日分

国産100%の漢方薬つくりを目指す製薬会社のオールインワンジェル。コラーゲン配合の保湿タイプとトラネキサム酸配合の美白タイプから選べるトライアルです。

写真付レビューへ公式ホームページへ

PCリペアゲル Wセラム

ネットプライスという通販サイトのオリジナルオールインワンゲル⇒PCリペアゲルを使ってみました。

700円(いつでも解約可能な定期コース選択で) / 30日分

年間数千点のアイテムを取り扱っている通販サイトのバイヤー発想で誕生したオールインワンゲルの進化系!朝ケアもこれ1つで完了する身軽になれるスキンケア。

写真付レビューへ公式ホームページへ

艷つや習慣 角質ケアオールインワンジェル

首元にできる角質粒を排除スべく作られたオールインワンゲル。艷つや習慣は塗る角質除去剤です。

2,052円(定期便の場合) / 1ヶ月分

お肌の新陳代謝を良くするプラセンタエキスに加えて、角質をやわらげるハトムギエキスや柔らかくするあんずエキスが配合されたオールインワンジェル。

写真付レビューへ公式ホームページへ

メディプラスゲル初回購入セット

オールインワンコスメメディプラスゲル初回購入セットを購入しました。

3,700円+税 / 180g

美容成分が62種類配合された軽めのオールインワンゲル。プッシュボトル式のオールインワンゲルなので、スパチュラが必要無いのも清潔感あり♪

写真付レビューへ公式ホームページへ

シズカニューヨーク オールイン2スキンケアお試しセット

ニューヨークでエステティシャンとして活躍されてきたシズカさんが作ったシズカニューヨークは2ステップのシンプルケアです。

3,880円(税抜き) / 60日分

ニューヨークで活躍中のエステティシャンが日本人の肌に合うように作った、「シミ・シワ」改善をサポートする2ステップシンプルケア。

写真付レビューへ公式ホームページへ

リペアジェルトライアルキット

100%植物由来成分から作られたリペアジェルトライアルキットを使ってみた感想を写真付きで口コミ報告します。

税抜き1,900円(現行品換算5250円 + 3150円相当が) / リペアジェル約15日分

独自の生命体技術によって100%天然由来エキスで作られた美容液が試せるお試しキット。今ならリペアウォーターもおまけでついてくるのでお得です。

写真付レビューへ公式ホームページへ

たかの友梨エステファクト オールインワンジェルトライアル

たかの友梨エステファクトオールインワンジェルの肌なじみや質感を写真つきでクチコミ報告します。エステサロン品質のオールインワンジェルの使用感公開中。

3,580円(税込み) / -

エステサロン大手たかの友梨ビューティークリニックから生まれたオールインワンジェル。発売開始から2年で160万個販売された、使用感で勝負する直球スキンケアです。

写真付レビューへ公式ホームページへ

ホワイトニングリフトケアジェル

美白ケア+マッサージできるオールインワンジェルホワイトニングリフトケアジェルの使用感を写真付きで口コミ報告します。

4,098円(税込) / 30日分

自宅セルフケア美白マッサージ用に少し固めに作られたオールインワンジェル。見た目年齢を若返らせる⇒プラセンタ+コラーゲン+アラントイン入り。

写真付レビューへ公式ホームページへ

プラセンタジュレ オールインワンジェルお試し

プラセンタ配合化粧品プラセンタジュレを使ってみました。写真つきで使用感の口コミ報告します。

2,980円(定期価格) / 60日分

北海道サラブレッド由来のプラセンタ配合オールインワンジェル。動物性プラセンタには植物性プラセンタにはない、成長因子が含まれているため、エイジングケアとしても◎

写真付レビューへ公式ホームページへ

ViTAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェル

ViTAKT(ヴィタクト)バランシングウォータージェルの使用感報告。

1,944円(税込み)定期コースの場合 / 60日分

環境ストレスから肌を守るウチワサボテンオイルやヒアルロン酸以上の保湿効果を持つサクランが配合された手間が最小限のオールインワンゲル。

写真付レビューへ公式ホームページへ

ユーグレナ oneオールインワンクリーム

ユーグレナ化粧品oneオールインワンゲルを購入しました。使用した感想を写真つきで口コミ報告。

2,450円 / 30日分

美味しいとは言えない味ですが、リップケアまでできる便利なオールインワンクリーム。放っておかれがちなクチビルと肌との境目ケアもできる優秀◎

写真付レビューへ公式ホームページへ

コンシダーマル スキンライズローション

皮膚臨床薬理研究所が作り出した皮膚を熟考するコンシダーマルオールインワンゲル。使用感や肌なじみを写真つきで口コミ報告します。

2,835円(税込み) / 45日分

オールインワンゲルが、オールインワンとしての役割を全うしてないことに着目して作られたオールインワンローション。

写真付レビューへ公式ホームページへ

ルルルン プレシャスホワイト フェイスマスク

今回入手したのは、フェイスマスクとオールインワン保湿クリームルルルンクリームマスク。

1,620円(税込み) / 32枚入り

ご当地マスクも大人気のルルルンフェイスマスクから発売された、年齢肌のためのルルルンプレシャスマスク。オールインワンゲルも登場しました。

写真付レビューへ公式ホームページへ

ナチュラルエレメンツ バランシングゲル

プロテオグリカン配合のナチュラルエレメンツ バランシングゲルを使ってみた感想を口コミします(写真あり)

3,725円(税込) / 150g

再生医療の現場でも注目されているプロテオグリカン配合のオールインワンスキンケア。敏感肌にも優しい無添加処方のバランシングゲル。

写真付レビューへ公式ホームページへ

アンプルール ラグジュアリーホワイト エマルジョンゲル

アンプルールラグジュアリーホワイトエマルジョンゲル50g初回限定モニターセットの使用感を写真付きで口コミ報告します。

3,150円(税込)(4,515円現品が) /

ビタミンC、プラセンタエキス、などが配合されたオールインワンゲルまであと一歩なハーフゲルタイプ。好きな化粧水+アンプルールゲルの時短コスメ。

写真付レビューへ公式ホームページへ

ナチュールアクアクリーム 水の彩(みずのいろどり)

びびりの私が購入したのは ナチュールアクアクリーム 水の彩 内容量 50g(チューブ) 分。約1か月分とあったのですが本当にそうなのか試してみます。

1,728円(税込み) / 50g

ノンオイルで肌にやさしいことにこだわって作られた水の彩保湿ゲルクリーム。ジメジメした季節にぴったりのオールインワンゲルです!

写真付レビューへ公式ホームページへ

フィトリフト オールインワンジェル

イマージュ通販のフィトリフトオールインワンジェル

1,980円(税込) / 50g

肌表面にわざと傷をつけ再生させるようなレーザー治療や、直接ヒアルロン酸を注入することなく、年齢肌を改善するオールインワンジェル。

写真付レビューへ公式ホームページへ

coyori美容液オイル(こより)

箱からだしてみるとこんな感じ。透明な2層に分かれているオイル美容液。

980円(税込) / 2週間分

美容液+オイルが一つになった美容液オイル。ベタベタしがちなオイルと保湿としては物足りない美容液を一つにしたらパーフェクトオイルに。

写真付レビューへ公式ホームページへ

SPプレミアムコラーゲン ゲル

時短コスメの決定版オールインワンゲルSPプレミアムコラーゲンゲル(オールインワンゲル)を実際に使ってみた感想を口コミします【画像あり】

4,937円(税込) / 50g

保湿化粧水、引き締め・エイジング美容液、クリーム、化粧下地いらずになるすっぽんエキス・3つのヒアルロン酸配合のオールインワンゲル

写真付レビューへ公式ホームページへ

悩み別人気基礎化粧品トライアルセットランキング

  • 美白・シミ
  • 毛穴ケア
  • 保湿ケア
  • 角質ケア
  • ニキビ・吹き出物
  • アンチエイジング
  • ドクターズコスメ
  • 無添加

忙しい時に便利なオールインワンゲルで肌の悩みを解消!

毎日欠かさずスキンケアをしたいけど、育児で忙しかったり、仕事で疲れて帰ってくるとついついさぼりがちになってしまうことってありますよね。

そんな時に便利なオールインワンゲル。化粧水や美容液、乳液と重ねつけする必要がないので時間のない時や、疲れている時に便利です。

でも、オールインワンと言っても今では様々な種類のものがあって、どんな基準で選べばいいのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、オールインワンゲルの特徴や種類、選び方をご紹介します。

オールインワンコスメとは?

オールインワンコスメにはクリームタイプの物やローションタイプのものもありますが、中でもゲル(ジェル)タイプは特に多く見かけます。“ゲル”は“ジェル”と同じ意味で透明のゼリー状のものを言います。

オールインワンコスメとは様々な成分が凝縮されていて複数の機能を果たせるようになっているものを指します。例えばBBクリームは化粧下地に日焼け止め、ファンデーションの役割が一つで済むオールインワンコスメです。

いくつもの化粧品を塗り重ねる手間が省けますし、時短にもなります。さらに化粧水、乳液、美容液と別々に買い揃えると1万円を超えてしまうことなんてザラですが、オールインワンコスメなら1つで済みますので、コスパも良くて経済的にもうれしいですよね。

基礎化粧品では化粧水、乳液に美容液の3つの機能を持つものが多いですが、更に化粧下地の効果のあるものや、日焼け止めの成分も配合されているものなど、一つで複数の機能を果たすことができます。

目的別!オールインワンゲルの種類

一言にオールインワンゲルと言っても、乾燥肌用、美白用、アンチエイジング用など、効果によって配合されている成分は様々です。

ここでは目的別に代表的な成分をご紹介します。

【保湿に効果的な成分】

・セラミド
セラミドは人の表皮部分(角質層)に存在している、肌の水分保持に欠かせない成分です。またヒアルロン酸やコラーゲンは肌の奥にある真皮層に存在し、肌の弾力やハリを保っています。

これらの成分は保湿力に優れていて、肌の表面で水分を長時間キープして潤いを与えてくれます。肌が乾燥しているときはいくら水分を補給してもすぐに蒸発してしまいます。乾燥を改善するには保湿保持力を上げてくれるこういった成分がお勧めです。

・スクワラン
オイルでおなじみのスクワランの材料となるスクワレンは、皮脂膜にも含まれている成分です。乾燥から肌を守り、柔らかな肌を維持してくれます。スクワレンは酸化しやすい為、化粧品ではスクワレンに水素を添加したスクワランが使われています。

スクワランは肌の表面を薄く覆って、水分の蒸発を防いでくれます。年齢を重ねると皮脂の分泌が減少して乾燥しやすくなるので化粧品から補ってあげましょう。

 

・リピュジュア
リピュジュアは医療現場で開発された成分で、ヒアルロン酸の2倍の保湿力があるといわれています。角質層にある細胞間脂質と構造が同じなので肌馴染みが良く、肌の奥までしっかりと浸透してくれます。また、水洗いをしても潤いがキープされるという驚きの特徴を持つ新成分です。

【美白に効果的な成分】

・アルブチン
アルブチンは厚生労働省が認可している美白成分(薬用美白成分)で、メラニンの生成を抑えてシミを予防します。肌への刺激も少ないので、安心して使用することができます。

しかし、シミを作らせない予防効果は期待できますが、すでにできてしまったシミを薄くする効果は低い為、シミができる前から使うことが大切です。

・トラネキサム酸
トラネキサム酸は肝斑の改善に有効な成分として有名ですね。女性ホルモンや紫外線などの刺激によってメラノサイトが活性化すると、プラスミンという情報伝達物質が発生します。トラネキサム酸はこのプラスミンを抑制してシミの元となるメラニンシミを作らせないようにするんです。

トラネキサム酸やアルブチンは還元、代謝促進作用のあるビタミンCと一緒に使用すると更に効果がアップします。

・ビタミンC誘導体
ビタミンCはシミの元となるメラニンの生成を抑えたり、出来てしまったメラニンを還元して、なかったことにしてくれる作用があります。

しかしビタミCは酸化しやすく、肌への吸収率も悪い為、ナトリウム塩やマグネシウム塩と化合させたビタミンC誘導体がお勧めです。ビタミンC誘導体はビタミンCの効果はそのままで酸化に強く、肌に浸透しやすくなっています。

【アンチエイジングに効果的な成分】

・プロテオグリカン
プロテオグリカンは優れた保水性だけでなく、抗炎症作用や、EGF様作用などがある注目の美容成分です。EGF様作用とは、EGF(上皮成長因子)に似た、細胞の成長や衰えた機能を回復する作用のことです。

加齢によって衰えた代謝をアップして、新しい肌細胞がつくられるのを促進する効果があります。また抗炎症作用で紫外線からのダメージから肌を守ってくれます。

・プラセンタ
プラセンタは肌のターンオーバーを促して肌細胞の生まれ変わりを促進したり、活性酸素を除去する作用もあります。代謝が活発になることでくすみやシミを排出して、更に抗酸化作用によってシミができるのを防いでくれます。

またコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸など、肌のハリや弾力を作りだしている繊維芽細胞を活性化する効果があるので、肌の弾力改善にも効果的です。

・コエンザイムQ10
2004年に日本で化粧品への使用が認可された当時は大ブームとなったコエンザイムQ10 。 代謝を活発にしてターンオーバーを促してシミを薄くしたり、肌の水分量を増やしたり、抗酸化作用も期待できます。

もともと肌に存在する成分ですが、年齢とともに減少していきますので化粧品で補ってあげると良いでしょう。

【抗酸化力に優れたアンチエイジング成分】

アンチエイジング化粧品に、よく配合されている抗酸化力のある成分。活性酸素を抑制してシミやしわなどの老化現象の進行を遅らせます。

ここでは特に抗酸化力が期待できる成分をご紹介しましょう。

・フラバンジェノール
フラバンジェノールはフランス海岸にある松の樹皮から抽出された成分で抗酸化力があります。ビタミンCの600倍ともいわれている高い抗酸化力で、シミやシワを防いでくれます。保湿効果も期待できるので乾燥肌や年齢肌にお薦めの成分です。

・アスタキサンチン
アスタキサンチンは鮭やカニ、エビなどの赤い色をした魚介類に多く含まれている成分で、高い抗酸化作用があります。

抗酸化作用のある成分は水溶性と脂溶性があり、それぞれ効果の発揮できる場所が決まっています。しかしアスタキサンチンはこの両方の部分で有効なので、細胞全体を酸化から守ることができるのです。

・フラーレン
フラーレンもアスタキサンチン同様に高い抗酸化作用が期待できます。活性酸素にはいくつかの種類があり、種類によって効果のある成分が決まっています。しかしフラーレンの場合はほとんどの種類の活性酸素に作用するんです。

また、長く肌に留まってくれるので一度つけると長時間効果を持続します。

モロモロが出る!オールインワンを上手くつけるコツとは!?

オールインワンゲルを塗るとピーリングした時にでるような、細かい消しゴムのようなカスが出る時があります。オールインワンゲルをつけたあとにファンデーションを伸ばしているとモロモロと出てきたりして、これが無ければもっと使いやすいのにと感じた事はありませんか。

他の化粧品でも出てくることがありますが、オールインワンゲルを使っている方の口コミには特に多くみられます。手軽につかえるオールインワンゲルですが、つける時に実はちょっとしたコツがいるんです。

以下にモロモロがでない、オールインワンゲルの付け方をご紹介します。

・肌につける時に擦りすぎない
オールインワンゲルをつける時はまず手の平に広げて、優しく包み込むようにプッシュしてください。擦りすぎるとゲルの性分が固まってモロモロになります。

・一度に沢山の量を塗らない
一度に沢山つけると浸透せずに肌に残ってしまいます。これが次にファンデーションを塗った時にモロモロとなって出てくる事があります。沢山付けたい方は少量を何回かに分けて付けましょう。

・オールインワンゲルを塗って直ぐにファンデーションを塗らない
ゲルが乾く前にファンデーションを塗るとモロモロがでる事があります。塗ったあとは数分間を置いてから次の工程に入りましょう。

・カルボマーの入っていないゲルを選ぶ
カルボマーが配合されていると、摩擦によってモロモロが出やすくなるようです。気になる方はカルボマーが配合されていない物を選びましょう。

モロモロの原因?カルボマーとは・肌への影響は?

 

先程の章でもご紹介したカルボマーは、沢山のオールインワンゲルに配合されている成分で、摩擦を加えるとモロモロになりやすい性質があります。

カルボマーとは、一体どんな成分なんでしょうか?

カルボマーはゼラチンやヒアルロン酸などと同じ水溶性の成分で、水に溶けると高い粘性を発揮します。ゲル独特の粘性を出すためにほとんどのオールインワンゲルには、カルボマーなどの増粘剤が配合されています。

中にはカルボマーに余り良いイメージを持たない方もいるのではないでしょうか。それは、カルボマーがシリコンやラップと同じ合成ポリマーに分類されているのが原因です。その為毛穴を詰まらせたり、肌に密着して洗顔してもなかなか落ちないなどといわれています。

しかしそれは合成樹皮の性質であって、水溶性のカルボマーには当てはまりません。水溶性のポリマーであるカルボマーには密着性はなく、また水溶性ですから、簡単に水で洗い流せます。

カルボマーはゲル化して使いやすくする為に配合された成分ですので、肌に有効なわけではありませんが、肌に悪い成分でもないのです。またアレルギーや、肌に刺激を与えると言う事もありませんので、特に気にする必要はないでしょう。

どうしても避けたい方はカルボマーが配合されていないゲルもありますのでこういった商品を選びましょう。

すべてのタイプに共通するオールインワンゲルのメリットとは

全てのオールインワンゲルに共通するメリットと言えば肌への摩擦を減らせることでしょう。

通常のスキンケアでは化粧水、乳液、クリームと化粧品をつけるたびに肌に摩擦を与えてしまいます。朝晩と毎日化粧品をつけるたびに少しずつではありますが摩擦の負担を与えてしまっているのです。

特に日焼け後や、加齢によって水分量や皮脂量の低下している肌などはちょっとした刺激でも炎症を起こしたり、色素沈着を起こしてしまいます。

オールインワンゲルなら、洗顔後に肌に触れる機会を劇的に少なくしてくれますので、バリア機能の低下した肌にお勧めです。

オールインワンゲルを選ぶときには自分の肌の悩みにあった成分が配合されている事、また保湿はスキンケアの基本ですので、保湿力の高いものを選びましょう。

いくつか気になる商品が見つかったら、トライアルセットを取り寄せてみましょう。先ほども紹介したモロモロは前後に使う化粧品との相性も関係しているともいわれています。

オールインワンゲルを選ぶ際には必ず使い心地がじっくり試せるトライアルセットを使ってからにしてくださいね。